一人旅のムラゴンブログ

  • 5人目の学生一人旅

    18日から23日まで4人続いた、学生の女子一人旅。 ここまでかと思っていたら26日も1人入り、5人連続で“一人貸し切り状態”となりました。 九州出身で、今春に3年間の専門学校を卒業され、4月から広島で就職。 これまでの4人は「水木先生や作品にも関心はあるけれど基本的には長旅型」でしたが、こちらの女性は「境港に移住したい!」と熱く語るほどの水木ファン。実際、米子と境港を中心に仕事を探したそうです(専

  • 長旅の大学生一人旅が続きました(残り3人の話)

    先日、18日にご宿泊いただいた一人旅さんについてブログで記しましたが、さらに20日・22日・23日と一人旅の大学生が続きました。 皆、青春18きっぷを使って移動しながらの長旅(しかも“小柄女子”ばかり)。3月前半は女子か男女の2人組ばかりでしたが、この1週間は傾向が変わりました。すべて“貸し切り状態”になったため、御案内やプランニングなど、ゆっくり対応できました。 3月は学生が多めとは言え、うちは

  • トムボーイとトムボーイ

    実は私はトムボーイと付き合ったことがある。 それは今からちょうど2年前。 私は日本で大好きな人に出会い、 幸せな毎日を送りパタヤのことなんて忘れていた。 だが、そんな生活も長くは続かなかった。 日本人の彼女と別れると私はすぐにパタヤへと どうしようもない寂しさを埋めに行ったのだった。 私はSOI6の住民だ。 いつものようにボーと歩いていると、 彼女は店の椅子にダルそうに座っていた。 私は目を疑った

  • 初一人旅を満喫!

    先週18日、新潟からの大学生にご宿泊いただきました。 「初一人旅」で、ゲストハウス系の宿泊も今回が初めて。トータル9泊の長旅で、大阪→兵庫→鳥取の順で来られ、うちの宿泊が「3日目」。その後、島根→山口&福岡→広島→岡山→京都と廻られており、まだ、旅の途中です。 有名景勝地プラス神社仏閣系を中心に廻っている感じで、境港へのご到着は19時、朝から美保関(美保神社)へ向かわれたので、日中の水木しげるロー

  • 始めての訪タイ。ありがとう。

    私は旅が好きで仕方なかった。 【旅行】ではなく【旅】が好きなのである。 現地の人と同じ生活がしたい 現地の人との関わりが何より楽しかった 昔から好奇心旺盛で興味を引くものには 目がなかったのかもしれない。 私はタイのるるぶとパスポートを持ち ウキウキとタイへ向かったのを覚えている。 もう4年も前の話しになる。 空港に着いた途端異国の南国の匂いがした。 その国によって匂いがあるのを共感される方は い

  • 街巡り…in倉敷 

    一人旅1日目 倉敷を散策しました まずは、美観地域 建物や建具、看板好きなので例えばこんな感じがあると、キュンとしてしまいます😁 まずはお昼、目的としていた『桜草』ランチ完売していたので、近くのお店で頂きました。 こちらのお店で🚻御手洗待ちしていた時、中庭近くにあるので、中庭を見ながら待っていると、着物を着た40代後半?もしくは同年代の女性が 『良いお天気ですね』 と、話かけてくださり、着物で

  • 春の花…それぞれ一人旅

    ずっとガーベラやももの花があったので、久しぶりに花買って来ました🎵 スイートピー・チューリップ・マーガレット いつもの花屋さんへ行き選ぶと 『どれも春の花ですね😊季節感でますね』 と…。 スイートピーは、娘が子供時はお雛様の前は桃よりも、スイートピーをずっと飾ってました。今でもスイートピーを見るとその風景が浮かびます🎎 この週末3連休の予定を色々相方さんと話し合い、今回はお互い行きたい場所へ

  • 奈良 京都 閑古鳥

    1日と2日に奈良と京都を廻ってきました。 もう二度とこんなすいている奈良、京都は出会えないかもしれません。 本当にすいていました。 御朱印の待ち時間0分‼️ 春日大社、興福寺、東大寺(修二会含む) 八坂神社、建仁寺、知恩院、京都御所を見られました。 正直、お金が有り余っているわけじゃないし、家の修繕費やインプラントなど出費が重なります。 でも、先日みた「パラサイト」という映画で「いいか?計画立てた

  • 試着出来ないのが常識

    ソウルでの楽しみは、グルメと ショッピング👚です。 まず、第一に安い⁉️安い⁉️ 10年程前が初めてソウルに 行った頃は 500円位で、服は買えました。 今は、倍の1000円出せば、、 いやレートの関係で910円位です👏 おまけに、お洒落です。 何となく日本の方がお洒落だと 思ってましたが、 縫製は日本で買う方が安心ですが、 デザインは、韓国が幅が広いです❣️ 色の展開も。 1000円でこのク

  • 奈良に行く事にした

    コロナウイルスで皆が大変な時に不謹慎ですが、3月の頭に奈良へ旅行に出かけることにしました。 一泊二日の旅行会社のツアーです。 とにかく次男が亡くなってから、人混みが嫌で、まして京都、奈良は学生がいっぱいなので二の足を踏んでいました。 しつこいですが、元💩夫は、旅行大好き人間で、よく一人で旅行に出かけました。財布は一つですから、誰かがお金を使ったら誰かが我慢しないと、ならなかったのです。 だから、

  • 韓国のマスク事情

    昨日から雪が降ってました。 久しぶりに冬だ!て気分になります。 嬉しいな。 昨日は雪が酷くタクシーに 娘に乗り込みました。 ソウルでは、まず運転席の隣の窓を 開けてくれるので、 『どこどこまで〜』と申請します、、 近くだったのですが、 方向が合っていたので 大丈夫でした👌 で、びっくり⁉️ タクシーの運転手さんも娘も私も マスクつけてましたが、車中が暑すぎて 外して、二言三言喋ったら、 凄い剣幕

  • 自動販売機で売られてるマスク

    ソウルに来てます。 行く迄は、ソウルにマスクは未だある! でしたが、、 甘かった…💦 街中では、あるにはあるが、 一枚300円弱で売ってます。 使い捨てにしては高いです💨 駅構内のトイレ付近で見つけたコレ ズームすると 高機能のマスク250円。 街中より少し安いです。 日本みたいに30枚入りとか まだ見ていません。 街で見かける方は、 9割ほどマスクをしています。 昨日は、随分暑くて汗💦をか

  • 毎日お祭り

    ソウルに来ています。 まずは、明洞です。 観光客は必ず行きます👍 特に若い人には人気です。 一箇所にグルメ、ファッション、コスメが揃っています😊 昨夜は、平日でしたが、、 コロナもありますが、、 夜8時でこんな感じです 夕方6時頃から10時位まで屋台がでます コレが楽しいです。 イカ焼き屋さん。 いい匂い。 唐揚げ屋さん。 イチゴ飴屋さん 串に刺してあります。 ロブスター🦞焼き屋さん。 美味

  • 飛行機に乗る寸前にパスポートを紛失。

    今日から、ソウルへ行ってきます✈️ 羽田から出発したいのですが、 予算の関係で成田発です。 せめても、、と羽田着にしました。 一人旅の時は、リムジンバスで成田🚌迄行きますが、今回は電車です。 時間はほぼ同じで金額は倍⁉️ですから。 2人で3000円と6000円は 違います。 すると、人身事故で電車は大幅に遅れてました。 春の様な気温とハラハラで 汗💦かきました。 小心者なので、2時間前には並ん

  • 私のカラダの半分はコレで出来ている。

    アナタの好きな物はなんですか? と聞かれたら、 『旅行』と答えます😁 何処に行くのが好きですか? と聞かれたら、 『韓国』と答えます😍 韓国でも、殆ど『ソウル』です。 他の人と予定を合わせるのも 大変なので、 『大人1人ソウル』です。 多分30回は超えたと思います。 年4回が目標👏です。 毎回、留守番を強いている娘達が 文句を言わない様に 年に一回、女3人で渡韓します。 初めての3人旅は高校

  • 早く買えば良かったURD、30日迄限定でお安いです。

    今日は、寒かったですね❄️ 夜半から雪でしょうか? 見るには綺麗です。 そんな寒い中、韓国旅行の防寒着として、ユニクロのURDを買いました。 何の略でしょうか? ウルトラライトダウンです😊 ずーと、気になっていましたが、 値段がね〜 4990円❗️ 多分、人の目にはつかないので…笑 高い❣️と、手が出ず、 すると、期間限定で 3990円❗️です。1000円引きです😭 ギリギリ迄待って良かったで

  • 大晦日

    一人暮らし初の大晦日。 部屋からはキレイなシルエット富士山。 今日はこれから夜行バスで名古屋へ向かいます。 明日は、リトルワールドと犬山城観光。 リトルワールドはゼミの指導教授が 関わっていたので、いつか行きたいと 思っていて、とうとう30年以上経ってしまいました。楽しみです。

  • 台湾旅行の思い出~三日目~好きな場所

    やっと時間があって、3日目のことを書けるようになりました;; 最終日の3日目のほとんどの時間は新北投にいました。 まずホテルから一番近い地熱谷に行きました。 熱気がいっぱい出てきたし、初夏だったし、とても暑かったです>< でも結構きれいだったから満足でした! 次は北投公民會館でした。 ちょうど小学生の担当した元住民展示会が行って、ついでに見に行きました。 香港では、同じ年の子供なら、 ただ塾に通っ

  • 2019夏旅。

    今日はずっとずっと行きたかった掛川花鳥園の鳥フェスに行きます。 小田原からこだまにお弁当を買って意気揚々 出発です! こゆるぎ弁当とビールも買いました。 小田原駅構内はじめて入ったかも。 しょっちゅう来ているのに。 構内は朝から人が沢山いて、心なしかみんな活気が有ります。 ここから箱根や、大雄山に行けるから人が多いのかな? お弁当買うのにかしましかしまししているご婦人グループは楽しそうで私までウキ

  • カメラで写した台湾の風景(1-2日目)

    このたびの3日目は結構書きづらいので、しばらく書かないことにしますが、 おとといやっとカメラから写真をパソコンに転送でき、 今日は基本的に写真集のような形式でやりますw ~1日目~ 香港国際空港。あの日は天気がちょっと悪かったりよかったりしました。 ~2日目~ ホテルの隣の教会。 この旅に泊まったホテル。 ホテルの近くの遊園地。 北投公園の灯。 北投溪。 昔日本人が作った橋みたいだけど、今はもう使

  • 台湾旅行の思い出~一日目~迷子

    やっと時間があるから先週の旅行について書こうと思いますw 2.5日の一人旅はすでに終わってしまいました。 仕事が終わってからすぐ空港へ行って、間に合いました! それに、出発の時はとてもいい天気でした。 しかも食事もおいしかったです! ただし、初めて台湾に行ったわけではないのに、 いろいろバカバカしいことをしてしまい、 とても恥ずかしかったです。 まず、1日目の話ですが、 標示ばかりの桃園空港で迷子

  • アンカラからカッパドキアまでバス移動

    飛行機でもいいかなっと思ったのですが、バス移動も楽しそうだなと思い決めました。 他の方々のブログを参考に、アスティのバスターミナルまで地下鉄を使おうと思ったのですが、ホテルから最寄り駅まで約1キロ。 普段なら歩きますが、スーツケースがあったので、知り合ったトルコ人に相談してタクシーを使いました。 街中でタクシーを使うとぼったくられると聞いたので、ホテルの方に電話をしてもらいました。 ウルスのホテル

  • アンカラの治安は危険なのか

    ※2019年3月末に私が訪問した感想です。 初日、アンカラのエセンボーア国際空港に着いたのは夜7時ごろ、中心街に着いたのは午後8時を過ぎ、日もすっかり暮れていました。 空港シャトルバスを降り、ホテルまでキャリーバッグをガラガラさせて歩いていたところ、十代くらいの少年と目が合い、彼が私に近づいてきて、私の顔面を殴るそぶりをしました。幸い被害は何もありませんでしたが、大変な衝撃を受けました。 ただ、そ

  • アンカラ エセンボーア空港から市街地まで

    トルコの首都、アンカラへ空路で行く際はエセンボーア国際空港が最寄の空港です。 私の予約していたホテルはウルスと呼ばれる地域にあったので、空港シャトルの乗り場で、バスの前に立っているおじさんたちに「ウルスまで行きますか?」と聞いていった結果、乗ったのはBelko Airのシャトルバス。 私が乗り込んだときには座席は残り1つしかなく、私が座ったらすぐに出発しました。 十数メートル進んで、集金のお兄さん

  • 【弾丸】2月ハノイからカンボジアのシェムリアップへ行ってきた。

    1日目のシェムリアップ国際空港に16:55到着して、2日目の19:50発のフライトでハノイに戻る、弾丸の一人旅をしてきました。 ①旅の目的は、VISAの更新 昨年から外国人労働者に対するVISAの発給が厳しくなりました。これまで2年間のワークパーミットを取得していましたが、3ヶ月のビジネスビザ更新に切り替わりました。切り替わるタイミングで必ずベトナムから出国しなければならず、近いし、安いし、行って

  • 帰国

    約1カ月の東南アジアバックパック旅から帰ってきました! 楽しかった分、違う環境に身を置き続けた疲れも同じくらいありますが、 旅自体は行ってよかったと思います。 今回はタイ・カンボジア・ラオス・ネパールを周りましたが この歳にして、新たな刺激・発見をもらったし、 じっくりと自分について、また外から日本について考えるいい時間でした。 旅で感じたこと・・・ ①みんなスマホを使ってるなー ラオスの田舎でも

  • ネパール〜締めくくりに博物館〜

    今回の旅最後の観光地であるポカラに到着です。 ポカラはフェワ湖という大きな湖のほとりから、アンナプルナ連峰という8000m級のヒマラヤ山脈を仰ぎみることができ、 トレッキングやパラグライダーなど、アクティビティやるもよし、湖のほとりでぼーとするのもよしの、世界中からツーリストが集まるスポットです。 今回すでにエベレストトレッキングをしていたので、トレッキングはもうする気にならなかったので、ゆっくり

  • ネパール〜高山病に襲われ下山〜

    トレッキング5日目、 この日はパンボチェからディンボチェ4350mまでのトレッキングです。 ようやく4000mの壁を超えます。 この日も体の調子はよく、快調に歩き始めました。4000mといっても日中は体を動かしていると長袖1枚くらいでも、まだ汗が吹き出してくるくらいです。 どこからともなく現れた犬がずっとついてきます 前日多めに歩いていたこともあり、 この日はお昼前にはもうディンボチェの宿泊するゲ

  • ネパール〜エベレストトレッキング③〜

    エベレストトレッキング4日目、 この日はナムチェバザールからお別れし、 パンボチェ3985mを目指します。 この日は順調に歩を進めれました。 景色も標高があがるにつれて、壮大になっていきます。 パンボチェには7時間程歩き、無事到着しました。 4000m間近もになり、到着した時にはかなり寒さを感じます。 ロッジ到着後のホットミルクティーは格別。 ロッジの中心にストーブがあり、 ほんのりでもいいからあ

  • インド 第二話

    コンノートプレイスに到着する。インドきっての高級ショッピング街だ。タクシーを降りると異世界に立つ実感がわいた。人、牛、サル、犬、オートリキシャー、サイクルリキシャー、いろいろな動物が人や車と混在している。けたたましいクラクション、隙間があればそこに入っていく自動車、自動車の隙間を通るバイクと自転車、一瞬の車列の隙間を狙って道路を横断する人、交通ルールもマナーもない。それでいて事故も起きない。   

  • ネパール〜エベレストトレッキング②〜

    エベレストトレッキング2日目、 昨日の心臓の痛みはだいぶなくなり、 足取りも軽くなりました。 2日目はパクディン2610mからナムチェ3440mまでのトレッキングです。 ゆっくりと高所に体を慣らしながら歩いていきます。 馬も橋を渡ります 7時間程歩くと、シェルパの里ナムチェが見えてきました。 建物がいっぱいあり、一つの村が形成されており賑わっています。 ナムチェは標高3440mと、体を高所に順応さ

  • インド旅行記 第一話

    ※この話は私が10代の時の話(1990年代後半)で現在のインドとは状況が違う。  インディラガンディ国際空港を一歩出るとそこは異世界だった。空気が重く、熱く、湿度が高く、何かわからないが強いにおい、自分の半径2メートルに壁ができているようだ。ゲートを出るとインド人の大群が外国人観光客をめがけて押し寄せてくるのだ。事前に調べてはいたが圧倒される。黒い肌に大きくギョロリと目立つ目、そしてそのメヂカラの

  • ネパール〜カトマンズ〜

    今はネパールの首都であるカトマンズに到着しています。 ラオスのルアンパバーンから飛行機でバンコク経由での到着です。 バンコクではドンムアン空港で17時間程乗り継ぎの時間がありました。 はじめての空港泊でしたが、24時間営業のお店もちらほらあったり、意外とベンチに寝っ転がっていたら睡眠も取れました。 日本食のお店も多いです 空港内に宿泊、休憩できる施設もあります。 私はシャワーだけ浴びました。 90

  • ラオス③〜ルアンパバーン〜

    ラオス世界遺産都市ルアンパバーンにいます。 郊外は別として、市内は1日歩けば見どころは周れてしまうくらいです。 ただ見どころが時間帯によって色々あります。 まずは早朝5時半から6時の間、 ルアンパバーン名物「托鉢」(たくはつ)です。 ルアンパバーンには多くのお寺があるため、 そこから毎朝お坊さんが列をなし、地元民や観光客から喜捨をもらいます。 主にお米を喜捨している人が多いです。 これを見るために

  • ラオス縦断②〜サバーイ〜

    ラオスの首都ビエンチャンを離れ、 ラオス世界遺産都市であるルアンパバーンに到着しました。 名前が覚えづらい都市です( ´Д`) 首都ビエンチャンは一日あれば市内の観光は十分だったかなと。 またラオス全体的に他の国に比べて落ち着いてるなーという印象です。 というのもラオスには3つの大切にしている言葉があり、 ボーペンニャン(気にするな)、サバーイ(楽に)、ムアン(楽しい、面白い) とにかく楽に面白く

  • タイからカンボジアへ初陸路国境越え

    タイバンコクからカンボジアへ無事入国しました! 島国日本ではあまりできない経験でしたが、 初めてのことで、バタバタしているうちにいつのまにか国境を越えていたって感じです笑 バンコクの北バスターミナルからカンボジアのシェムリアップ(アンコールワットが近い街)まで直行のバスがでてます(1300バーツ) 朝の9時に出発して、到着したのが17時半ごろでした。 街をはずれてからずっとこんな道です 最初はいい

  • バンコク④〜水上マーケット振り返り〜

    今日は無事入国したカンボジアでまったり日なので、自分の旅の記録のためにも、記録できていなかった日も含めて一気に更新です。 バンコク3日目の事。 この日は朝早くから半日ツアーで水上マーケットを見学にいきました。 ホテルに迎えにくるとの事だったので、 待っていましたが、結局到着が予定の7時から 30分ほど遅れました。 バンコクタイムをここで味わいます。 郊外になるにつれ、自然が多くなり、 ローカル色が

  • バンコク②〜アユタヤ遺跡群〜

    今日は1日かけてアユタヤ遺跡を見てきました。 バンコクから北へミニバスで約1時間半かかります(60バーツ)。色んな方がネットで行き方をアップしてくれているので、スムーズにバス乗り場までたどり着けました。 ネットで確認できなかったら、 たぶんだいぶ迷っていたと思います。 先輩方に感謝です。 アユタヤ到着後はレンタサイクル(1日50バーツ)で、遺跡を周りました。 防犯登録がついている日本の自転車でした

  • 安土城〜彦根城(滋賀県)

    関ヶ原の翌日は、安土城と彦根城、できれば佐和山城もというプランで、まずは安土から。 駅前の観光案内所で自転車を借り、まず駅裏の安土城郭史料館へ。 安土城の復元模型が豪快に二つに割れます。 安土城と観音寺城のジオラマ。観音寺城、標高432mかあ・・・登ると安土周辺で一日終わってしまって彦根に行けないな、と算段して早々に諦めます。 麓の安土城天守信長の館。 イメージビデオと復元された天守の上二層分を見

  • 関ヶ原(岐阜県不破郡)

    関ヶ原に向かう前に、行くだけ大垣城へ。関ヶ原に時間を使いたいので、ここはさらっと流す程度でした。 さて関ヶ原。 駅前の観光交流所に荷物を預けます。コインロッカーに武将情報。島津義弘のロッカーに入れました。コースマップももらっていきます。 あいにくの雨模様。山には霧も出ていて、雰囲気が出ていると言えば出ている。 西軍中心に回ってみることに。 石田三成陣跡を目指す途中に、線路を越えてすぐのところに東首

  • 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(岐阜県各務原市)

    浜松エアーパークに行ったことをSNSに画像でアップしたら、「かかみがはら航空宇宙博物館に行ったの?」と聞かれて、それは何だ?と思って検索したら、すごく行きたくなってしまって、養老天命反転地のあと、各務原までとって返して行きました。 ここは展示方法が洗練されていてとても美しい。 白い立体地図にプロジェクションマッピング。 視覚障害者向けの展示。点字表示のほか、機体の部分もちゃんと盛り上がっていて、指

  • 養老天命反転地(岐阜県養老郡)

    養老天命反転地へ向かうべく、大垣から養老鉄道に乗り、養老駅で下車。 有名な「養老の滝」まで徒歩40分らしいので、養老の滝も行ってみました。滝壺まわりでしばし飛沫を浴びて、天命反転地へ。 養老天命反転地は、荒川修作+マドリン・ギンズの手によるテーマパークでありアート作品。 死なない為の道。安心して歩ける箇所など少しもありません。常に足下に注意を払わねばなりません。 基本的にどこもかしこも注意が必要。

  • 核融合科学研究所(岐阜県土岐市)

    多治見からバスに乗り、土岐市にある核融合科学研究所に向かいます。 以前土岐に仕事で寄った際、駅の案内板に施設名が書かれていて、検索してみたらギャラリーの写真が非常にエキサイティング。平日でないと見学できないため、無職のうちにこそ行くべきと決意固く。 見学は、核融合の仕組みや研究開発の歴史について詳しく聞くことができます。 装置関係の多くを日立製作所が手がけています。 こちらは東芝が作った強制冷却装

  • 浜松エアーパーク(静岡県浜松市)

    また旅に出ます。 今回の目的地  ・浜松エアーパーク  ・核融合科学研究所  ・養老天命反転地  ・関ヶ原古戦場 朝の新幹線で浜松に出て、浜松からバスに乗ります。バス停から少し歩いて浜松エアーパークに到着。歩いている間も、飛行機がどんどん離陸していて、期待感が高まります。 XF-2のモックアップがあり、開発プロセスなどが詳しく展示されています。 前の仕事柄、調達についてはいろいろ想像を巡らせました

  • 北鎌倉.1

    6月初めに北鎌倉に行ってきました。 目当ては『たからの窯』にて蚊取り子豚体験☆ 美容院で出された雑誌をパラパラしていたら 可愛らしい蚊取り豚達が居て 『え、なにこれ可愛い作れるの?北鎌倉?行くわ!』 そんな感じで即予約して行ってきました(´-ω-`) 北鎌倉に着いたはいいが紫陽花の時期と丸かぶりしていて 人人人人人人人人人人人人人人人... え?ここディズニーの入り口? 駅を出るのに5分以上かかり

  • 中央アジア旅行記3日目

    【3日目】 この日はタシュケント観光です 朝はホテルの朝食を食べました 席に着いてから卵を焼いてくれて、パンやフルーツもたくさんありとても満足です! ホテルをチェックアウトしてチョルスーバザールに行きました バザールでは色んな物が売っていて見ているだけで面白かったです パンパンのバックパックで旅行者だと分かったのかたくさん話しかけられました笑 その後ティムール広場とティムール博物館に行きました テ

  • 中央アジア旅行記2日目

    【2日目】 仁川空港のバス乗り場のベンチで4時間ほど寝て目が覚めると、、腰に激痛、、! 慣れない姿勢で長時間横になっていたので腰がめちゃくちゃ痛くなってました すぐに出発ロビーに行き自動チェックイン機でチェックインを済ましそのまま出国 出国ゲートを出た免税エリアは横に長いのですが、この両端にトランジット客用の無料施設があります 無料のシャワールームでさっぱりしてnap zoneという簡易ベッドが並

  • 中央アジア旅行記1日目

    【1日目】 9/6〜9/15に中央アジアのウズベキスタンとカザフスタンに行ってきたので記録を残そうとブログを始めました! 他の旅行者の方の参考になれば幸いです 今回は初めての一人旅となりました 僕自身は英語は簡単な会話程度でほとんど話せません 大学ではロシア語を勉強してるのでロシア語は少しわかります 1日目は羽田空港から韓国への移動になります ウズベキスタンへの直行便もあったのですがウズベキスタン

  • 仙巌園・尚古集成館(鹿児島市)

    二日酔いで何も食べる気にならず、シティビューバスで仙巌園と尚古集成館を目指します。 シティビューバス、初日に行ったところをぐるっと回っていて、効率的に回れることがわかりました。時間が限られているときはとても有用。 島津家別邸の仙巌園。 入るとすぐに安政4年(1957年)完成の反射炉の基礎部分。 明治中頃に作られた水力発電用のダム跡。 桜島を借景とした雄大なお庭。晴れていればさぞかし絶景だったことで

  • 知覧特攻平和会館(鹿児島県南九州市)

    この日の朝は激しい雨でした。 ホテル近くのオーブン料理の店で朝食。 黒カレースープがおいしい。自分でも作りたい。 鹿児島中央に着いてみると、指宿線が止まっていました。 しばしお土産など買って待っているうちに、10:30頃に運転再開。 平川駅からバスで知覧に向かいます。 そして別に電車に乗らなくても、鹿児島中央からはバス1本で知覧に行けたのです。完全に下調べ不足。 特攻観音入口で下車。 道路脇の石灯

1 2 3 4