• 大人の手足口病闘病記(11月~12月)

    昨年(2017年11月)に手足口病にかかりました。 発症から治癒までの記録と、今後大人の方で手足口病にかかった方の参考になればと思い、こちらに投稿させて頂きます。 ・1日目というか今思えば初期症状 唾を飲み込む際に痛みを感じた。乾燥のじきであったため喉の奥が炎症で腫れているのかと思い、イソジンうがい薬とのど飴、R-1ヨーグルトで悪化しないように対応した。 ・2日目 変わらず喉の奥に痛みあり。昨日よ

  • 診療記録(30.3.29~30.4.20)

    個人的な覚書です。 読者各位にとっての情報価値は何もありません。 1 30.3.29~30.4.14(検査入院)   肝細胞癌の発生は確実であるが、腫瘍指数が異常に高いので、他の臓器への転移の  有無を確認するため検査入院した。  主な検査とその結果は次のとおり。 3月30日:胃カメラ      過去の潰瘍痕はあるが、病変は認めず。 4月2日:大腸内視鏡カメラ      良性の腫瘍2個を切除したほ

  • 老兵は死なず、ただ消え去るのみ

     「老兵は死なず、ただ消え去るのみ "old soldiers never die; they just fade away." 」との文言は、第2次世界大戦中から戦後にかけて連合国軍最高司令官(SCAP)を務めた米陸軍元帥ダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur、1880年1月26日 - 1964年4月5日)が、1951年4月19日にワシントンD.C.の上下院の合同会議に出席し

  • 肝細胞癌治療方針決まらず

     先日来、肝細胞癌関連の各種検査を受検し、その結果を踏まえて、本日、治療方針を決定する予定でした。  ところが、癌マーカーのAFPの値が、先月約3000であったのが今回5000超に増加していました。(限界値:10)  この為、肝癌だけではなく、PETでも検出できないような胃癌、大腸癌更には脳腫瘍なども疑われるため、近日中に入院して総合的に再検査することになりました。  肝臓以外に転移している場合に

  • PET検査終了

     昨日3月14日は、癌転移の有無を確認するためPET検査を受検しました。  昼前に奈良の病院に到着して、医療費の支払いが終わって病院を後にしたのは既に5時を過ぎていました。  PET検査の流れは、以下のとおりでした。 1 受付   13時30分、受診予約の確認です。 2 問診   アルコールへのアレルギーの有無の確認、当日の飲食状況の確認などです。   「アルコールなら何でもいける口だが、焼酎はあ

  • 我和你(私とあなた)

     1977年4月5日、日本の歌手千昌夫の演唱による「北国の春」(きたぐにのはる)と題する楽曲が発表されました。  作詞は「いではく」、作曲は「遠藤実」で、歌詞の内容は、都会で一人暮らしをしている若者が、故郷の北国に居る親兄弟や恋人を追憶して望郷の念を募らせるものですが、この曲が台湾でも有名になり、次のように数多くのカバー曲が作られました。 歌手(言語)- 「曲名」(和訳) 文夏(台灣語) - 「北

  • PET検査予約

     本日は、奈良の病院で治療方針の総合判断の日でした。  今日から正式に「ムズい流抜刀術」の先生が主治医となりました。  治療法選択の優先順位としては、1手術療法(肝切除)、2ラジオ波焼灼療法(RFA)、3肝動脈化学塞栓療法(TACE) の順に決定しました。  各治療法の比較評価の為の重要な要因は、予後の安定度と治療の難易度です。  癌周辺の肝臓組織も出来るだけ多く切り取った方が再発の可能度は低くな

  • ICG(インド シアニン グリーン)検査とエコー(超音波)検査

     本日は、奈良の病院へ転院して3回目の受診で、先ずICG検査、次にエコー検査を受けてきました。  ICG検査とは、インド シアニン グリーンと呼ばれる緑色の色素の入った液体を静脈に注射して、15分後に採血しその色素の残留量を測って肝臓の働き具合を調べる検査です。  人体にとって異物であるICG色素は、肝臓の解毒機能により肝細胞に吸収されて体外に排出されます。  肝機能が良好であれば、15分後のIC

  • MRI(核磁気共鳴画像法)検査

     本日は、奈良の病院でMRIによる癌検査を受けました。  MRIとは、核磁気共鳴画像法のことで、強力な磁石を使って身体の内部状況を画像化する検査法です。  伊賀山人が昔、京都の島津製作所に仕事で通っていたころ、当時日本で初めて開発したというMRIの原理について、その概要を世間話のレベルで聞いたことがあります。  専門的には相当難解な理論ですので、以下、子供にも分かる程度に噛み砕いてご説明します。

  • 泣いてたまるか (不哭嗎)

     『泣いてたまるか』は、TBS系列で1966年から1968年まで放映された、同名の1話完結形式の連続テレビドラマの主題歌です。  このドラマは、毎回脚本家が変わり、俳優の渥美清(あつみ きよし、1928年(昭和3年)3月10日 - 1996年(平成8年)8月4日)が毎回違う役柄で出演するというコンセプトで始まりました。  当時、渥美清は肺病の後遺症で体力がもたず、青島幸男や中村嘉津雄が代理で主役を

  • 伊賀山人闘病記執筆の開始にあたって

     【奈良県立医科大学附属病院】 1 闘病記執筆の趣旨  2月7日、肝細胞癌の発症を確認し、5年生存率が約50%と診断された。  未だ余命を確定できる段階ではないが、治療の経過と患者の心境とを記録して、生存の証とするとともに同病者への参考に供する。 2 発症の経緯  輸血後や注射器の使い回しによりかなりの確率で肝炎を発症することは戦前から知られていた。この原因がウイルスに依るものであることは、196

  • 闘病30年

     私事ながら、平成になってからの30年、常に病に悩まされる日々でした。  この原因は、戦後、国が強制した集団予防接種にあります。  国家賠償訴訟を提起して国の責任を追及し数年間争った末、一昨年漸く国との和解が成立しました。  不治の病と闘うというよりも負けないように共存を目指していたのですが、その頃から腫瘍マーカーが増大の一途と成り、昨年末には限界値の200倍を超えてしまいました。  MRI・CT

  • 味付けの変化

    夫が体調を崩し、入院→退院してからは 味付けがごろっと変わりました。 すべて夫中心です。 これは最近の ある日の夫の食事 スンドゥブ、三つ葉としいたけのお浸し、鶏ささみ肉のトングランテン(つなぎは米粉) 大根の味噌汁 退院当初は 汁ものは特に 私らが食べる物とは別に味付けをしていました。 が、わりとめんどくさいので、家族一緒くたで うす味で作ることにしました。 ほんとーに薄いです。 こちらの悪口に

  • 薬を求めて チョンノーオーガへ

    通院している病院の近くで 薬を受け取っていたのですが 今回はそこで全部揃わず、更に ウリトンネ(町内といいますか 近所)でも無いのがある、とのことで 大きい薬屋さんに行くことになりました。 処方箋は一回限りなので もし ある薬局で一種類でも無いと言われた場合、 一部の薬だけもらって 一部を他のところで、というわけにはいかないのです。 また病院に行って 処方してもらわんといけなくなりますТТ ですか

  • うつ病のためのシステム手帳!!

    システム手帳を自作してみました◎ パソコンでの仕事作業が多くなってきたので勤務時間管理も兼ねてる笑 1時間ごとに区切って〜 あとはその日の調子(心の)がどれらいだったとか 何ができたのかとか いろいろ書く欄つくりましたよ!! サイズはA4を細長に四分の一サイズ。 週の最後、日曜日は1週間どうだったか書くようにしました〜 ちょっとデザイン違うでしょ?😊 中綴じ製法で自作ですよ、1ヶ月分👍 今日は

  • 脳梗塞ICUにて

    こんばわ 症状は相変わらず変化はなかったけど意識ははっきりしてきたのは4日後だったと思う 主治医さんを初めてみた 指鼻 繰り返し これがまぁできない 今だから笑えるけど鼻の穴に指入ったよ (笑) まったく調整というか止まらないのよね 目標定まらないし 酷いもんです 両手前にだしてクルクル 右動かねー というか前にで止められない!マエナラエ デキナイ 両手 ペンで刺される あれ… 右手何も感じない

  • 入院した時

    去年の12月に入院をしまして。 一年前なんだなぁって思うと 月日が経つのが 早すぎるwwwww 2ヶ月くらい入院してたのかな? その時に暇すぎて かぎ針編みに手を出しましたよ◎ 最初はボロボロだったけど笑 今は写真みたいなシュシュを 作れるくらいに なりました( *°ω°* )/ 販売してるので、 気に入ってくれた人は 購入してくれると嬉しいです🌸 私の生活費になります笑 色違いもあるよ! 購入

  • はじめまして◎

    誰にも吐き出せないことを 書く場所が欲しくて、 でもSNSはまだできないから 始めてみました👏👏👏 だいたい続かないけどね〜笑 でも吐き出した方が楽になるかなと。 それから、 ほんの少しの人にでも うつ病ってどういう病気なのか ちょっとでもわかってもらいたい。 本人はなんの悪気がない一言で 落ちちゃったりるから🌀🌀 あんまり暗くならないように 頑張ります( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ 頑張っちゃ

  • 骨無し女の秘密 18

    こんばんは! 暇人です。 またしても、遅くなりました… 昨日は、1日雨降り。 ヒンヤリとして、冷たい雨でした。 病院へ行く道すがら、ふと、ソメイヨシノを見上げると、1輪だけ、白い花びらを見せてくれました。 雨降りだけど、これが、この日1番の いいことでした。 雨は、1日降り続き、いつものお散歩はおやすみ。 なので、なんの話題にしようかな? と思いましたが、しばらく、闘病記を書いてないことに、気付き

  • 骨無し女の秘密 17

    こんばんは! 暇人です! 日付が変わりまして、昨日、東日本大震災から6年たった日でした… あれから、もう、6年たったのだ… と、普段は忘れかけていましたが、 テレビなどを見て、思い出しました。 人というのは、本当に忘却の生き物だな…と思いまして。 あんなに大騒ぎしたのに… 熊本のことだって、忘れられかけてる… こういうきっかけがないと、思い出さないんだな…と、少し情けなく思ったり。 全く違うけれど

1 2 3 4 5 ... 11