• Hideの俳句 1

    燕の子横一列に顏並べ 動くとも見えでうつろう春霞 冬の夜の思いはとぎれ雨の音 それぞれの星を背負いて雪の道 生き抜けとつぶやくごとく寒椿 行く春や行方も知れぬわが身かな もの言はぬ自販機うれし炎天下 見事なり女郎蜘蛛の銀の網

  • 見事に咲いた寒椿*

    今年もきれいな花が咲きました 冬の寒さをわすれさせてくれる紅色 Copyright © 2017Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 真っ赤なさざんか: タチカンツバキ(立寒椿)の勘次郎

    あゝ立寒椿!あゝ美しい濃紅色の花!! 紅色八重咲きのさざんか: タチカンツバキ(立寒椿)の勘次郎 お日様に当たって、真っ赤です!鮮やかな赤と黄色!冬枯れの庭で一人見事に咲き誇る冬の花木の代表「さざんか」タチカンツバキ(立寒椿)の勘次郎さんです。 言葉はいらない、ただただ写真をゆっくりご覧ください。そして、外に出て、勘次郎に出会ったら、間近でじっくり見てあげてください。見つめてあげてください。見とれ

  • 申し分ないぐらいピッタリの花言葉*寒椿

    何かいい花ないかなと 歩いていてみつけたのが寒椿 花言葉を調べたら 「申し分のない愛らしさ」でした。 Copyright © 2016Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します