悲劇のムラゴンブログ

  • 「氷島の漁夫」ピエール・ロチ 岩波文庫

    豊かな色彩感覚に溢れた美しい小説です。自分が非常な美貌の持ち主であることに自分でも気がつかないような純粋な心情を持った女性と、寡黙だがたくましいアイスランドの美青年の漁夫との恋愛悲劇です。ロチは、さまざまな経緯をへて二人を結びつけますが、物語の最後で、美青年の漁夫をまるで海の女神が嫉妬したかのように、アイスランドの海へ飲み込ませます。可憐な乙女は半ば気が触れたように亡き夫のシャツにぬくもりを求めま

  • 大ショック、痛恨のミス。。。悲劇!iPhone内の横浜の写真を間違って消しちゃった

    iPhoneから削除してしまった写真を復元できず。。。 大ショックです。 昨日、ムラゴンズの黒柴かあさんに教えてもらっていた横浜のキリンビール発祥の地「キリン園(麒麟園公園)」に行って、山手の洋館(山手111番館)に行って、横浜中華街で中華料理を食べて&タピオカミルクを飲んでという感じで写真をいっぱい撮ってきたんですが、今朝、ブログを書こうとした時に誤って写真をぜんぶ消しちゃったようです。どうして

  • 「アンナ・カレーニナ」トルストイ 新潮文庫

    トルストイと比べてドストエフスキーは病的な作家と思われがちですが、トルストイには、ドストエフスキーが書いたような芸術として円熟した作品は見られません。これは、トルストイが芸術の世界に安住できなかったためで、トルストイはやがて自らの第一級の芸術作品「アンナ・カレーニナ」さえ否定する道に至ります。とはいえ、この「アンナ・カレーニナ」が非常に優れた芸術的な価値を持っていることは、間違いのないことで、芸術

  • 台風16号九州上陸です!!

    台風16号がいよいよ、九州に上陸します!! 学校などは遅れての登校措置になるところが多いようです。 今回は、最大瞬間風速60m/sということで、風・雨ともに強いようです。 ご注意してください。 台風といえば、私のかわいがっていたチャボ(ニワトリ)のことを思い出しました。 小さい頃はペットが飼ってもらえず、唯一許されたのが、父親の実家で育てていたチャボでした。庭に小屋を作ってもらい、そこでチョボを飼

  • 未来旅行 悲劇か奇跡か?

    いつの間にか午前4時を回っていた。 携帯の目覚ましは元々5時にセットしてあったので、もう寝ないことと腹をくくった! もちろんだが、まったく眠気がなく睡魔に襲われる感じは微塵も感じなかった。 それはこの後、数時間後に起こるべく事態に備えて、未だかつて想像できないぐらいのアドレナリンを放出していたのかもしれない。 真剣に愛し合ってる二人だが世間一般に考えて・・・もちろん何も考えなく単純な話、不倫旅行に

  • 車の中で聴く英語CD 2 「THE ESSENTIAL SHAKESPEARE LIVE」

    シェイエクスピアの 2枚組のCD「ザ・エッセンシャル・シェイエクスピア・ライブ」 「THE ESSENTIAL SHAKESPEARE LIVE」 5月末から車の中で聴く英語CDとして 「Shakespeare's original pronunciation(BRITISH LIBRARY)」を選び 聞き続けてきましたが、 そろそろさすがに飽きてきましたので 次の CDに入れ換えました。 これか