• 秋の気配・ふくらみかけた稲穂

    先日の、赤飯でお祝いしたいニュース。 そう、二歳男児を救出した尾畠さんのこと。 その目の輝きがきれいだった。 ご家族のみなさんの笑顔もも同じだった。 その余韻を感じながら書いています。 さて、何度も 田んぼの畔をイノシシに掘り返された。 その後には豪雨で畔が流された。 それでもやっとここまで、 気が付くと ”ひとめぼれ”はもう秋の装いを感じさせてくれています。 一方のモチ米も出穂の兆しが。 雀にや

  • ささげ豆って

    これがささげ豆ですよ~ 小豆色に輝いているでしょう。 ところで、 みなさんは 小豆(あずき)とささげ豆の違いが判りますか? よく似ていますね。 特に秋小豆は粒の大きさも大きく そっくりさんです。 決定的な違いは 煮ると、小豆は潰れやすいので小豆あん等に、 一方、 ささげ豆は皮がしっかりしていてつぶれにくいので、 お祝い事のお赤飯に用いられます。 また、小豆はほぼ一斉に熟しますが、 ささげ豆は一鞘ず

  • かやくに、・・・・みょうが

    ちょっぴり苦い これがまた、 「たまらない」って方も そう、 ミョウガです。 三杯酢でいただいたり かけうどんのかやくにも しかし、 なんでこんなものが美味しいんだろう? と言いながら、 いただいています。 ごちそうさま さてさて 半分以上土の中のミョウガ 魔法の筆さん、 どうんなふうに描いてくれるかな いつもご訪問、ありがとうございます。しっかり

  • 暑いときのストレッチに...,,,,ヨガ

    あいヨガ、 リトル・サンのヨガ教室です。 ここ最近とても忙しいのですが、 エイっと 今回も参加してきましたよ。 農作業ってかなり腰に負担が来ます。 また、暑いときにはとかく 運動不足になりますね。 私は全くの初心者ですが、 なぜか体がすっきり 腰も楽に動くようになりました。 これがヨガのいいところですね。 ありがとう あいヨガの杉山先生&サポーターのみなさん。 いつもご訪問、ありがとうございます。

  • 黒大豆の🌸、実は日照りに弱いのです。

    ちょと訳あって、 今朝は早起きして 黒大豆に水やりしていました。 空には満天の星 🌸がどうなっているか、今は真っ暗だから見えるはずない。 星座なんてオリオン座しか知らない。 どれが木製なのか、金星なのか 全く分からないのですが、 寒いような風を感じながら日の出を迎えました。 今🌸盛りの黒大豆。 奥のほうにひっそりと咲いています。 大きな葉や茎の元のあたり、 ブルーの小さな🌸が しっかり守られ

  • この7月

    豪雨、猛暑、台風と 大きな出来事のあったこの7月 我が家の畑や野山の🌸など 自然の姿をお伝えしましたが いかがでしたか? えっ、 こちらのほうがいいって? 今季二個目のスイカです。 魔法の筆さんには 毎回のようにイラストに描いていただきました。 そのイラストに、 私自身も改めて自然のもたらす美しさを実感しました。 あれから、 こんなに育っていますよ。 ◎オクラの🌸 ◎トマトが熟しました。 ◎元

  • イガイガに守られて

    あれっ? 魔法の筆さん、交差しチャイましたね。 でも今の栗の姿、うまく描けていますね。 では今回は逆モーションで私から栗。 魔法の筆さんは柿ですね。 さて、みなさん 初夏には栗の🌸をアップしましたが、 雄🌸と雌🌸の区別がつきましたか? 多分、雌🌸が見つけられなかった方も・・・ 今回のイが栗さんの結実場所を 見直してみると一目瞭然ですね。 勇壮な雄🌸は先端部分に。 雌🌸は花粉を受け止める

  • 緑のシャワー?

    春先にお目見えのアスパラガス 今はすっかり生育して、 緑のシャワーみたいですね。 生け🌸にいかがでしょうか? 草丈は60~80センチくらいですね。 魔法の筆さんのアスパラガスは・・・ これから紹介です。 どんなコメントを付してくれるか これも楽しみですね。 さてさて、 田舎んの一軒家ではこの猛暑の中、 キュウリの播種に挑戦します。  ひと時の油断で水の泡になるんですよ。 茹でキュウリになっちゃい

  • もう夏が来てるよ!!

    先日の豪雨のこと、 やっぱり・・・ 大量の水で水路を区切る畔が流されました。 4か所かな~ やっと畔をもとに戻す作業に取り掛かっていますが、 なんとも熱いです。 夜明けを待ってさっそく作業にと、 こんな暑いときに ひんやり冷やしたスイカを一口に シャリっと もう一度 シャリッと 実は、 もう少し先なんですね~ たくさんの葉の陰で スクスク大きくなっている最中。 魔法の筆さん、 どんなふうに描いてく

  • ハーブに守られて

    今、 ブルーベリーの季節ですね~ 生産量が多い都道府県といえば・・ 東京都 魔法の筆さん、驚くかな? 一番かどうかは定かでないのですが、 こんな大都市が?と 意外ですね。 毎年この頃になると、 観光農園がテレビで紹介されますね・ 今回は虫よけ対策として ハーブの混植のご紹介です。 先日、茂りすぎたので刈り取ったのですが、 まるで雑草のなかにいるようでした。 でも、ご覧ください。 しっかり実がついて

  • おすすめの自家製漢方薬はこれ!!

    十薬の名のとおり、 いろいろな効能があるドクダミです。 小さな白い素朴な🌸、 その葉に効能が潜んでいるのでしょう。 さて、魔法の筆さんのドクダミはこちら。 今年の表情はいかが? 昨年作った焼酎漬けドクダミを、 一度におちょこ一杯くらい飲んでいます。 味や香りを気にせずに、 コクンッと一気に。 すると・・・・・ 翌日には、 体調がよいことを実感しています。 今年も漬けようっと、 ①バケツ三杯くらい

  • はじめてのお目見え、白ナス

    ここ岡山でも大雨警報が発令され、 各地で土砂崩れが発生しているようですが、 幸いにも我が家は 一時避難住宅になってもいい場所です。 田んぼのあたりが気になりつつ、 これも先祖様から受け継いだ財産なのかな と思いながら情報に耳を傾けております。 さてさて、 茄色っていう名前がよく使われるのですが、 こちらは白ナス おなじみのナスとはちょっと変わっているね。 ズングリ、むっくり 大きいほうは収穫できま

  • もうすぐ頬紅の☆彡トマト☆彡

    ゆっくり、ゆっくり育つトマト。 一日一日と生育していく姿は愛らしい。 やがて うっすらとほっぺに赤みがさすのも間近。 ここまで、 乾燥ゆずと木酢液を使用しての 無農薬です。 そんな姿を 魔法の筆さん、 どんなに描いてくれるでしょう。 いつもご訪問、ありがとうございます。 次回はこれに似た、ちょっと珍しい〇〇〇の登場です。

  • 狙われている~

    いまどきのフルーツ 鮮やかに色づいたビワです。 ことしはと 早い時期から粒間引きしました。 もちとん カラスやヒヨドリ対策は欠かせません。 防鳥のために タコ糸を張りめぐらし どこかで狙っている野鳥の 目を逃れて・・・・ ブドウの枝降ろしや 巻つる除去などなどで忙しいときでした。 そのかいあって 無事にここまで・・・ 袋を外すときって いつもドキドキです。 ビワの実の光沢を見て 思わずニコリ。 大

  • なぜかな~??

    ピーマンがきらいな子供たちが ちょこちょこいるようですね。 なぜでしょう? そういえば 子ども好みの味でないかあ~ ピリ辛もあるからね。 それとも料理次第かな? どなたか おすすめレシピを紹介してくださ~い。 丸焼きのピリ辛もおいしいですね。 いかがですか? キラキラして おいしそうでしょう。 無農薬栽培ですよ。 魔法の筆さんのピーマンは これ”” いつもご訪問、ありがとうございます。

  • 夏に向かってGO!!!

    魔法の筆さんとコラボ連載中。 今回はかぼちゃです。 これまた初々しい姿でしょう。 黄色? オレンジ色? 二つの色がまじりあって鮮やか。 今年は乾燥ユズで防虫効果を テストしています。 どこまで持ちこたえられるかな? さあ 夏に向かって どんどん栄養を蓄えていきます。 いつもご訪問、ありがとうございます。

  • 果物の女王のおでまし~

    果物の女王といわれる キウイフルーツ その由縁は豊富な栄養。   🌸が咲いていたのがつい最近のようなのに、 もうこんなに、 小さいけど まるで大人気分。 秋まで待ち遠しいな。 魔法の筆さんのキウイは これっ!! コメントも楽しみ いつもご訪問、ありがとうございます。

  • いたずら小僧、御用だ!!

    梅雨空のもと。 各地からアジサイの🌸の便りが届いています。 今の時期に似合う花です。 魔法の筆さんのアジサイも楽しみですね。」 さてさて、 田舎の一軒家では田んぼの畔、 さらに植えた稲の苗、畑への侵入と 幾度となくイノシシに荒らされました。 そこで猟師さんにお願いしていた捕獲 この度、一頭が捕獲。 猟師さん曰く。 「こいつは一歳くらい。 もう一頭、手ごわいのがいるぞ。」 とはいうものの、少しだけ

  • 恥ずかしがりやさんは誰だ?

    今、旬のお野菜の一つ キュウリ もちろんおなじみですね‘~ さっそく魔法の筆さんの キュウリも見たいと思いませんか? キュウリって 大きな葉が日差しから守るように 覆いかぶさるんですね。 だからキュウリの姿は外側から なかなか見えないんですよ。 きっと恥ずかしがりやさんでしょう。 何気なく口にしますが、 よく味わってみると ほのかな甘さがありますね。 田舎の一軒家では 今年も 灼熱の7月末~8月初

  • コロ・コロ・ころっと

    コロ・コロ・ころっと お目見えしたのはメークイン 馬鈴薯です。 長雨の前に掘り取ろうと 朝から汗を流していました。 しばらくすると お隣がビニールハウスのあたりに差し掛かると、 葉っぱがよく茂っていたところで たくさんのお芋がコロ・コロ。 おいしそうです。 全体が こんなにたくさん掘れればいいのにな~ 思わず手を止めて 家に帰ってカメラ。 パチリ お隣では白い🌸が咲いています。 出島(でじま)と

1 2 3 4 5 ... 9