最後のムラゴンブログ

  • …私に決めさせてね…

        …あなたは…        わたしが…あなたの視界から 完全にいなくなることを望んでるのね… あなたは…わたしに肝心なことを… 全く見せずに消えたこと… すっかり忘れてしまってるのね… いろいろ…言い分は違うのは お互い様だけど… こんな関係性だからしかたないけど いまの私をあなたがどう考えてるか… あなたの自由だから何も言わない あなたが…決めた…行動が それが…私をどれくらい傷つけるか

  • 彼女とさよならした その4 最後に顔見られて…

    僕のお別れラブレターブログを読んだ あるブロガーYさん、 仲良くしてくれている人だ。 気にかけてくれて メールいただいた。 (Yさん) パパさんから 逢いたいと言って良いんじゃないですか……❓ 寂しいよ〜って 言って良いんじゃないですか〜❓ 男性から攻めてほしいんじゃないのかな〜……❓ 暖かくなったら 娘さんの事が落ち着いたら(大学受験) 来てくれますって…… メールのやり取りはされてないの⁉ (

  • 遮断されたくはない…

    ごめんなさい…あなた… 私は…また…抵抗してしまったの… あなたへの愛に…抗ったの… 愛の理由は…もういらないの… 私の…体に…魂に…あるだけでいい… あなたは…まだ…若くて… その自由を奪えない……その愛を縛れない… …私を支配しているのは…誰… それは…あなた… いつのまにか…私のからだすべてに …満ちていた…あなた… あなたが…どんなつきあいや恋愛を していたとしても… 何も言えない…私は…

  • ご報告とお別れの言葉を兼ねて…そして…愛をちりばめて…終わります

    わたしは…愛にかけた…悔いはない… 今日の今日まで…愛を願い…綴りました 運命やそれから…ツインレイ…を信じて… それはわたしが彼のために 今日の先程まで書いていたブログが 何よりの証です わたしは彼に向けて愛を与えたいと 願い…二つ…夢を追い続けました それはわたしが彼に…優しさや誠実さを 感じて…彼を信じていたから そして彼の愛がわたしに少しでも 寄せられていたと直感で感じていたからです でも

  • 美しい別れ方を目指すこと 

    いつかは別れがくるに違いない。 いくら僕ががんばっていても、 別れなければならないって、 やっぱりあると思う。 それは運命と思うしかしょうがない。 運命に逆らうと、 その後の人生はおかしくなっていく。 女性よりも男の方が情けない、 失った恋のダメージ、 長く延々と引きずる傾向がある。 なぜ引きずるのか…。 答えは簡単なのだ。 後悔をしているから もっとマメにメールしてあげればよかった。 待たせてば