• しょうけい館と遊就館へ行ってきました。

    追悼水木しげるゲゲゲの人生展を観に行った際に九段下の戦傷病者史料館のしょうけい館で水木しげると大好きな海洋船舶画家の上田毅八郎の企画展のチラシがあったので見に行 ってきました。 上田毅八郎はウォーターラインシリーズの艦船模型の箱絵は、殆どこの人が書いているので、名前を知らずとも艦船模型を作る人には、なじみのある画家だと思います。 それにしても戦時中輸送船 26隻に乗船し、6回沈没を体験し右腕の自由

  • 追悼水木しげるゲゲゲの人生展と君の名は展を観ました。

    松屋銀座で水木しげると君の名はのイベント展があるのですが、期間が短く土日は一回しかないので急いで行ってきました。 水木しげる展の方から。 へその緒から始まり、小学生の時の自画像などの展示もあり、小学生が描いたとは思えない出来に驚かされます。 過去作品の原稿の展示などもあったのですが、彼の作品は結構読んでるつもりでしたが、知らない話なども多くあり驚きました。 その他にも、水木しげるが世界を旅した際に

  • 水木しげる氏のお別れ会に参加してきました。

    1/31に水木しげる氏のお別れ会が開かれるとの事なので参加してきました。 初めて行く場所なので、余裕を持って20分前に到着しましたが、すでに100m以上の列が出来ていました。 献花が始まるまで別の場所で待っていたのですが、そのさい中継で当初予定のなかった奥様のあいさつがあったり、発起人代表 荒俣さんの水木しげる氏とのエピソードなど興味深いお話が色々聞けて良かったです。 メイン会場に入る前の写真の展

  • 天才たちの競演 2巻

    天才たちの競演 2巻 を電子書籍化。ビックコミックスの45周年企画で一巻あたり7人の作家の読み切りを掲載するオムニバスの2巻目1巻は好きな作家が少なかったのでスルーしましたが、2巻は好きな作家が多かったので購入しました。水木しげるの その後のゲゲゲの家計簿。鬼太郎などの作品がヒットし連載を大量に抱えていた頃の話で、3億円事件で警察に事情聴取されたお話。水木しげるの独特なタッチの絵は大好きなのですが