• 見つかって本当に良かった

    山口で、行方不明になっていた男の子が見つかりました。 本当に良かったです。 ボランティアで捜索を手伝ってくれていた おじさんには本当に頭が下がります。 こういう事があっても、行動に移せる人は一握りで、「見つかるといいなぁ」と思うだけで 実際に駆け付ける人はあまりいないでしょう。 お盆休みだし、暑いし。 中には、一人で帰した祖父を責めるだけの人もいそうだし。 今回の豪雨被害のボランティアしかり、発見

  • 新盆

    例年私にとって「お盆休み」=「夏休み」でした。初めての身内の、お盆支度が二男の「新盆」になりました。 「去年は何をしていたんだっけ?」と日記を開いて見たら、長男が引っ越しするのでその手伝いに、行っていました。 確か、二男にも「一緒に行こうよ」と声かけしたけど、「俺が行っても、そんなにやることないでしょ」と言われて私だけが手伝いに行きました。 その時、帰って来て二男に「あんたが、独立した時には、お母

  • メールで自爆

    昨日は長男夫婦が来てお昼を一緒に食べた。 そして家でのんびり過ごしてた! 晩御飯も一緒に食べようと思ったら、お昼が遅かったから 要らないと、19時頃帰った。 家に着いたメールがお嫁さんから来たんだけど。 何を思ったか?私、携帯のメールを1番最初から読み返してた。。。 2年以上も前のメール。。。たくちゃんと何気なく交わしてる。 それを読んでたら、やっぱり泣いてしまった。。。 もうこんな風にメールなん

  • 普通の生活

    私の家の近くにスポーツクラブがあります。 年金暮らしで、比較的金銭的に余裕のある方が通っているように見受けられます。 私も何年か前には、うっすらと子どもが独立したら、時々旅行に行ったり、こういうスポーツクラブに行ったり、ボランティアをしたり、サークルに行ったりする「普通の生活」をするんだろうと考えていました。 転職を繰り返しながらも、一応は外資系企業や一部上場企業に勤めていてくれた💩ダンナが、5

  • 長男からやっと

    家の長男、何度電話しても電話に出てくれず、折り返しの電話もかけてくれなかった。 この3ヶ月くらい連絡をとってなかったの。。。 それが一昨日、電話がかかってきた! ここ最近夜勤ばかりで連絡できなかったと!まぁ元気に仕事してるんだったら良かった。 でも、お嫁さんが熱中症で救急車で運ばれたと聞かされた。 お見舞い行こうと思ったら、その日に帰って来たとの事で 大事に至らなくて良かった! 3月に家に帰って来

  • マジックアワー

    台風が、やって来るので家でボーッとしています。 天気が悪いと、頭も重いし、持病のシェーグレン症候群が悪さするのか耳下腺が張れて痛くて憂鬱になります。 亡くなった息子は、一日の日没直後の「マジックアワー」という時間が好きでした。 小学生の頃から、ガラケーでよく撮影していました。 ネットで、検索するととても美しい景色がたくさん見られます。 息子が失踪した頃から、私はこの夕方の時間帯がざわざわとした気持

  • 麗美「星のクライマー」

    私は高校生の頃、麗美というミュージシャンが大好きでした。松任谷夫妻が、惚れ込んで完全バックアップしたLPレコードを繰り返し聴いていました。 中でも「星のクライマー」は、すごく心に残っています。 これは、冒険家の植村直己さんがマッキンリーで消息を絶った後、追悼の気持ちを込めて作られた曲です。 植村さんが消息を絶った時に、友人と次のような会話をした事をよく覚えています。 「植村さんを誰も助けに行ってあ

  • 真夏の女子高生

    電車で、「これから海に行くぞ‼️」という女子高生の4人組を見かけました。 私も高校生の頃、花火大会や海水浴に友達と繰り出していたっけ。 あの頃は、頭では「人生、大変な事だって起こる」って理解していたけど、まさか自分の人生がこんな事になるとは思わなかったよ。 あの頃に戻れたら、私は何をするだろう? もっと一生懸命勉強して、違う職業についていたかなぁ? あの💩みたいな夫と結婚していたかなぁ? でも、

  • 辛いね

    父親から電話をもらいました。 水曜日に電話しても返してくれなかったので、忙しいんだと思っていましたが。 今週の土曜日も会えない感じです。 まあ音信不通になろうとしていたので、まずそれに向けての第一歩かなあと思います。 父離れしなくちゃなーとは思っていたので。 自分の人格の不安、他人を殴ってしまうのではないかという不安、 GDと面接での不安について話しました。 なんか、報われませんね。 今までしてき

  • 自由意志

    はい、またインターンシップ選考先から祈られてしまった私です。 やっぱり想定していたとはいえ落ち込みますね。 これは自分が女だからなのか、学歴がダメなのか、 社会性がないからなのか、 グループ行動ができないからなのか。 多分どの理由も、ある一定の比重を占めているんだと思います。 ただ一番大きいのは後者二つだと思います。 そう思いたいです。 前者二つはもう自分ではどうにもできないことなので。 でも後者

  • ブラックな気持ち

    今日職場で、息子と同じ年の女の子が 来月で寿退社をするって聞いた。 表面上は良かったね!おめでとう!と、多分、顔は引きつってた。。。 何でこの子は幸せになるのに息子は。。。 息子とは何も関係ない、ただ同じ年ってだけで。。。 素直に喜べないブラックな自分の気持ちが大嫌い。 おまけに、求人募集をしてるのに誰も来ない。 なので8月からは勤務日も多くなる! だし、希望休も取れないかも。。。だって! それを

  • シシューポスの神話

    私はあらゆることに対して非常に強い怒りを抱いています。 母親が私を精神的に破壊した上に償いもせず自殺したこと。 父親が不甲斐ないこと。 努力と成果が見合わなかったこと。 自分は健康な家庭に生まれたかった。 こんな母親の元に生まれたくなかった。 こんな不甲斐ない父親じゃなかったらよかった。 努力と成果が見合えばよかった。 「現在を変えていけば、未来も変えられる」とかネットでは書いてありますが、 やっ

  • 母の想い

    昨夜、久しぶりに母と電話をしてて、暑いけど大丈夫?って 私はエアコン嫌いで寝る時もエアコン無し!窓を開けて 天然の風のみで寝るんです! なので熱中症に気を付けてって言われたんだ。 私は熱中症で、そのまま目が覚めなければ幸いだ!と思ってる。 だし、この前辛くって遺書を書いたって母に話したら 泣かれてしまった、、、そんな事しないでって、、、 そうだよね、母に私と同じ想いをさせたらダメだよね。 でもね何

  • 自滅

    先週の事ですが。イオンモールへ買い物へ! 夕方だったので旦那と晩御飯を食べてたら そのイオンモールから近くの空港へ無料バスが出てるのを知りました! 夜の飛行機が見たいな〜と思いバスに乗って空港へ! そのバスの中で思い出してしまったんです、、、 思わず旦那に、前に来たのは、義母を迎えに来た時やったね、、、 そうすると旦那は、たくちゃんも一緒やったね、、、 気を取直し、飛行機を見てぶらぶらし 帰りのバ

  • しばらく更新できませんでした

    しばらく更新できなくてすみません。 やっと色々なものが終わりました。 学校の授業も終わり、予想以上に早くレポートが終わったので、 急募のバイトを学校の人づてに引き受けました。 25ページ分の舞台の台本を和訳してくれという案件でした。 学生に依頼するぐらいですからかなり切羽詰まっていたようです。 土曜日に仕事を紹介され、日曜日と休みの月曜をつぶしてやらなくてはいけなかったので、普通だったらどこも依頼

  • 皆さんと!

    土曜日にお茶会に行ってきました! アフタヌーン・ティーセットで、飲み物(飲み放題)とケーキの盛り合わせ! 頂きながら、皆さんと色んな話をしてました。 やっぱり、心を許せて話ができるって良いですね! そして帰りは旦那が迎えに来てくれるので待ってたら 何と、たくちゃんシンボルの黒猫を見つけて思わず写真に収めました(^^;; ちゃんと見守ってくれてるんだ〜って思ったら嬉しくなりました! また来月の始めに

  • 寂しい

    今夜は結構充実してました。 実家から本を何冊かもってきて、これも読みたい、あれも読みたいと心の中ではしゃいでました。 でも、なんかふと寂しくてたまらなくなりました。 自分はやっぱりダメだ。 子供の時からやり直したい。 優しいお母さんが欲しい。 お母さん代行サービスにでも頼もうかな。 ウェブサイトで見ていたら、お弁当を作ってくれて一緒に食べてくれたり、 恋人を説得したり、本当いろんなことをやってくれ

  • 実家に着きました

    家に着きました。 着いたらやっぱり家の中は暑くって。 屋根裏部屋の冷房をつけてきました。 今は祖母の部屋にいます。 約束通り、プランターの植物に水をたっぷりやってきました。 改めて見るといつの間にこんなにいっぱい植えていたのか、とびっくりしました。 1.5Lのジョウロを3回空けてちょうどぐらいでした。 加減がわからなくてたっぷりやりすぎたのかもしれませんが。 でも植物に水をやると、何だか心が落ち着

  • 回想

    自分が多分人生の中で一番幸せだったのは、両親の仲が悪くなる前、本当3歳ぐらいのときだったんじゃないかと思います。 その時のビデオをみて。 お母さんがビデオをとってて、私とお父さんとお母さんと広い公園で遊んでいて。 小さな、小さな私がお父さんとお母さんの間を行ったり来たりして。 このビデオの中の私は、こんなに悲しく、苦しみに満ちた人生を歩むことになるなんて、知らなかったんじゃないでしょうか。 なんで

  • 遺書

    先月から落ち気味、、、なので10日程前に旦那に当たってしまった、、、 それで旦那は気分を害し、お互い話をしなくなり、、、 それで余計に落ち込む、負の連鎖、、、 考える事はやっぱり息子の所へ逝ってしまいたい。 これ以上苦しい思いをしたくない! そう思った私は、4日程前に旦那と長男と母へ遺書を書いてました。 いつ決行しても良いようにと、、、 でも一昨日、旦那と仲直りした。昨夜、遺書を書いた事を旦那に話

1 2 3 4 5 ... 6