• 書籍:「ぼくらの昭和オカルト大百科」

    この本も図書館で借りました。表紙カバーはあの有名な「ノストラダムスの大予言」のパロディです。内容は、1970年代のノストラダムスの大予言、UMA、超能力、UFO、心霊(コックリさん等の解説です。資料としての考現学的な価値は特にないですが、当時、小学生だった方が読んで懐かしむ本だと思います。

  • 夏なので怖い話でも・・(4)

    あれは私の息子が幼稚園に通う様になった頃の話。 嫁さんが仲良くなったママ友さん家族と一緒にバーベキューをしたいと言い出したので私としては全然気乗りしなかったんですが参加する事にしました。 かなり広い庭のあるお宅にお邪魔してのバーベキューに集まった家族は4組。 4家族総勢16人での賑やかなパーティーとなりました。 嫁さん達や子供達は開始早々から楽しそうにしていましたが、我々男親連中はそう簡単には距離

  • 夏なので怖い話でも・・(3)

    短編を書くつもりが文才がないもんでついつい長文になってしまっています。 今回こそ短編にまとめるぞ!・・と意気込んでみました。 ・・・・。 『A君?』(タイトルです) 私には 『A』と言う名の部下がおります。 とある日の事。 事務員が私にこう言うのです。 『あれA君は・・?』と。 Aなら第二工場で作業中の筈やけど・・? と答えると、 『え・・?今管理事務所の前をA君が通っていったからこれ(何かしらの

  • 夏なので怖い話でも・・(2)

    前回同様今回も完全な体験談です。 もっと文才があればダラ~っと一辺倒な私の話しでももう少しみなさんに興味を持っていただけたりゾッとしていただいてり出来るんでしょうけどね・・。 と言う事で今回は短編をいくつか書いてみます。 『怖い話と言うか不可解な出来事と言った方が近いですかね編』 その1 とある外回りの途中に立ち寄ったラーメン屋さんでの出来事。 それなりに混雑していました。 私は店の入り口付近の席

  • 夏なので怖い話でも・・(1) 長文です

    まあ霊的な話って信じる人と信じない人とに分かれると思います。 テレビやネットで紹介された心霊写真も故意に作られたものや偶然気象やカメラの特性等によって偶然それっぽく写ってしまったものが大半だと聞きます。 それよりも最近では非常に多く出回っているのが心霊動画ですよね。 こればっかりは本当に嘘っぽいものばかりで正直うんざりしています。 実際にテレビでも個人的に心霊動画を撮影してそのテープやデータを売っ

  • 真夏の予言

    ワニだったのかー(新事実)

  • さいきんの引き寄せ・・・

    最近はたいした話題まではいかないけど、なんとなくメモっときます。森三中大島妊活前のバンジー見て、山形県朝日村のバンジー調べる→ゴジラの監督朝日村出身だと知る→翌朝テレビでハリウッド版ゴジラの話題やってる犬派だけど、たまにはラインのプロフ写真、猫の拾い画にしてみる→翌朝呼吸苦しい→猫アレルギーだったころおきた小児ぜんそく思い出し呼吸器科へ→喘息と診断される職場から100キロ離れたとこにある地元のまつ

  • 「アイズワイドシャット」観た

    昨日は、一昨日GEOで借りてきたアイズ・ワイド・シャットを借りてきた。ニコールキッドマンもトムクルーズも若い・・・!なぜこれを借りたかというと、「フリーメイソンの儀式」のようなものが出てくるというネット上の噂から。一昨日(水曜)は見つけられたけど、火曜の夜は30~40分いろんなコーナー探しても見つけられなくって、「これはフリーメーソンリーによってレンタルが中止されたのかもしれない・・・!?」っと思