イギリス

  • 2回目のロンドンで行くべき場所 2回目のロンドンで行くべき場所

    10月から半年後、前回の旅行でマイルが貯まった両親がまた遊びにきました😆 今回は、お金をかけない旅✨を目標に計画 けれど、やっぱりせっかくのヨーロッパなので、行きたいところがたくさん😅 でも、前回のロンドンパリから3分の1のコストダウンに成功🤗 飛行機✈️がマイルなのが一番大きいですが、空港使用料などで2人で5万取られちゃいます😭 3泊イギリス🇬🇧、3泊ドイツ🇩🇪の短い旅です😅

  • ロンドン一日目 ロンドン一日目

    この日は終日ロンドン。 hydeparkでroyalGuardianの練習見学。 そのまま人だらけでカオスなバッキンガム宮殿式典 工事中のビックベン。ここが毎日通っていたお気に入りの場所だけに残念。 ナショナルギャラリーでゴッホのひまわりみて、留学中によく来た中華料理店や図書館、大英博物館pubとかコヴェントガーデンとかまわってみた。 学校は無くなっていたし、住んでいたEalingの寮もなく、何か

  • ロンドン生活情報 ロンドン生活情報

    ネガティブな投稿が続いたので、 少しは明るく、これからロンドンに行こうとする人の為に‼️ だいたいロンドンって長所と短所が有り過ぎて どっちなんだか分かんない! 短所は、冬❄️ これは、酷い!本当酷い! 私は昔友達から、ネガティブだけど強いよねって言われたのが、自分でも納得していますが… ネガティブな発言をしてるけど、負けず嫌いで自分の意見を変えません笑 そんな私でも、イギリスの冬❄️ 鬱の入り口

  • 絶景!!セブンシスターズ! 絶景!!セブンシスターズ!

    イギリスの最南端Seven Sistersへ行ってきました😆 今回も曇りです☁️ 前日までの予報は晴れだったのに イギリスはいつも私を裏切ります。 まず、ヴィクトリア(Victoria)からブライトン(Brighton)までの電車の切符を ナショナルレールのアプリから3日前に購入しました。 今回の旅は日曜日だったので、1日オフピーク料金なのですが、 当日買うと往復で£50以上はかかります。 一番

  • Franck Bridge

     ケアマネさんの上の人が来て認定をしました。去年要介護4から3になったけどまさか2にはならないと思う。  来年は65歳になるので必然的に二割負担になるけど、30代40代の人たちの負担を減らしてあげたい気持ちがあるので厭わない。  イギリスのクラシックは地味めが多いけど、フランク・ブリッジは特に地味な傾向。  昼下がり何もせず文庫本の詩集を読んだまま微睡んでしまったみたいな気持ちになる。だがそれがい

  • Kaikhosru Sorabji   カイホスルー・ソラブジ Kaikhosru Sorabji カイホスルー・ソラブジ

     カイホスルー・シャプルジ・ソラブジ(Kaikhosru Shapurji Sorabji)は19世紀末のイギリス生まれです。インド、スペイン、イタリアの血が流れているようです。96歳まで生きました。  この写真だと『盲目の梟』(短編集)のイランの作家ヘダーヤトに似ている。  私はジョフリー・マッジ演奏の5枚組のCDを持っていましたが、あまりに難しく、引っ越しの時に売却しました。今はアムランなどに

  • ハリーポッタースタジオツアー ハリーポッタースタジオツアー

    ロンドン郊外にあるハリーポッタースタジオツアー 正式名称はワーナーブラザーズスタジオツアーメイキングオブハリーポッター ハリーポッターの撮影したスタジオでハリーポッターで使われた様々なものを展示してる場所です。 とても人気で予約制のため、人気のシーズンはなかなかチケット取れません。 16歳以上の大人は£39です。 ロンドンからのバスツアーなどもあるみたいですが、 個人的に言った方が断然よいです!!

  • 卒業旅行in初めてのヨーロッパ♪【前編】 卒業旅行in初めてのヨーロッパ♪【前編】

    卒業旅行第二弾はロンドンパリ6泊8日! 今回はその前編(ロンドン)です(^^♪ 集合は朝9時成田。家を朝5時半に出る早朝チャレンジを無事成功★ 空港の旅行会社カウンターでチェックインした際、申し込んだはずのユーロスターのチケットが含まれていないハプニングが発生するも、1時間でスタッフさんが奔走してくれて、出国するまでには無事入手😊 頑張ってくれたお姉さんありがとう! ロンドンまでの空路は、パリま

  • 3度目のリバプールはひとり旅💛 3度目のリバプールはひとり旅💛

    3度もリバプールを訪れている理由と言ったら "The Beatles Live"です💛 The Beatlesが Liveをしていたパブ、CAVAN CLUBで各種金曜日と毎週土曜に開催されるLiveなんですが(金曜と土曜は内容が違います) 最初にLiveに行ったきっかけは、ただThe Beatlesが好きだったから。 けど、今の目的は、The Beatles Liveをしているこのバンドにハマ

  • Prelude Contraband British Folk & Trad

    Prelude - Beauty Of The World  英国トラッド/フォークの雄プレリュード。女性ヴォーカル、アイリーン・ヒューム。 Contraband - Lady for Today (with lyrics)  スコットランドの女性ヴォーカル、メイ・マッケンナを擁するトラッド・フォークロックのコントラバンド。  2枚ともブリティッシュフォーク&トラッドロックという本を見て買ったかも

  • William Hurlstone

     イギリスのウィリアム・ハールストーン(1876-1906)は30才の若さで気管支炎のため亡くなった。  昔LPを一枚持っていた。そのころ夭逝した作曲家に興味を持ち、試聴もせず購入した思い出がある。  年代はラヴェルと同世代。日本でいうと泉鏡花と永井荷風の間の年代。 William Hurlstone (1876-1906) : The Magic Mirror, Suite from the i

  • Benjamin Dale for Viola

     ベンジャミン・デイル(1885-1943)はイギリスのロンドンに生まれ、年代としてはアーノルド・バックスやストラヴィンスキーなどと同世代である。 Benjamin Dale Romance For Viola & Piano (From Suite in D Minor op.2)  第一次世界大戦中はドイツベルリンに抑留されていた。  代表作はピアノソナタ。ここではヴィオラを中心に選曲した。

  • 祝・ブログ開設!!

    ついにブログを開設してしまった~!! イギリス留学も残り半分、 イースターを目前にいろいろ旅行の計画立ててたら 「....記録に残さねば」 という謎の宿命を感じて今にいたります。 留学生活とか旅行とかつらつら書いていきます。 お察しの通り留学生活半分終わってるので きっと時系列めちゃくちゃで投稿します。許して。 なんなら何年も前に行った 東南アジアバックパッカー旅行のことだって書きたい。許して。

  • ウィリアム・ブレイク   壽岳文章訳 ウィリアム・ブレイク   壽岳文章訳

     壽岳文章の訳でダンテ「神曲」に触れた。挿絵はウィリアム・ブレイクによるものだった。素朴な味わいでかつ幽玄な挿絵。訳も口語とはいえ和漢混淆文のような味がある。山川丙三郎訳ほど古めかしくなく、平川祐弘訳ほど平易ではない。  壽岳はブレイクの詩集の翻訳で知られた人である。ブレイクを読んでみると詩人そのものでありシニカルな面もあり、それはスウェーデンボリやイエスにまで及ぶ。まだ読んでいる途中だが、ますま

  • イギリス1番のパワースポットへ!!グラストンベリー イギリス1番のパワースポットへ!!グラストンベリー

    イギリスで一番と言われているパワースポット☀️ グラストンベリー(Glastonbury)へ行って来ました! なんと、遠出3ヶ月ぶりの晴れです!! パワースッポットと晴れ!最高のマッチング💛 今回の旅は日帰りです。 グラストンベリーへの電車はナショナルレール(National Rail)です🚈 9:45 出発 パディントン(Paddington) 11:35到着 ブリストル(Bristol T

  • ロンドンから湖水地方へ〜ピーターラビットの生誕地🐰〜 ロンドンから湖水地方へ〜ピーターラビットの生誕地🐰〜

    ピーターラビットの著者🐰ビアトリクス・ポターの生誕地 湖水地方(Lake district)へ行ってきました! なんと、2018年1月1日〜3日の旅です😋 17:30のヴァージントレイン(Virgin Train)でEutonから電車で3時間🚄 スコットランドのグラスゴー行きの電車です! 駅はLake districtから乗り換えて15分くらいのWindarmereが目的地です。 20:40

  • 12/9~12 Edinburgh*Scotland* 12/9~12 Edinburgh*Scotland*

    今回Edinburgh で3泊させてもらうのはAnna宅。 ここがすーーーーーっごい快適💕 Airbnb の登録がしっかりできてなくて、最終予約までできてなかったけど、何回もすぐ返事をくれて無事に家までたどり着けた🏠 そして、部屋がめっちゃ綺麗で、Annaさんもすっごいいい人でこんなところに泊まれて幸せです💕 ⭐Edinburghの観光地 *Edinburgh Castle ここでは日本語の

  • Judy Dyble

    Judy Dyble -The Sisterhood of Ruralists (edit)    Judy Dyble(ジュディー・ディーブルと発音するそうです)は1949年2月13日ロンドン生まれ。Fairport ConventionやTrader Horneに参加しRobert Frippらと共演しました。  現役では知らず、Trader Horneも10年近く前に聴いた次第です。 Jud

  • 12/4 London🇬🇧England***Hartfirld プーさんの生まれた街 12/4 London🇬🇧England***Hartfirld プーさんの生まれた街

    今日は大好きなプーさんが生まれた場所「ハートフィールド」に行きます! 地下鉄でビクトリア駅まで行ったら、charing closs 駅から行った方が簡単!って言われたので移動。 オイスターカードは市内しか使えないので、ハートフィールドまで行くににチケット売り場でチケット購入。往復15.7£(2400円)まあまあ高いけど、一時間ちょっと乗るし、神鉄と比べたらこんくらいかな。。。と。イギリスはほんとに

  • 12/3 London🇬🇧England***ケンサルグリーン駅周辺散歩 12/3 London🇬🇧England***ケンサルグリーン駅周辺散歩

    昨日飛行機でほぼほぼ寝れなかったから、今日は朝10時くらいまで寝てた。 今日はゲストハウス周辺ぶらぶらすることに。 同じ部屋のブラジル人のFernandaと一緒に散歩。 彼女フォトグラファーらしく、私の写真を撮ってくれたけど、被写体がダメすぎる。 彼女175cmくらい高身長!そして足が激細、激長!!! 憧れの体型です。 近くの町並みは古くていい感じ💓 公園もかわいいリスが木の上でごはん食べる~?