職場のムラゴンブログ

  • 8月に入って

    1ヶ月があっという間。 一気に夏が終わってしまいそうで少し寂しい。 年齢を重ねるにつれ日々がどんどん早く過ぎて いって、もうすぐお正月ね、なんて冗談🤭言っ てますがあながち冗談でもない。 職場では同年代の人達との会話で ここ最近の近況と思いにみな共感の嵐。 やっぱりみな起こる出来事と感じることは同じ みたいで、私の最近のなんとも言えない感情も 受け止めてくれて そうそう、そうなんだよね!私もそう

  • 会えない。。夏休み

    職場ダブルですが、 やっぱり2人きりになれることなんて そんなになくて、 何となく日々モヤモヤしちゃいます。 しかも緊急事態で容易にランチもいけないし。 そしてこれから職場の夏休み。 家族での予定が嫌でも耳に入る。。 こればっかりはお互いさまだし 仕方ないんだけどね。 何年経っても慣れないなー🤣 早く夏は終わってー。

  • IT土方の補充(外国人労働者)

    以前、「IT土方の乱」で、韓国人リーダーの横暴横柄さに耐えかねた日本人IT土方の土方が一斉退職(派遣・業務委託の撤退)した話を書いたよね。 焦った韓国人リーダーがなにやら会社に相談し、かき集めた人材は、殆どが外国人。 国籍は、多い順に、フィリピン人、インド人、日本人、韓国人。 後日、更に何人か補充されるらしいよ。 去った人より人数が増えそう。一人当りの単価が安いのかな。 フィリピン人は、主に外資企

  • 夏期の弁当の工夫

    夏の弁当は、傷みが激しいよね。 蓋を開けて僅かでも異臭がすると嫌な気持ちになるね。 残すわけにもいかず、食べてしまったら、体調も心配だね。 私は、以下の工夫でしのいでいるよ。 1.塩分のある炒めもの 2.卵はなるべく使わない 3.生野菜は入れない(そんな贅沢は出来ないけど) 4.ご飯には梅干し 5.蓋の上に保冷剤を数個くくりつけ 6.ランチバッグも保冷性のあるもの あと、帰宅時に臭いのもいやだから

  • 夏の飲み物

    私は、飲み物は水筒に持参。 以前の記事でも何度か書いたよね。 底辺非正規貧乏の私は、ペットボトルなんてプラボトルと輸送費に130円も払うような商品は購入してないよ。ここ10年ほどね。 今は夏なので、レモン水や冷茶、砂糖水。 水筒に飲み物と氷を数個入れて、職場に持っていっているよ。 レモン水と冷茶は週に一回作り置き。それぞれ大体3Lづつかな。 それを500MLの水筒に氷と入れて持参しているよ。 ペッ

  • 後は任せて〜

    今日は職場の私のエリアを担当してる 責任者の人が職域のコロナワクチンを 接種するから午後からお休みするそうで。 いつも忙しく動き回っている責任者さん 「自分がいないと回っていかない」 なんて口癖のように言っていて 自分の代わりに代理の人を呼んで、 時間ギリギリまで事細かに指示を出してた 本人がそんなだから、残された私達も 不安になる 何かあったらどうしよう😥 なーんてそんな事はなく、何のトラブル

  • 職場に…

    私利私欲の 物凄い人が居て💧 『推しメン』 とやらの劇?を毎週の様に観に行っているらしい しかも このコロナ禍の感染者の多い地域へ 夜出かけているんだって それとなく 『危ないから控えな』 と色んな部署の人が声掛けてるけど 全く聞く耳持たず もし 我がチーム内で感染者が出たら…😱 チームリーダーも頭を抱えている どうせ給料泥棒なんだし (よくサボるし    仕事選り好みする人) 首切っちゃえば

  • モヤモヤからの仲直り

    先日仕事の愚痴をメールで言ってしまってそのあたりのことでちょっとギクシャクしてしまった。。 私たちは基本的にLINEはしないで 行き帰りのメールだけ。 だからラリーみたいなことはできない。 だからメールでモヤモヤすると 会うまでなかなか解消できないのが 私は辛いんだよなぁ。 彼は毎日会うからメールなんて不要だっていうけど 私が無理矢理続けてる。。 だって仕事で会っても2人の会話出来ないし。言葉って

  • プロジェクトマネージャーも頑張ります

    がんばってます。 がんばりました。 みんな頑張ったら、事は成せるの? みんなで成果を出す みんながそれぞれ決められた成果を出せば、事は成せるよね。 なぜなら、事を成すためにそれぞれ出すべき成果を決めるのだから。 とあるプロジェクトマネージャーの話。 日本人は親方文化で、プロマネ音痴だから、これまでエンジニアとやらであった人種が、「僕プロマネやります」と客先で平気で言う。 できるの?と客に訊かれると

  • 色々あったな

    そこから現在まで、だいたい5年たちました😝 ずいぶんはしょりましたが笑 それまで色々ありました。 私が奥さんへの嫉妬でどうにもならなくなったり。。 別れようと言われたこともありました。 部署もずっと一緒でしたが、 1年くらい別々になったり戻ったり笑 今は一緒に仕事してだいぶ安定感 増してます笑 それでもたまに私が不安定になったりすることも🤣 たぶんここでくだらない愚痴吐いていく予定です。 よろ

  • それから🤍

    それから半月後、有休を合わせて デート🤍 さすがに緊張したけど 一日中一緒にいられてたのしかったなー。

  • 職場で…

      態度が気に食わない若者に対し 『頭来たから返事しなかった』 と答えたら 『ちっっさ』 (小さい) と、後輩に言われた(笑) いかん 可愛がっている この後輩には 威厳を保たなければ… と考えている これまた ちっさい自分がいる   笑

  • 初デート

    それからしばらくメールのやりとりを続けて、デート(といっても飲みに行くだけ)の約束をした。 といっても職場なんで毎日顔は合わせてるんだけど😅 でもあんなことがあってから 初めての二人きり。。 楽しみで楽しみで仕方なかったな。 そして当日、個室でいつも通り 仲良くおしゃべり。 ふと彼が私を引き寄せて、抱きしめられた。その時彼から「付き合ってください」と言われたんだ。。 正式には、ここからが始まりで

  • はじまり2

    ある日、遅くまで残業して、 二人きり。 彼とは気の合う同僚だった。 でも毎年バレンタインをあげたり して少し私は意識をしていたかもしれない。 私が帰ろうとしたそのとき、 彼に引き止められて、ハグされた。 私もギュッとした。 そのまま長いキス。。 これから私たちは始まった。

  • はじまり

    彼とはほぼ10年、一緒に仕事をしてきた。 出会ったときにはお互い結婚してた。 今は子供もいる。 ある日、残業で2人きりになったとき、 偶然?必然?はじまりました。。

  • 職場の茶番劇

    一昨日職場で、揉めた女性達は、昨日は仲直り😩 毎回茶番を見せられるのにも慣れましたが… 皆、よく感情を出せるなあ…と思う。 とりあえず仕事に支障をきたさなければ良しとしよう。 一昨晩は、リフレッシュ休暇で帰省していた次女からダメ出しをされました。 布団に入ってからのダメ出しは辛く… 職場のゴタゴタの後でもあり、 夜中の3時まで寝付けなくて、 布団を脱げ出しリビングにうつり、本を1冊読み終えました

  • クロちゃんのお気に入りとショックな出来事

    クロちゃんの最近のお気に入りは 食器棚の上 高い所から色々見るのが楽しいのか ガォー 今日、職場の同僚さん、 違うエリアの女性の方なんだけど 息子さんが急死したって話を聞いた まだ43歳 脳梗塞って言ってた まだ本人には会ってないけど なんて言ったらいいのか かける言葉がみつからない、、、。

  • 副業シンドローム

    流行ってるね、副業。 企業が社員の終身雇用を守れなくなって、給料すら満足に払えなくなって、この先は自分でなんとかしろと、副業を解禁しているよね。 みずほフィナンシャルグループみたいな大手金融ですら社員に副業を解禁しているね。絵本作家とかになっている人もいるみたいだね(本業を利用したと思われがちな副業はNGなのかな)。 以前の記事でも書いたけど、「自分はもっと出来るはずだ」「マルチな才能があるはずだ

  • 業務委託の残業代

    予め取り決められた業務を委託し、その委託された業務を遂行しその対価を支払うのが業務委託契約。 とはいえ、建築業界よろしく元請け下請け商流が横行するIT業界では、底辺IT土方が日本各地で時間を安売りしているよ。 私もその一人だけどね。 当然、委託された業務にも繁忙期というものがあり、その時期は契約書で予め取り決められた労務時間(大抵が月総計)を場合によってはオーバーするよね。 労務を遂行する個々人の

  • 要らなくなる職種

    技術の発達で、これまで機械には取って代わられないと信じられていた人間の仕事が、次々と不要になっているね。 ざっと思い出すだけでも、 ・士業(司法書士や税理士、行政書士、弁理士など)は20年前から仕事をネットに奪われると言われていて、そのとおりになったね。 ・コールセンター要員は、すでにトークスクリプトを読みあげるだけの朗読者になっているけど、人工知能と、電話越しでは生身の声と区別がつかないマシンボ

  • 要らない営業

    こんな私にも、営業は容赦なくやってくるよ。 ・通信会社の下請けが営業電話 ・通信会社がガス契約の営業電話 ・電力会社がガス契約の営業電話 ・ガス会社が電気契約の営業電話 ・英語の教材販売営業電話 ・国内・海外の投資用マンション営業電話 ・金融セミナー勧誘電話 ・自己啓発セミナー勧誘電話 ・保険の勧誘電話(外貨建が特に多い) ・テレビ持ってないのにNHKの集金ピンポン ・転職のお誘い(転職エージェン

  • 何回目かの

    何回目かのアイラブユー❤️ もとい何回目かの物忘れ 最近物忘れがひどい 今日、職場でやっちゃった💦 昼休みにちょっとだけ用事があって、外出したくて一応、直の上司さんには伝えておいた そしたら 「タイムカードの外出、押してタイムカードを打ってから出かけて」 って言われた そう、最近そういう決まりになったばかり 「戻ってきたらまたタイムカードの外出戻り を押してタイムカード打って」 って言われて、混

  • ウーバーイーツで副収入

    ウーバーイーツをよく見かけるね。 誰でも簡単に始められて、好きな時に好きなだけやればいい。 スキマ時間を埋めるかっこうのギグワーク。 新しいビジネススタイル。夢を叶えるための。 でもあれって、いわゆるパシリだよね。 スマホで「アレ買ってこい」「これ取ってこい」と指示言されるまま、「ハイ!ハイ!私が!」ってチャリンコ走らせるんでしょ? 何百円か貰って、周辺のマックや弁当屋からタワマンやオフィスビルに

  • 昇給とおしゃべり後輩の事

    昇進して給与も上がり、残業代も削られる事なく良かった😊😊 しかし、何故だか出費も多いのです。 なんとか節約していかないと、、と思うのですがね。 これまでは、パソコン家計簿をつけていましたが、マネーフォワードで管理する事にしました。 これは楽ちんです! 今日は、女性陣におしゃべり慎む事と当番制を守る事をお願いしました。 「おしゃべりではなく、仕事の打ち合わせや相談なんですよお」と反論してきました

  • IT土方の乱 2

    <昨日の続き> 蔑まれ、なけなしのプライドを貶された非正規IT土方が数人辞めたあと、そのアジア系ITコンサル会社に、連絡がいったんだ。 その会社に非正規IT奴隷を供給していたIT業務委託会社が、契約打ち切りを通達してきたらしいよ。 理由はもちろん、後進国(発展途上国)の住民レベルの扱いを受けた、プライド持ちのITエンジニアエンジニア(笑)が、あんな現場やってられないと一斉に決起。 お代りエンジニア

  • IT土方の乱 1

    現在勤務している、アジア系IT会社の話。 東京市部の某日系メーカー(外資が入っている)の工場で、ITのヘルプデスクの電話番のお仕事を今月からしているのは、以前話したよね。 アジア系ITの会社はその日系メーカーのシステム全般を保守運用するからと、そのメーカーに資本を入れている外資投資会社の力も使い強引に既存保守会社を全部追い出し、それまでの半額程度で保守を請け負っているのよ。 当然そんな金額と経緯だ

  • 送別会

    先日の送別会は、 とってもラグジュアリーなお店で 女4人、かしましくしてきました😆 (コロナ禍の平日だから?、貸切状態でした😅) ケーキプレートにコメントを入れてもらい 店員さんが、 クラッカー🎉ありますよ! というので、 クラッカー🎉でサプライズ😆 あっという間な2時間 彼女から感謝のプレゼントをもらい、 温かな言葉に涙腺は崩壊😭 もっともっと一緒に働きたかったなぁ…

  • 本日のランチ

    今日のランチはちょっと豪華です。 学生さんは入れないところらしいです。 揚げたてアツアツ、衣サクサクのチキンカツがメイン。 味噌だれがついていましたよ! 小鉢には、もずくときんぴらごぼう。 みずみずしいオレンジも嬉しい。 そしてコーヒー(おかわり自由)。 これで800円ってお値打ちだと思いませんか(*´艸`*)♪ いっただきまーす!  

  • ポップアップカード

    今週いっぱいで職場を移動する方に ポップアップカードを作りました☺️ 笑顔の少ない職場の中で、 唯一いつも笑顔を絶やさないでくれる素敵な彼女。 私のオアシスだったので、 移動はとっても悲しいのですが、 自宅から近くなること、 慕っていた上司の方が引き抜いてくれたこと、 煩わしい人間関係から解放されることetc 彼女にとっては、まさに栄転‼️ 気持ちよく送り出してあげたい気持ちでいっぱい。 満開の花

  • 辞める人たちの心理

    今月から通い始めた、東京市部の客先工場でのヘルプデスクのお仕事の話を以前したよね。 意識高い系の韓国人と、その取り巻きのインド人エンジニア 客先の社員に対する被弾役としてかき集められた非正規底辺の日本人エンジニア(笑)達。 私は彼らの更に下で、日々電話を取り、メールを振り分け、システムに入力する、居ても居なくてもいいような仕事を、顔も見ていない、叫びながら辞めていった前任者の代わりに日々こなしてい

  • 平日は

    ブログに書く事が仕事の愚痴ばかりになり 仕事と言うか職場のですね。 書いては削除、書いては削除 もちろん、それもブログ記事にする事で 少しばかり気持ちが晴れる気もするのですが 後から読み返すと 何とも自分自身が不快になる事もあって やっぱり、削除してしまいますね。 嫌なこともあるけど 楽しいこともあるし 特に普通の事もあるし あまり考えすぎずに 書きたい時に。。。 先日、図書館で借りた本 「1分音

  • 資格取得コースをしなければいけない件

    58歳になって、4年8か月後には部分的にリタイアしていこうと決めたのに、職場では向上心を見せないといけないので資格のコースを受けることになった。 と言っても、正直なところ、至れり尽くせりで文句を言える筋合いではないのだけれど面倒臭い。 私の仕事はTeacher aideという先生のアシスタント。 まだ子供たちが小学校低学年のころに、Special education program という、障害児

  • 初出社 その後(外資系システム人貸し会社)

    前回、東京市部の人貸しドナドナ先へと初出社し、引き継ぎもマニュアルも仲間もなくヘルプデスクの電話番をさせられる事になった話をしたよね。 例の、面接でモラハラくらった意識高すぎ高杉クン(韓国人だった)も居たよ。 2日めに同じ職場の日本人が何人か、ウエルカムランチに誘ってくれたんだよね。 工場内の食堂で、我々のような外から来た召使いも、使っていいって、なんて良心的。 金額は少し安めで、定食が400円か

  • 初出社 その2(外資系システム人貸し会社)

    前回、先月で契約満了(笑)になったが運良く(?)今月より契約社員が決まり、初日に都内某所の契約元会社に出社した話をしたよね。 勝手がわからず、弁当は持参していなかったので、立ち食いそば屋で昼を済ませ、電車で指定の場所に向かったよ。その距離、電車で約1時間弱! 東京市部だから仕方がないが、自宅アパートからの通勤時間は2時間はかかりそうだ。 先が思いやられるなぁ・・・。 Kindle本を読みつつ、着い

  • 初出社 その1(外資系システム人貸し会社)

    前職を即日ならぬ即月契約満了され、あわや無職になりかけたが、東京市部の工場に人を貸しているアジア系システム会社に契約社員として拾われた話は以前したよね。 今日は初出社日。 事前連絡では5月中に一度来てくれと言っていたのに直前(月曜日)に「やっぱ6月1日でいいです」とメール一本。 一昨日、「今日は残業せずに早く帰ります」と息巻いていた私はただのピエロ。 段取りとか無いんかい。 朝9時に都心某所のオフ

  • 職探し(終わり)

    今月末に、現職をクビ(契約終了)になるため、職探しを継続していた話の続き。 先日二次面接したアジア系のIT会社の結果が出たよ。 最後に人事面接と聞いていたが、実際は契約書の読み合わせ。 それと業務の内容確認。 面接というより事務手続きだった。 採用なので、すぐに来てくれとのこと。 こんなのでいいのかね。 所詮は人貸し商売だからだろうが、適当だなぁ。 6月1日開始の6ヶ月契約社員。 給料は今より数万

  • 職場の同僚さん

    職場の同僚さん 前まではちょっと離れたところから 見てたからか、話しやすいしいつも元気だし 明るいし、ちょっと天然入ってて ムードメーカー的存在かななんて思ってた 最近、私はその同僚さんのすぐ近くで 仕事をするようになった 少しわかったのは、その同僚さん 世話好きなのかなー なんだか 私が新人さんで その同僚さんが私のお世話係 みたいな感じ 私の為に色々あれこれしてくれる でも見てると私にだけじゃ

  • 何もない日でしたが

    いつものように出勤して 与えられた仕事をこなして 特に変わったことも無く ただ、職場の雰囲気はいまいちですが たぶん、私だけが思ってるのかな、、、 と、思ったら 別の部署の人からも言われましたょ。 よう分かるで~って。 そっか、私だけが思ってるんではないんゃ。 他から見ても、分かってもらえる人はいるんやなぁ。 きょうはその事がわかっただけでも 少し気持ちが楽になったような。。。 朝、駐車場からの道

  • 他人の面接(続き)

    前回の、自分がクビになる穴埋め要員(九州方面)の面接につきあわされた話の続き。 自社(笑)の、黄ばんだ壁に囲まれた小汚い会議室で、40代後半の薄毛のおっさんとモニタ越しに向き合っている。 促されるまま、今の業務の説明を行った。 単純作業で大したことを行っていないのと、そもそもこの九州のおっさんにも、この会社の行く末にも興味が無いので、さっさと終わらせる。 営業 「どう思いますか?できそうですか?」

  • 他人の面接

    今月末にクビになる。 現在絶賛職探し中なのだが、先週、なぜか面談をさせられた(WEB会議)。 なんでも、常駐の客先の、東京での縮小をうけて、同じ客の、九州での業務拡張のため採用するらしい。 人貸し単価は東京より地方のほうが明らかに安いからな。 営業も、凹んだ分を頑張って獲得したのだろう。 まぁ日雇い労働者で今月末に契約満了の私には、その会社の売上なんざどうでもいいがね。 とはいえ業務を知る私にも会

  • 職探し(継続中)

    昨日、アジア系のIT会社の面接で、韓国人か中国人の面接を受けた話をした。 今日は、コールセンターの派遣の面接を受けた。 健康食品の注文取りらしい。 画面に出てくる文章を読むだけ。 トークスクリプトも全て出てくる。 シフトは徹夜は無いが、早番、遅番はあり、一番遅くて22時ごろらしい。 派遣なので完全時給。 残業無しなので給料は上がらない。 週5日入れるかわからず、給料はむしろ少し下がってしまいそう。

  • 職探し(続行)

    今月末に、現職をクビになる。 前回、通信会社の夜間監視員の面接の話をしたが、向こうから断られた。 理由ははっきりしないが、未経験(監視の!?)とからしい。 まぁ本当のことは言わないよな。 「え〜、徹夜要員ですかコレ」とか声に出して言ってすみません。 それとは別に、コールセンターと、外資系システム会社(未経験歓迎)の契約社員(6ヶ月契約)のエントリーも行っていた。 そして先程、その外資の契約社員の面

  • F.I.R.E. その4

    前回、一般のサラリーパーソンには、経済的独立より早期リタイアのほうが難しいのではと話した。 底辺のお前は楽そうだな、と言われそうだがね。 はい、そのとおり。 楽です。楽に早期リタイア出来ます。 「他人の興した企業」とその「物理的・論理的職場」「お月給」と「価値の無い人間関係」に何の疑いもなく縛られた年月に対して、「経済的に独立」したリタイア後の時間の違いを漠然とでも考えておかねば、疲れ果てて取った

  • F.I.R.E. その3

    さて、Financial Independenceを「幸せ脳内物質」を保ったまま進めているわけだが、RetireをEarly(早期退職)にしなければ、この取組は完結しない。 仕事を辞めるのは簡単だ。 特に私のような社会的底辺は、 「辞めます」「どうぞ」 または 「来月からもういいよ」「え」 と、蛋白に仕事を辞められる。 だが、大抵の社会人は サラリーパーソンであり、 サラリーパーソンのアイデンティ

  • 即日解雇(昔話)

    以前、現職と同様な人貸し商売の商品としてとある職場に勤務した話をしたが、その際に記載した、「ロックアウト(セキュリティカードもパソコンのログインIDも剥奪され、即日解雇され追い出される)」の話をしたが、その件を少し詳しく。 随分前、とある外資系金融会社のITヘルプデスクの電話番として非正規社員として雇われていた。 オフィスは日比谷線の神谷町というあたりにあり、日本の大手金融会社は丸の内や大手町に本

  • 職探し(2022年5月)

    前回、今の職場を5月末で契約解除され、6月から無職、 新たな勤務先を探し始める話をした。 その続き。 先週末に打診した転職エージェントから早速来ていたメールの中に一つ、希望や経歴にマッチングしている仕事があり、昨日履歴書を送ってもらっていた。一応は正社員職。 先方がぜひ会いたいとのことで、今週のWEB面接にこぎつけた。 ちなみに、ぜひ会いたいと言われて、ぜひであった試しはない。 大抵が「別に興味惹

  • 失業!

    「失業?」(5月9日)にて、現在属する人貸し会社が請け負っている業務が縮小。 雇い主の金融システム・ビジネスサービス会社の人員縮小の煽りを受ける話をしたが、 当たっていた。 今日の業務終了時に、チームリーダー(人貸し会社の正社員で常駐管理責任者)から個別に呼び出され、今月末で契約終了を告げられた。 詳しくは本社の「業務協力担当チーム」から連絡があるという。 結局は「協力者」笑 非正規労働者の私には

  • 失職?

    今の勤務先は、金融系のシステム・ビジネスサービス子会社の、日常業務を淡々とこなす詰め所。 窓もない大部屋に、長テーブルに毛が生えた程度の執務デスクがパーテーションで区切られている。 一人1メートル程度のスペースに、焼けて色あせた15インチのモニタ一枚と、ファンが煩いデスクトップPCが置かれており、原色がキツイ業務ソフトとエクセルシート、それに紙束とにらめっこしながらひたすら文字入力をこなす。 個人

  • 視野と経験(仕事)

    芸は身を助くとはよく言ったもので、新しい環境に慣れるスキルは、一昼夜では身につかないが、今般サラリーパーソンにとって最も必要なことの一つではないかとおもう。 以前に委託業務についた、とある会社での話。 その会社は知る人ぞ知る大企業で、歴史も長い。 新卒入社の正社員から業務委託の非正規まで、出来上がったヒエラルキーの、決して超えることのない各々の階層内で、全員が日々のベルトコンベア業務を回していた。

  • なにかが動いた

    溶けた なにかが動いた 素直になった 春 4月に入り 胸が踊る 眠れぬ夜 昼間にこっくりこっくり 今日も川べりをお散歩 たくさんのひとに話かけられ ベンチで佇む ぽかぽか温む川面 キラキラ輝き✨ ジューシーなジューシーな今ここ 下手するとどんどん虚空に向っていこうとするわたしを引き留めてくれる 昨日は花見から帰ると家中に桜の花びらや 枯れ草が ばらばらに職場に散り、ばらばらのねぐらに帰る友だち 健

1 2 3 4 5