• 金柑サワー煮

    Nさんの畑からもらった金柑で 金柑のサワー煮を作りました(砂糖850g+酢1カップ 加圧0分) この辺の人はいつもたくさん実が付くけれど特に食べにないそうで・・・ いろいろ野菜、果物があって食べきれないからかな。 うちも種無し金柑を植えました。 いちじく、レモン、すだち、柚子も。 食べきれないくらいできたらいいな。 いつか、「うちの畑のだけど、どうぞ」なんて言えたら。 うちの金柑

  • 成長の楽しみと悩み

    3月に入り薔薇の新芽が急成長中。 これから芽かきと病害虫予防の消毒など 薔薇のお世話が忙しくなります。 そして庭にはびこる雑草との闘いも始まります。 綺麗な花を咲かせる為の苦労は 喜びに繋がりますが 雑草との闘いは腰痛の持病を持つ私には 大きな悩みです。 4月下旬から11月まで咲き続ける とても生命力ある薔薇 「プリンセスシビルドゥルクセンブルグ」 今年初めて実がなり色付くのを待っていたら いつの

  • ジャムづくり

    この前美山で買った金柑をジャムに! コトコト煮ているとなんだか可愛くて、 つい見とれてしまうジャム作り。 冷凍保存したパンケーキに添えて 食べるのが楽しみー! 明日の朝が楽しみー! なんて思ってたけど ふと思えば、あと少しで出国。 ということは日本食もこんなに当たり前にたべれなくなる、、 ていうことにさっき気づいて。 もっと日本食食べなきゃ!! と焦り始めました笑 前アメリカに1ヶ月いた時は、 日

  • これまた時季外れ?

    気が付けば今頃になって金柑の花が咲きだしました。 あれ? 金柑にも四季生りの種類があるのかな? もしかして時季外れに植え替えしたせいでくるってしまったのだろうか? 同じ柑橘類のゴールデンオレンジはこんなに立派な実をつけているというのにいったいどういうことなんだろうか。 それにしても今年の柑橘系の実は勝手に摘果をするので困りものです。 せっかく人が親切?に間引いてやっていたのに思いもよらないところが

  • ついに八朔?を収穫

    やっと収穫しましたでもだいぶ黄色くなっていましたが ここ最近の寒さのおかげ?か完璧に色づいたのと最近の霜の状態がやばいので 霜にやられる前に収穫を決意! 暖冬とはいえ、いきなり来たら目も当てられないですからね・・・ ちょっとわかりにくいのですがさらに黄色くなっています。 木自体は2~3mなので脚立に上って見ると思った以上に実がなっていて これはうれしい誤算です。 柑橘系特有のトゲと闘いながら頑張っ

  • 早速植えてみた

    とりあえず植えてみた。 まったく考えもなしに植えてみた。(笑) 本当は土を穿り返して追肥をしてからとかいろいろ思っていたのですが ついつい勢いで・・・。 それでもとりあえず白菜は大きくなる(はず)ので 適当に間隔をあけて植えてみました。 でも日当たりの問題があるのでここは3株ともう1株は芽キャベツに。 そしてここは前列にチンゲン菜の壁を作り 後ろは白菜と芽キャベツで固めましたが 何かチンゲン菜が歩

  • 秋野菜を植えてみよう

    だいぶ涼しくなり春に植えていた野菜建ちも役目を終えたので全部撤去したところ、 なにかさびしい気持ちになってしまい今年初めて秋(冬?)野菜を購入。 わかりにくいのですが左から白菜、芽キャベツ、チンゲン菜です。 白菜は60日ほどで収穫が可能な品種らしいです。 そして芽キャベツは出来たら楽しそうというだけで購入。 (食べる予定なし?! というか、食べ方知らないし・・・) 最後の青梗菜はこれなら絶対失敗し

  • 黄金色のキンカン(金柑)と500円カルビ

    きんかんの実が黄金色に輝いていました。 とっても可愛らしくて思わずパチリ! 柑橘類の中で一番実が小さいので ヒメタチバナ(姫橘)とも呼ばれるそうです。 可憐でしょ!? あと、おまけで 黄金色に輝く安楽亭の500円焼肉ランチのカルビw ▼English(英文) I looked "Kinkan", Kumquats, were shining glitteringly. Since they're