• 11/9 日米野球 6番岡本和真

    岡本の選手宣誓から始まったこの試合。 岡本も巨人の頼りになる4番やけど、ゆうてもまだまだ若いし、去年まで一軍にも居れなかった選手が侍ジャパンのユニホームを着て選手宣誓するのは、さすがに緊張するわな。 照れ笑いしながら宣誓してる姿はファン、選手、監督共に笑ってておもしろかった。 その岡本だが今日はノーヒット。 日本人とは球の軌道が違う変化球を積極的に振っていけていたのは、経験値としても慣れていくため

  • 11/8 日米野球 巨人戦

    久しぶりに巨人の試合、原監督の3度目の初陣と言う事で非常に関心があり楽しく野球を見れた。 その中で先発の高田。 ストレートのコントロールが甘い時が少し目立った気がしたが、変化球は1軍で通用しそうなコントロールとキレだった。 開幕までにもう少しコントロールを磨いて、10勝出来る先発投手に育ってほしい。 期待出来る投球だったと思う。 先制点を許した坂本のエラー。 これは特に気にする必要がないと思うが、

  • 辻 戦力外

    遅れてしまったが、辻が戦力外になった。 確かにポジションが被ってる選手と比較すると結果残せなかった方だ。 けど、個人的にはもっと伸びると思っていた選手で、打撃面で評価以上には期待している選手だった。 これぐらいの選手がベンチにいたら、代打で結果を残せればそこそこ役に立つと思っていた。広島でいうと西川龍馬みたいな選手になれるかなぁと。 まぁ実績が違いすぎるか。 一瞬酷だと思ったが、妥当な戦力外だった

  • 宮本コーチ

    予想出来ん人選だった。 ズムサタでの選手との距離感の近さに不安を持ってはいたが、原監督は宮本コーチの野球の知識等をすごく買っているし、この近い距離感が現代の選手には合っているかもと思ったりもする。 後メンタルトレーナーの資格も持ってるらしいので、上手く使えると思いがけない覚醒を起こす選手が出てくるかもしれないので、そこは期待したい所。 ええ風に転んでも悪い風に転んでも宮本コーチには賛否両論ありそう

  • 鈴木コーチ

    待ってましたって感じの人選ですね! まぁ引退して一年ですが。 鈴木の引退はチームとして痛かったなぁ。 現役最後の年、もうちょい盗塁のサイン出してあげてたら、もうちょい現役続けたのかなぁと思ったりしましたが、記録の事もあるのかな?と思ってからは何が良いのかよー分からん様になりました(笑) そんな鈴木のコーチ入りですが、やはり盗塁と走塁の強化を期待しますね。 今年から若手が少しずつ出始めてきて、走れる

  • 元木コーチ

    元木のコーチ入りもビックリしたなぁ。 タレントや経営者のイメージが強くつきすぎていて最初知った時は不安だった。 今年u12の監督で優勝した事を評価されていたりもするが、僕はそれだけでは不安は拭えなかった。 だが僕の不安が消え期待に変わったのは、紅白戦で選手に喋ってる暇があったら声出せと試合に集中させる指示を出してるという記事を見た時だ。 案外プロ野球選手に対して当たり前すぎて言えてないコーチが多そ

  • 後藤コーチ

    お久しぶりです。 オフシーズンは本間何書いたらええか分からんというか、書く気になる事が少ないです。 せやけど、書かんと巨人の事を語らない寂しさがあるので、シーズンの時と比べるとおもろないブログかもしれませんが良かったら見て下さい。 まずは僕の確認の為も含め、来年のスタッフ一覧です。 ◆1軍  (監督)原辰徳  (打撃総合)吉村禎章  (投手総合)宮本和知  (投手)水野雄仁  (打撃)後藤孝志  

  • 根尾を外した事から生まれたメリット

    中日はええドラフトしたなぁ。 根尾と梅津両方好みやったから、完璧なドラフトに見えた。 けども、巨人も期待感を持てるドラフトだったと思う。 1位の高橋。 ファンとして痛い話だが忘れてしまっていた。 巨人に左の勝ちパターンがいない事を。 いや、左の中継ぎ自体いないに等しい。 そう思うと外野手も補強ポイントだが、FAや外人、若手も含めなんとかなりそうなので、左の三振を取れるピッチャーを取れたのは非常に戦

  • 巨人 ドラフト1位 誰がええねんや?

    アマチュア野球全く詳しくないんで、僕の勉強不足ですがその体で良ければ見て下さい。 特番やユーチューブで見た情報でしか、分からへんのですが、大学生の投手は即戦力としても良さそうなイメージですね。 球速があるので甲斐野は気になりましたが、巨人にコントロール不安な投手が多い中で、ギャンブルに近いかもしれないので僕的に即戦力でとるならパスかなぁ。 当たれば大きな気もするし惜しいが。 梅津の変化球は魅力ある

  • 18/10/23 原監督就任

    今日原監督が巨人軍の監督に就任された。 僕的に、色々由伸監督のままが良かったのか、原監督の方が良いのか考えたが、来季からには原監督の方が良いと言う考えに至った。 2015年まで原監督が指揮をとっていたが、新陳代謝が必要ということで退任。 由伸監督が誕生したが、これはこれで経緯等無視すると、良かったのではないかと思う。 結果、若手が台頭してきたし原監督が言うていた新陳代謝する方向に向かっていったと思

  • 書籍:「大阪弁「ほんまもん」講座」

    この本も図書館で借りました。大阪弁、関西弁を論じた本はたくさんありますが、この本の内容は薄いです。他の本で書かれている内容と同じです。通勤や通学の電車の中でさらっと読む程度の内容です。

  • 由伸辞任について

    第一次由伸ジャイアンツが終わった。 3年前、賭博だの3億円だのあり、その上三連覇が終わった年に原監督が退任。 その後由伸に監督報道。これには驚いた。 コーチ兼任ではあったが代打の切り札やったし、由伸も引退する気もなかった。 原監督が新陳代謝が必要やと言って辞めていったが、まぁチームとして高齢化もし、落ち目 やった。 そんな中で由伸が監督になる事になり、選手としていなくなる寂しさもあったし、戦力とし

  • 10/19 チーム力の差

    負けた。 まぁ気持ちええ程の完敗。 力の差を見せつけられましたな。 このチームに勝たんと日本シリーズに行けんのが分かった。 レギュラーシーズン通りの負け方やった。 けども勢いに乗る事が出来てマツダまで来れたが、来てからはその勢いは死んでいた。 今日の試合、初回坂本への初球。 甘めの球を見逃した。 これで勢いの無さに不安を覚えた。 大瀬良、ジョンソンと比べると見劣りする九里。 いつでも打てるだろうと

  • 10/18 追い込まれたが、こんなん慣れとる

    連敗してしまった。 昨日の負けは完敗だが、今日は惜敗。 かなり悔しい。 けど、結果論では悔やまれる所もあるが、最善策だとも思える選手起用だったと思う。 今季、若手を積極的に使った由伸監督。 まぁ使える選手がいたという事だが。 で、その若手の中で去年大活躍していたが、序盤不甲斐ない投球をし、ずっと2軍にいた田口が最終盤に戻ってきて先発。 どんな投球をするか楽しみというよりかは、不安の方が大分、大きか

  • 10/17 初戦負けた。まぁ妥当や。

    CSファイナル初戦負けてしまった。 初戦勝てれば、可能性高なるぞと思っていたが、そんな甘くはないわな。 でも、プラス思考にも捉えられる。 勢いで勝ってきてたが、いつまでも勝ち続けられる訳ではない。 どんな形で負けるかが大事だと思うが、今日の負けは完敗で相手先発も最多勝の大瀬良だったので負けの計算としてはそんなに崩れる訳ではない。 勝たなくてはいけなかった負け、ではなかったと捉えたい。 そんな試合だ

  • 10/17〜 今日からCSファイナル悔いなき戦いを

    今日からCSファイナル! 緊張が止まらないので記事更新しました。 ワクワク、ドキドキゆうのはこうゆう感覚かと改めて実感してます。 さてこの広島との戦い。 早くて3試合、長くもつれても6試合。 先に4勝すれば良い訳だが、負けも計算しないといけない戦いだ。 まぁどっちみち上手くいかんと日本シリーズ行けへん訳やから、プラス思考よりに考えていきたい。 短期決戦とは言うものの、一発勝負とゆう訳ではないのだか

  • 10/14 菅野の快投で広島行けるぞ!

    いやー最近すごい試合ばっかで、見応えありすぎます。 今日はCS史上初、菅野自身も初のノーヒットノーラン達成でCSファイナル決定。 神宮苦手というデータは全く関係なかった。 その菅野の投球ですが、本当に頭も良い、技術も高いピッチャーだなと思った。 負けられない短期決戦で、球威球威で力で押していくピッチングでなく、完璧なコントロールで失投防ぎ、小林のリード通りの投球をしていた。 菅野クラスの投手になる

  • 10/13 CS先勝、王手

    勢いの出る様な形でレギュラーシーズン最終戦を勝ち、そのままの勢いで初回から攻撃でき初戦勝つ事ができた。 小川が乗ってくるまでに先制出来、追いつかれてからも、すぐ勝ち越せたのは大きかった。 まずは、初回の攻撃。 坂本、俊太で7球ずつ投げさせる事が出来て、その上俊太が四球で出塁。 俊太は最近完璧に2番の役割を果たしてくれている。 前から選球眼は良いイメージだが、四球を狙いながら見送っていたのが、最近は

  • 2018年巨人レギュラーシーズン終了 振り返り【悪かった編】

    いやー、今年のレギュラーシーズンも終わってしまいました。 結果は最後の最後にAクラスに入り3位でした。 うーん。実力通りの順位やなぁ。 怪我等なければもう少し上いけたかなぁ? 由伸辞める事決まってるから、文句という訳では無いんやけど、采配で落とした試合はだいぶ多かったかな。 まぁコーチ陣が指示だしてるらしいから、監督含めた首脳陣の問題やけれども。 ゲレーロ補強も、チャンスに弱いのが治るかもと何処か

  • 杉内引退

    遅くなりましだが、セレモニーでの台詞とても感動しました。 お姉さんの話、知らなかったです。 色々苦労があったであろうお姉さんのおかげで、精神力が磨かれていったと杉内本人が語っていたのを聞き、赤の他人のただの巨人ファンの人間が語るのはお門違いだとは思いますが、お互いがお互いに勇気等与える事が出来る、いい兄弟なんだなと思いました。 後感動というか、嬉しいかったのが『巨人で引退できる事を誇りに思います。

1 2 3 4