アスパラガスのムラゴンブログ

  • 今日もまたまたありがとうです😋😆‼️

    おったまげる程寒😨〜い🥶。ブルには丁度良い感じ。(雨降りで湿度😱高❌)いつも通りの強制起床も、嫌々感😪。確かに起きてもやる事無しだしね‼️(ご飯を食べて💩にオシッコのみ)平和ボケが顔に出ている成ですよ。 こちらは顔面カイカイしまくりの凡ですよ!いつもの変わらないワンシーンです。昨日に引き続き、今日もサプライズが! デッカイドウ北海道出身の母からプレゼント🎁。そんじょそこらのアスパラガス

  • こげなアスパラでも一応収穫はします

    株分けしたアスパラガスの鉢株。  ピンボケだが、2本出ている。 このうちの手前の伸びたヤツは一応収穫。  細い。 仕方が無い。 この鉢については、この冬に再度根を間引きするか、別の作物を植えるか、今月中に決まるだろう。 プランタ株も調子よくないしな。 どうしようか思案中である。

  • プランターのアスパラガスは太細各1

    プランタのアスパラガスを覗いてみると、 野放しの茎はすでに開ききっており、カメラはどこにピントを合わせて良いのかわからず困っています。 そこで、このふわふわをよけて、もっと中の方を覗いてみると、  2本、新しい芽が伸びてました。 もちろんこれらは、 収穫します。 あんまり野放しにして、地下茎に地上への排出はもう十分だと思わせてはいけません。 まだまだこれから伸びてくる芽は、今月いっぱいまでは収穫し

  • 初物です*アスパラガス vol.270

    コリコリ感が堪らないアスパラガスの初物です 田舎の一軒家さんの感想は甘みよしコリコリ感よし 茹でても炒めてもどちらもいけるアスパラガス これから出回るのが楽しみです Copyright © Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • アスパラガスが伸びてますよ

    春らしい光景がある。 ウチではアスパラガスの様子もその一つだ。  鉢に植え替えた株。 ひょろひょろと生えている。 残念なことに、 もう1本生えてるのが、 こげな端っこ。まあこれは仕方が無いか。 プランタ株はというと、  新しい芽が丁度採り頃。 合わせて2本。  本日の収穫。 まだまだ出てきて欲しいのだが、次の芽がいつ出てくるかはわからない。 あと10本ぐらいは欲しいな。 去年はゼロだったからね。

  • 次のアスパラは何だかヘン

    今朝は久しぶりに走ってきた。 おおよそ一週間ぶりの朝ランだったが、体は走ることを忘れてはいなかった。 約6.5キロ、ベストよりは2分ほど遅いが、腿も足首も特に異常は無い。 この調子だとまた明日も走れるかな。 さて、アスパラガスの第2弾がこんな感じ。 3本同時の発芽だが、1本はひょろひょろ、もう1本はへにょへにょ、最後の1本はまるで奇形。こんなのダメでしょ。 この3本はすでにこの時点で収穫をあきらめ

  • アスパラは令和初収穫だ

    結局去年は収穫したのが記憶にないアスパラガス。 この冬に植え替えてから、初めての発芽。 そこそこ大きくなったので、細いけれど、記念の初収穫。 プランタ株は、 こんななんでもう少し放置。 そしてその数日後、 今度は伸びすぎで慌てて収穫。 しかもピンボケ。 次の収穫はもう少しまともなものであって欲しい。 アスパラも写真も。 その次の候補はすでに発芽中、 たのむよ!

  • 植え替えてからやっとこさアスパラさんこんにちわ

    この冬に余分な根っこを取り出して植え替えたアスパラガス。 近頃の陽気でついに頭を出し始めた。 プランタ株は2本同時に、 ピンボケだけど鉢植え株は立派に発芽。 今年こそはうまくいくといいな。

  • 植え替え後のアスパラは沈黙中

    この冬に6年ぶりに植え替えたアスパラガス。 もうすぐ春なんだけど、どんな感じ?  プランタ株。 音沙汰なし。 ・・・・・・・・・・・・・。  鉢株。 音沙汰なし。 ・・・・・・・・・・・・・。 こんなものなのだろか?

  • ん年ぶりの植え替え完了アスパラガス

    昨日は連名役員審判の親善野球大会だったので、何かと朝からバタバタしていて結局朝ランもブログの更新もままならなかった。 日差しが暖かく、心地よく野球もできたので、帰ってきてからはプランタ作業を行うことにしたのである。  そう、アスパラガス。 今年はこいつを植え替えることが絶対必須事項である。 ボンとひっくり返すと、 まあまあな根張り具合。 かと思いきや、 とんでもない状況。 これを、 A株とB株に分

  • アスパラガスの刈取り完了なので

    タイトルには「あとは植え替え」という言葉が続くのが本来。 やらねばなるまいと思いながら、寒さとの戦いを考えると尻込みせざるを得ない。 まずは刈取り前の姿。 紅葉かは8分かもしれないが、もういいだろう。 そして刈取り後の姿。 うん、植え替え待ちだ。 今月中に何とか頑張ってみよう。 来週は暖かいらしいから。

  • まもなく刈取りアスパラガス

    そろそろ黄色く染まってきたアスパラガス。 今年は悲惨だった。この冬は確実に植え替え作業を行いたい。 その前に葉っぱの刈取りをするのだが、  紅葉化は進行中。 刈取り作業は来月かな。 残した茎は、 こっちに2本、 そして、 こっちに7本。 残し過ぎたかな。 その分、たっぷり日光浴して、エネルギーの蓄積はできたはずなんだけど。 来年は頼むよ。

  • 今年は不遇のアスパラだった

    ああ、アスパラガスもあったよね。 今年は収穫ゼロだったために、全くもって忘れ去られていた。 オイラが勝手に忘れてただけだったけど。 そろそろ、 葉っぱも黄色くなってきた。 さすがに、 もう新芽はないわ。 掘り起こしは12月かな。寒いけど、できるかな。 去年は寒いっていう理由で躊躇したような気がするんだけど。 今年は頑張ろう。

  • またも見つけたアスパラ細いニョキニョキ

    8月のアスパラガス。 右の方をよく見ると、 またもやか細い芽が生えてきた。 なんじゃこりゃ?これはもう事件です。 しかも数日後、 左の方からニョキニョキ。 またぞろか細い芽が生えてきた。 完全に堆肥不足と根っこ混雑状態。 寒くても絶対にしなければならない。 肝に銘じておこう。

  • シレッと生えていたアスパラガス

    真夏のアスパラガス 歌のタイトルっぽいが、今年は史上最低の記録を更新したアスパラガス。 生えている茎も貧弱すぎて、今年の冬をちゃんと過ごせるのかどうかも不安である。 そんな折、こげなものを見つけた。 またまた、シレッと生えてるし。 くそ細い新芽。 もちろん収穫などといえるレベルにはない。 もしかして、まだこのレベルが生えてくる?

  • 生えていた細すぎるアスパラ

    今年はあきらめて、来年にむけて考えよう。 という方針がすでに決まっているアスパラガス。 もう今年はいいやと思ってほったらかしだったのだが、先日見たとき、  なんか細い芽が出てるでねえか! あまりにも細くて全く気付かなかった。 そげな感じのアスパラだんべ。 今年の冬は寒いの我慢して植え替えしなきゃな。

  • ご機嫌だぜー

    今日は、姉さんと お客さんのお店に行きました。 Ristorante SOLAIA 夏の美食会 鱧の湯引きと胡瓜のジュレ アスパラガスのスープ 温泉卵を添えて 本日の魚のフリット ベルモットソース 〜タコのラグーとサフランの焼きリゾット添え 国産牛フィレ肉と鴨フォアグラの美食家風 パッションフルーツとチョコレートのムース 〜フルーツサラダとジェラートを添えて 美味しいでーす。 気分転換出来ました。

  • アスパラ今季収穫ゼロ確定

    ほぼ確定だべさ。 今年の収穫ゼロが。  アスパラガス もう発芽してくる気配なし。 鬱蒼と静まり返る地面。 よく見ると、 生えていた跡が まるで干からびた土筆みたいだ。 今期の収穫ゼロを確信し、諦めがついた瞬間だったかも。 この冬、絶対に植え替えしようと思う。

  • やっぱりダメなアスパラ

    アスパラガスはダメみたいだ。 日当たりのせいじゃない。 3年前は結構太いのが採れた。 今は、 こげな貧弱者ばかり。 とりあえず一本だけはと、 伸ばしてやったが、良いのか悪いのかわからない。 よくテレビで見る農園なんかは、伸ばしながら収穫してたので真似てみたが、根本がいけないのだろう。まったくいい芽が生えてこない。 今年の冬は絶対に植え替えしようと心に誓うのである。

  • 1本だけでも存在感あり*アスパラガス vol.194

    小さな草に囲まれ 凛と立つアスパラガスの姿にほれぼれしました Copyright © Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します おいしそうなアスパラガスたくさん育っています↓

  • 豆と姑

    豆介さんの実家から宅配便が届きました~ 昨日、豆介さんの母から電話があり・・ 明日おるか?午前中送ってええか?と聞かれて・・ ありがとうございますww・・と答えた・・ そしたら、明日おるんか?と二度聞かれた、、 ただ、素直に答えたくなかった、、 ▼いつもの愛の宅配便・・ 今回は2段でした! 今年はそら豆の出来が悪いらしい・・ 正直このくらいの量がありがたい・・ 昔、豆介さんの弟さんのお嫁さんが・・

  • アスパラは4本目もやっぱり細すぎる

    植え替えと寒肥がとっても大事なことを思い知らされる。 4本目となるアスパラが生えてきた。 やっぱり細い。 こんなのばかりが続くようじゃ、全くもって話にならない。 一昨年はこの倍ぐらいの太さのアスパラがちゃんと顔を出してくれていたし。 コイツの足元を見ると、 5本目が顔を出している。 しかもこいつも輪をかけて細い感じがする。 いっそのこと、この春のうちに植え替えしてしまおうか。 そんなことを考える今

  • こんにちわしてきた細いアスパラ

    やっと出てきましたよ。 アスパラガス。どこにいるかわかりますか?  中央左寄りに2本と、  右隅に1本。 しかも、なんて細いんでしょう。 これって食べられるレベル? そうか、冬の間に追肥らしい追肥をしっかりしてこなかったせいかも。 とりあえず、この細いのは刈り取って、次のこんにちわを待つことにしましょう。 なぜって? これを放置してしまうと、もう穂を出さなくてもいいんだなと思い、あんまり芽を出して

  • 七十二候*玄鳥至 アスパラガス

    四月になると清明の始まり 清明の初候は玄鳥至 (四月五日〜四月九日頃) 「つばめきたる」と読みます 春から初夏にかけて旬の野菜 みどりと白の色違いで楽しめるアスパラガス 日光を当てずに育てられたのがシロ子さん 日を燦々と浴びながら育てられたのがみどりちゃん どちらも大好きだけど描いたのは太陽の申し子、みどりちゃんです 暮らしを楽しむ「開運七十二候」掲載イラスト 高塚由子 画 Copyright ©

  • 越冬アスパラガスのプランターの土

    先日アスパラのプランタに生えていた雑草を一掃した。 綺麗になった。 雑草を抜く前の写真を撮ってないので、違いが判らない。 それよりも気付いたのは、  ココ。 この指さしてる位置が、過去にあった土の量を意味するラインのような気がする。 もしそれが本当なら、これだけ土の容量が減っているという事か。 これはいけない。 やっぱり植え替えしなきゃいけないよね。 今日は朝から野球があるので急いでいかねばならな

  • アスパラは今年植え替えが必要かも

    今期は全く奮わなかったアスパラ。 そろそろ黄色くなってきたので、上の部分をカットします。  こげな風に。 今年の成績がイマイチだったのは、地下茎がこんがらがっているからかも。 植え替えしないといけないかな。 めんどうだな。 でもしないとな。

  • アスパラに訪れる秋の気配

    まだまだ日中は日差しが強くて大変。 でも朝は寒くて目が覚める。 そげな私市なんだべさ。 アスパラもそんな気配を感じているかも。 結局活躍してくれなかった今年のアスパラ。 育成中の枝も5本ほどか。  あっ、茶色い枝みっけ。 早くから伸ばしていた茎の枝はすでに告げている。 もうお盆もおわったよと。。。。。 秋なんだよね、もうすぐ。

  • これは何?*まさかのアスパラガス Vol.134

    何かと思ったら、なんとアスパラガス! 全くの想定外の姿! 詳細は↓ Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 出ましたぁー!アスパラガス!

    ごろぎんさんのアスパラガスに影響を受けて、パパさんが四月末に植えたアスパラガス。 し~ん・・・っと、沈黙を続けていましたが・・・今朝!!! ひょっこり\(^o^)/おはよーさん! サキちゃん、見て見て~! 芽が出たよぉ~❤ そのまま茹でて食べようか(^.^) にょきにょき にょきにょき にょきにょき  にょきにょき にょきにょき にょきにょき 明日になったら、たーくさん芽が出てたりして(#^.^#

  • すでに不毛のアスパラガス

    今年はあっという間に終わってしまった。 結局何本とれた?  アスパラ 殆どが細かったり、結局収穫するのを忘れたり。 早い段階で葉っぱを大きくしてしまったのが敗因かも。 もう次の芽が出てくる気配が全くありましぇん。 今年のアスパラはこれでおしまいでしょう。・・・残念。

  • アスパラガスを植えました!

    ごろぎんママさんのお家のお庭に、毎春にょきにょき芽を出し食卓を彩ってくれる「アスパラガス」。 いいな、いいな(#^.^#)・・・という事で、我が家のパパさんが挑戦です! 通販で、根っこを購入! これで、一株ですよ~\(◎o◎)/! なんか、すごい・・・ 植え方、育て方を良く読んで・・・ にょきにょき生えて来るかなぁ(#^.^#) サキちゃん、見て見てぇ~! なんか、すごいよぉ~!・・・あっ、興味無

  • 何かと忘れがちのアスパラ

    アスパラってあっという間に伸びている。 収穫適期は一瞬だ。  あっという間にこんなに伸びてしまう。 よし、 次はこれだ。 隅っこの方でひっそりと生えてきた芽。 ところが、東京出張の間にこれも適期を逃してしまった。 その代りに、 その次が伸びていた。 ちょっと細いけど、折角だから収穫。 その次を探してみたら、 なんじゃこりゃ? スギナみたいなのが生えている。 今年のアスパラはトラブル続き。まだ発芽し

  • すくすく*アスパラ君 Vol.103

    春の日差しの中、すくすく育っているアスパラ君の登場です。 もちろん田舎の一軒屋さんの畑↓ Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • アスパラガスの3本目と4本目

    出始めると次々と顔を出してくるアスパラガス。  3本目 そして、  4本目 と収穫が続きます。 5本目と6本目も顔を出してきています。 しかーし、あっという間に伸びてしまったため、収穫時期を逸してしまいました。 残念無念。 次の発芽を待つことにしましょう。まだまだ出てくるはずです。

  • アスパラ収穫始めました

    およそ一週間前、最初のアスパラが発芽しましたが、とても細いという理由で、収穫を見送りました。 次の候補は、 や、 こんな感じでしたが、これから約4日後、今年の第一号を収穫することができました。  ピンボケですが、第一号です。 しかもこいつはキッチンに放置してたら、犬に食われてしまいました。 そして、 これが第2号です。 これは無事に食べられました。  その次の候補はこちらです。 今年は何本収穫でき

  • 次のアスパガスは?

    冬の間、ほぼ手つかずの状態でここまで来たアスパラガス。 一本目はやはりか細かった。 これはこのまま置いといて、次に期待しましょう。と思ってたら、   来ました来ました。第2号と3号。 でもやっぱり細いみたい。折角だから、この2本は収穫することにしましょう。

  • 2018年のアスパラガスが始動する

    お待たせしました。って、待ってたのはオイラだけか。 アスパラガスに春が来た。  第一号。 一本目としては細い。やっぱり植え替えしてやるべきだったかも。 表面に根っこが張り出してきてるし。 地中ではえらいことになってるのかもしれない。 今年は去年以上に期待できないかも。

  • ここに来てアスパラの心配事

    そろそろ春がやってくる。 アスパラガスも芽が出る頃か。 しかしここに来てやや心配な様子がうかがえる。 地面に根っこがはみ出してきた。 やはり冬の間に植え替えしておくべきだったか。 こんな現象は初めてかも。だんだん心配になってきた。

  • アスパラ刈取りの12月

    今年はイマイチの出来だったアスパラ。 ご覧のように黄色くなりました。 で、12月なのでこれを刈り取ります。 あとは来年の3月ごろ、またぞろ生えてくるのを待つだけです。 それとも、植え替えする?しない?した方がいい? すでに前回の植え替えから5年が経過しました。 さて、どうするべ?

  • そろそろアスパラも刈取りの時期

    アスパラガスが黄色くなってきました。  アスパラガス 年内までに刈取りを行います。  まだ青い茎が何本か。 葉っぱは、 いい感じの黄色。 来月半ばぐらいには刈取りをしようと思います。 今年の出来はイマイチだったけど、来年はどうなることやら。 そろそろ植え替えしなきゃイカンかな。

  • アスパラの茎は何本?

     アスパラです。 毎年、これぐらい残して光合成をさせるのだが、今年の冬は根っこの整理をする都市となっている。 5年ぶりかな。  まだ黄色くなっていない。 来月中旬ぐらいまでは放置かな。全体に黄色くなったら根っこを残して刈り取る。 植え替えは年が明けてから。 でも想像しただけで寒そうだ。

  • いまさらのアスパラなんだども、それに

    なんて表現すればいいのだろう。 あまりにも可笑しい。 今年のアスパラガスが不調なのはすでに理解し終えている。  まだ黄色くなってはいない。 それでももう9月なのである。 それなのに、 今更ながら生えてくる。 しかもこの細さったら尋常じゃない。 何のあてつけか?オイラに文句を言っているのか? そんな感じに取れないでもない生え方である。 それならそれでオイラモ反省しなければいけないのだろう。 今年の冬

  • 今年は少しヒネてる?アスパラガス

     アスパラガスでーす。 例年は夏の時期にも2~3本は芽が出たりするのですが、今年は少し様子が変です。 春の収穫本数も少なかったし、細いし、夏は出ないし。 そう思っていたら、  あれれ? 長く伸びた茎の陰に隠れて、細くて小さいのが生えていました。 もちろん細すぎるので収穫はしませんが、今年のアスパラは少しヒネている感じです。 きっと、根っこがウジャウジャなのかもしれません。 今年の冬は、今年こそは植

  • えっ?アスパラはもうお終い?

    アスパラガスです。 今年は7本まで収穫できました。 えっ?たったの? そうです。こんなに少ないのは初めてです。 8本目以降が細かったので、茎までにしてしまいましたが、これがイケなかったのでしょうか。 発芽が止まりました。 しかたがありません。お終いです。悲しいです。 茎は全部で5本。せいぜい一杯太陽の光を浴びてください。 ああ、またぞろ気分がブルーになっていく。 昨日、やっと前を向く兆しが見えてき

  • アスパラはまだまだ収穫できます。

    アスパラはまだまだこれからどんどん収穫します。 上の3本がそれぞれ5~7号ですが、すでに次の芽も出てきています。 こんな風にね。あと10本ぐらい取れればいいなあ。

  • ぶっ太いの〜

    気がつけばアスパラが出ていました。 実はこんなにぶっ太いんです! ここまで育つともう食べられませんが、こいつは株を育てるためにこのままにします。 もしかしたら、今年はいっぱい出てくるかも?!

  • アスパラは順次収穫するべ

    結果的には今季第1号となるアスパラは、縁起物ということもあり収穫した。  今季第1号 その後ニョキニョキ生えてきたアスパラは、順次収穫することに。  第2号3号  第4号 さて、今年は何本収穫できるかな。

  • アスパラさんこんにちわ

    本当に春が来たかどうかの物差しになるアスパラ。 去年、植え替えるかどうかを検討して、一年先延ばしにした。 その結果がどう出るのかを問われる今年の収穫具合。 上の写真でわかるかな?  今年の第1号。 例年の1号株よりも細い気がする。 そして雨。 こいつはニョキニョキになるんだろうけど、細いので収穫は見送り。 いつまでもくよくよしてないで、オイラも新しい春を見つけに行かなきゃ。 そんなことを思いながら

  • 油断してたわ~

    ついつい他のものに気を取られている間にこんなに育ってしまいました、アスパラ。 気が付いたらもう1.5mくらい育ってました・・・orz もういいや、こいつは株を育てるためにそのままにしよう。 でも次が出てこないんだよな~。

  • 「竜髭菜」なあ〜んだ、読める?

    漢字で竜の髭の菜と書いて「アスパラガス」と読むのです。 何で??? でも、実物をよく見ると 茎の部分、竜の髭のように見えませんか。 ねっ、なるほどでしょ! Copyright © 2016Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します