ルアンパバーンのムラゴンブログ

  • ラオス③〜ルアンパバーン〜

    ラオス世界遺産都市ルアンパバーンにいます。 郊外は別として、市内は1日歩けば見どころは周れてしまうくらいです。 ただ見どころが時間帯によって色々あります。 まずは早朝5時半から6時の間、 ルアンパバーン名物「托鉢」(たくはつ)です。 ルアンパバーンには多くのお寺があるため、 そこから毎朝お坊さんが列をなし、地元民や観光客から喜捨をもらいます。 主にお米を喜捨している人が多いです。 これを見るために

  • ルアンパバーン 置屋は明るいうちから行け!!大当たり♪

    2017年10月14日

  • いざ!ルアンパバーンへ!レンタルバイクで置屋めぐり

    2017年10月13日

  • ルアンパバーンでオッさんハッスル

    こんばんは。 サワディーン。 徐々にラオス語を覚えるように頑張ってみる熊正です。 さて、朝は静寂のルアンパバーンでしたが。 その後からは行ってきました。 昨日のうちに、あちこちのツアーを歩いて調べて内容も金額もいいのではと思い、、、 マニファートラベルに決めました。 ちゃっんと日本語の説明もあって、金額も妥当でしたよ。 自分が選んだコース最後に答えますので、ちょっと考えて見てください。 さて、8:

  • ルアンパバーンの朝で神聖な、、、

    こんにちは。 今朝はアップしようっと思ったらなかなかできずに手こずった熊正です。 さて、今朝はしっかり早起きをして行ってきました。 ルアンパバーンの朝の名物セレモニー。 托鉢。 ちゃんとこちらも5-7時まで道を閉鎖していました。 徹底していますよね。 メインの通りをかなりのお坊さんでいいのでしょうか?歩いて行きます。 そこに小さく丸めたご飯やお菓子を入れて行きます。 観光客もできるようで、売り子さ

  • ナイトマーケット in ルアンパバーン

    こんばんは。 ルアンパバーン三日目の熊正です。 さて、夜はアジアだったら大体あるナイトマーケットへ行ってきました。 ここルアンパバーンのナイトマーケットは毎日18時ごろから23時くらいまでのようです。 プーシーの丘の上に東西に伸びる道が、ナイトマーケットの場所になります。 さて、19時前に行って見ました。 なんと歩行者天国にしているんですね。 ちゃんと閉鎖されていて、ほとんどバイクも入ってきません

  • ルアンパバーン三日目も朝寝坊

    こんにちは。 ラオスはルアンパバーンより熊正です。 昨晩の宴が楽しくて、爆睡そたのはいいいんですが。 完全に朝寝坊しました。 あれ、見たかったのに、、、 明日の朝だなぁ。 という事で、昨日も行った朝市へ。 メコン川を左に見ながら、、、 昨日気になっていたお店へ。 鶏肉のおかゆ。10,000alp ついでに、ラオアイスコーヒー。こちらも10,000Kp。 おかゆはすでに塩味が付いていて、これに色々調

  • ルアンパバーンの素敵な夜。

    こんにちは。 ルアンパバーンから熊正です。 昨晩は、飛行機一緒でたまたまホテルまでも一緒だった一人旅のYさん。 夕方、クアンシーの滝のツアーからホテルに向かっている時に偶然声をかけてもらいました。 彼も10日間ほどバンコク→ルアンパバーン→バンコクと旅をしているようで。 ここは最後の夜らしく。 これも縁だと思いご飯を誘ったらOK. 19時に待ち合わせして近くのラオス料理の店へ。 もっと食べたんです

  • 雨のクアンシーの滝、、、

    こんばんは。 連続になりますが、ルアンパバーンから熊正です。 さて、お昼前からアクティビティに行ってきました。 11:30のピックアップまで、ホテルのフロントで飼い猫ちゃんと待っていました。 ミニバン到着。 3列シートで今回のツアーは十二人。 国籍も色々で英語圏の方々が固まって喋っていました。 よーう喋るなって思いながらね(笑) ちなみにこのツアー。40000Kpでした。 いろんな方がアップした中

  • 初ラオスのルアンパバーン

    こんにちは。 ルアンパバーン二日目の朝の様子を伝えます。 って、寝坊したのでメインは明日にしますね(笑) とりあえず、昨日と同じレストランで朝食を おしゃれな感じで(笑) パンケーキ&フルーツの盛り合わせで35000Kp(500円弱) 景色も含めてと考えて下さい。 ちょっと散策、、、 朝市。 食品が主でした。 結構生々しい食材が並んでいましたが、割愛しますね。 長く続く階段。 これは明日登ってみよ

  • これを書いているという事は(笑)

    こんばんは。 熊正です。 という事で、無事に目的地に到着しました。 それは後ほど、、、 さて、一路バンコクはドンムアン空港にて飛行機を待っていましたが。 やはり遅延しました。 約50分。 まぁ、いいかなぁ。 飛行機飛んでくれたから。 バイバイ。タイランド(涙) さて、今回はリュックを背負ってなので。 バリューセットで、エアアジアでは初めての機内食。 オムレツにグリーンカレー。 最後までタイ料理って

  • 世界一周旅行: ラオス編 猪突猛進男の世界一周やらかしブログ

    自由気ままなバックバック旅行! 猪突猛進男(バックパッカー こうの たかのりさん)の世界一周やらかしブログ ラオス編 ▼こうのさんの格言 シルビアは、思った通り賢い人だ。 最後におれにこう言った。 「たか、いろいろあったけど悪かったことは忘れて、良いことだけ思い出して。私はいつも言い過ぎてしまう。これは私の文化だから。」 そっかー。 シルビアも分かってるんだね。 シルビアにとって、怒ることは文化。