• だいこん土作り

    じゃがいも用に使用中の65型深 72Lが プランター深い容器結構高いので 大根は 土のうで栽培してみることに どのう袋 47L 端を3cmほど切って 気休めの水はけ改良 どのうだけでは 座りも悪いので ゴミ箱に・・ 数か所 穴をあけて って気休め?大丈夫かな? 2ヶ製作しましたので 土の配合も違うパターンに ①赤玉3 バーミュキライト3 砂1 堆肥2   苦土石灰47g 元肥 ②赤玉3 バーミュキ

  • 辛味大根を間引きしましたけど。。。

    ようやく待ちに待った発芽を迎えた辛味大根が、そろそろ間引きのタイミング。 左端はちょっとたよりない。 それでも各ステージに1株ずつ残す。 その1株が虫に食われたら即お終い。そんなリスクも想像しながら。 約50日、無事に過ごせますように。

  • 愛の宅急便届く♪

    豆介さんの実家から豆が届きました~! 上段・・ 中段・・ 下段・・ 豆介さんの母♥愛の3段宅急便と ジャック密かに呼んでます^^v グリンピースは大粒と小粒の2種。 小粒の方が美味らしいです! 空豆にさやえんどうにスナップエンドウも♪ 下段には大根2本も入ってました! 豆介さんのお母さんは 何故にこんなに美味しく野菜を作れるのか・・ いつも不思議なくらい美味しくて感心してます! ご近所さんにお裾分

  • 待ち焦がれていた辛味大根がようやく発芽

    もう何度種まきしたことだろう。 辛味大根がようやく発芽にこぎつけた。 やっぱり気温だったのかな?  こんなに可愛い芽です。 まびきまではもう少し時間を置きましょう。 ある程度までは競争させないとね。

  • 間引き菜*大根さん Vol.107

    大根さまになれない間引き菜だけど とってもおいしいのです。 田舎の一軒家さんの畑で、おいしい大根さまが育つように 摘まれた間引き菜です。 Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 唯一の辛味大根撤収

    春一番に種まきしていて、唯一発芽していた辛味大根。 葉っぱだけは大きくなったのですが。  トウ立ちしていました。 ということで、強制撤収します。  こんなもんですね。想定内です。 このプランターは空室になりましたので、もう一度辛味大根の種まきをしておきました。 何となく期待薄ですけど。

  • まびきその1ミニ大根

    春の発芽がそろそろ最初のピーク。  ミニ大根 無事に発芽しました。  そして間引き。 上の方に見える2つの株は、最終的にどちらか一方だけを残すことになるでしょう。 辛味大根は結局発芽せず。新しい種を買いに行くことにしましょう。

  • 大根種蒔き再び

    先々週だったかな? 暖かくなるのを見越して種まきした大根。 結果的に発芽しなかったので、再び種まき。 こちらは辛味大根。去年買った種。 こちらはミニ大根。先の日曜日に買った種。 雨も降ったことだし、頼むから発芽して頂戴。

  • 種まきゾロゾロいくつ蒔いた?

    明日から本格的な春が到来。 それに備えて種まきをゾロゾロ。  ときなし大根  中葉春菊  辛味大根  ルッコラ  ほうれん草 さて、発芽するのはいくつかな?

  • とりあえず辛味大根の種を蒔いた

    昨日の予告通り種まき。 まだ気温がさほど高くないので、失敗しても覚悟の上。 そのため、種がたくさん残っているものから蒔いてみる。 たまたまそれが辛味大根だった。 余裕をもって3株分。 果たして発芽するでしょうか。 来週は少し暖かくなるらしいし、期待したい。

  • まだやるか苗の植え付けサラダ菜、えっ?種まきも?

    パプリカの鉢が開いたので、苗を買ってきて植えたとさ。 買ってきたタイミングはパセリと同じ。  ほらね可愛いでしょ。 このあと帽子を載せて防寒に備えます。 そして種まきは2点。  スナップエンドウ と  辛味だいこん 新しい種ではないので、本当に発芽するかどうかも不安です。 一応帽子をかぶせて、晴れた日には気温を確保します。 発芽するかな?

  • かわいい大根12月を前に撤収します

    かわいい大根です。 そういう名前の大根です。  あまりよからぬ予感がします。 もうちょっとおいてみてもいいのですが、予感のために抜いてみます。 やはり予感通りでした。 この様子だと、いくらおいてみても変わらなかったでしょう。 さて、この後どうするかな。

  • 大根、もーいいかい?まーだだよ。

    種まきからちょうど2か月が経過したところのかわいい大根。  葉っぱは大根らしい。 では根っこはどうかな。 なんだか斜めに生えている。 なんだか綺麗な大根っぽい。そろそろかな、いやもうちょっとかな。 抜いたら終わりだしな。 来週ぐらいに収穫してみようかな。

  • おいしそうな立ち姿*だいこん様 Vol.79

    田舎の一軒家さんで大根の収穫が始まりました。 葉っぱの先から根の先までおいしい大根 さまざまな料理が浮かんできます。 Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 大根の行く末

    大根を育てていたのを忘れていたかのような間が開いた。 左の大根はそろそろのはずなんだが、大きさはさほどでもなく、まだ放置している。 右の方は種まきして、発芽はしたのだが、  ご覧のとおり、見事に食われまくっていた。 夜中に何べん見回りに行けば収まるのだろう。 見に行くたんびに芋虫を発見する。そして潰す。この繰り返しである。 さて、ダメ元でもう一度種まきするか。

  • ぶりと大根のスープ

    ぶり、大根、昆布、醤油、みりん、酒、オリーブ油

  • 成長しないかわいい大根

    種まきしたのはいつだったっけ?もう覚えていない。 絵ズラが変わってないような気がする。 左の、 これだけは多少大きくなった? けれども、 これは最悪。 引っこ抜いて、種まきしなおした。 ここ最近はさすがに寒くなってきたので、発芽するかどうか心配。

  • 秋に向けて果敢に種まきしてみる

    何はともあれ、 夏は最悪だった。おいらの4月から8月までの4か月間は一体なんだったんだろう。 思えば躓きはあの事だったのかもしれない。 そろそろ癒えているはずなのに、次の煩いが始まっている。 いつまで続くのやら。 そんなこんなを払拭するためにも秋に向けての種まきは重要である。  これはほうれん草。 まだあんまり我が農園ではまともな収穫ができていない品種。  これはサラダ菜。 初年度の衣類ケース栽培

  • 夏の辛い辛味大根収穫

    普通の大根でも夏の大根は辛いと言われる。 その中で作っていた辛味大根。 こんな感じになったので、先端が出っぷりになる前に収穫することにした。 とはいえ、少し遅かった。やっぱり先端がでっぷりしている。 こういう形になる前に抜かなきゃいかんのだな。 3株育成だったが。もう1株は生育不良なので、あきらめます。 さて、空いたプランターどうしようかな。 一昨日からヨメも娘も不在。 どんないけないことしようか

  • 辛味大根ホジホジしてみたけど

     辛味大根。 わりと葉っぱがワサワサしている。 根っこの方はというと、 結構、こんにちわしてるのだ。 少しホジホジしてみたのだが、これ以上深いところに達していない。 どうしようかと思ったが、もう少しだけ放置してみることにした。 それでも、数日後には抜いたほうがいいかもしれない。 昨日、ラジオでパーソナリティが言ってたセリフ。 「切ない想いって失恋してから発生する感情なんだよね。」 恋愛中に発生する

1 2 3