• 春はいつ来るの?

    立春を過ぎたのにこの寒さは いつまで続くのかしら? ラッキー父さんとの夜明け前の寒い散歩は トイレを済ませて直ぐに戻って来るラッキー。 その分午後の散歩は元気一杯 犬ぞり散歩で猛ダッシュ。 昨日は浜松市秋野不矩美術館へ行って来ました。 創画会70周年記念展が開催されていて日本画を鑑賞。 藤田志郎氏の「十六夜の時」がとても印象的でした。 2月5日の夕日

  • 走る事を忘れたグルメランナー、久々の先斗町へ

    ▶︎晩御飯 ご馳走様でした。 店内 、、、走る事を忘れたグルメランナーです! ▶︎明日は 東吉野村へ行きます。 中高時代の友人が関わって、アートプロジェクト! 彼はもともと日本画だったのに。 風貌、関心ごと、表現スタイル、、、 いつの間にか大きく変貌を遂げました。 ◾️today's run しばらく、おやすみ中 毎日読んで頂きありがとうございます。 西のおやじにガンバ!のワンクリックを! ↓ ↓

  • 第82回香川県美術展覧会 県展 香川県立ミュージアム

    香川県展を見に行きました。 ちょうど第3部が開催中で、しかも日本画の展示となれば胸が躍ります。 1番印象に残った作品は、 長尾陽輝さんの「追憶」。 写生や技術が素晴らしく、経験の豊富さが伺えます。 入選止まりなのがおしい…。 目に焼き付けて帰りました。 深い青さが水仙の良さを引き立て、花が心を持ち、誰にも触れられることのない地でささやき合っている。 私は絵と向かい合った時に、絵の中で揺らめいている

  • 山種美術館

    H夫妻からいただいた招待券の最終回は、日本画専門の美術館。 「花*Flower*華」の企画展ということで気分が上がるー! このビルの1階がカフェで地下が展示場。 ワクワク♪ 雨だというのに、たくさんの人出! もちろん展示室内は撮影禁止だが、特別に1点のみ条件付きで撮影ができた。 管理が難しい日本画なのに、ありがとうございます! 酒井抱一 《月梅図》 山種美術館所蔵 作品はどれも美しく魅力的で、アッ

  • 田舎で耐暑トレーニング

    ▶︎草刈り 来週末は予定があり、今日刈らないと、2週間後になる。 そうなると草も成長し、刈るのも一苦労。 草刈り機への負担も大きくなる。 12:00スタート ビフォー 途中 芸術的な刈り方! 襖絵の様な、日本画の様な、着物の模様の様な曲線美! 芸術は儚い、、、。 アフター 15:20終了。 疲れた〜〜〜〜。 ▶︎家の木 「この〜木なんの木?」の正解は、、、。 グレープフルーツ 10年ぐらい前に捨て