• Shadow

    華やかな看板のあるジャズ・ライブにやってきた ある白いジャケットを纏った青年が ジャズを楽しそうに歌う 優しさ 天然 無邪気 笑顔が特徴のようだ 光とでもいうのだろうか お酒が今日は進みそうだ 明るい旋律 本能的に酔いしれるように お酒は進んでいく 一部が終了した 用を足しに 化粧室に進んだ  周りは光りに包まれた照明がキラキラと声を上げているようだ 客席に戻ってきた 先程の照明はダークな黒と白に

  • 謹賀新春 Hideの俳句 12

    新年あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします この世にはめでたき日ありお正月 新年や茫漠として光あり それぞれに纏まりつけてお正月

  • 「光」光永亮太

    光*光永亮太 扉を開ける鍵は 今 君が持っている

  • こんな人におすすめ

    男の日課が毎朝の「髭剃り」ですが、剃っても夕方にこうなっている人、 結構いませんか? 髭が濃くて悩んでいる皆さん、髭は剃るより脱毛です。 もう、はっきり言ってスッキリします! 夏場の電気カミソリって、水洗いできないタイプだとなんだか臭って きませんか?皮脂と汗でベタツキませんか? 毎朝煩わしくありません。夕方になってもジョリジョリしません。 脱毛サロンが恥ずかしい男性の皆さん! 自分のペースで自宅

  • 残酷なかぐや姫伝説

    光輝いていた 竹の中から 生まれた かぐや姫 優しいおじいさんとおばあさんに 大事に育てられ 美しい美しい女性に。 その美しさに 求婚が相次ぎます。 この中で、最も優れた贈り物をくれた方と結婚いたします。 飛車に乗って、おつきのものと 月へ帰ってしまう。 見上げる空と 残されたものたち。 とってもファンタジーで きれいな物語ですよね。 けどね、 様々な人々を惹き付け 無理難題の貢ぎ物をしてきた男性

  • 水の力 流木です

    12トンの木。 昭和28年の水害で、筑後川上流から流されたそう。 当時の様子は、それは悲惨だったそうです。 木だけでなく、 牛も流れて。 時を経て 光を浴びて いまは、美しくオブジェに見えたので。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com

  • 月の始まりは 海の中も照らしましょう

    深い暗い海の中から 光を放つ。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com 多くの方方々の閲覧 ありがとうございます。 マリンワールドのクラゲです。

  • 夕ぐれはしずかに おそってくるのに 不幸や悲しみの 事件は 列車や電車の トンネルのように とつぜん不意に 自分たちを 闇のなかに放り込んでしまうが 我慢していればよいのだ 一点 小さな銀貨のような光が みるみるぐんぐん 拡がって迎えにくる筈だ 負けるな 「希望」 杉山平一詩集より もう一つ・・・^^v 「反射」 毛布はあたゝかい そんなことはない あたゝかいのは あなたです ダイヤモンドは 光る

  • お月さま見えますか?

    ぼんやりお月さま。 月光浴。 だいぶ、空が明るくなってきたので、 そのまま日光浴。 朝は、好きです。 空気も。 おはようございます。 ありがとうございます。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com 夜のお店の施術室です。 月光浴みたいでしょ? 浄化してくれますょ。丸い光が優しくて。

  • トンネルを抜けると……

    そこは雪国だった という小説がありましたね。 トンネルを抜けると、そこは天国だった。 に変えちゃおう(^-^) あ。ほんとの天国じゃなくて、 生きてる世界の天国。 だって、こんなに美しい世界。 ここは?天国? と、よく思う(^o^) すみません。朝から。 トンネル、こどもの頃怖かった。 暗くて狭くて。 けど、なんてことないんだなぁ、と分かるいつのまにか。 怖いと思うから怖い。 怖くても、なんにも起

  • 春の光と玉の浦 - 春の陽射し、春の太陽。

    春の光の中、うつくしい椿・玉の浦(たまのうら)が咲いています! うつくしく咲く椿「玉の浦」 平成30年(2018年)3月3日朝 村内伸弘撮影 平成30年(2018年)3月4日朝 村内伸弘撮影 スミマセン。。。 社長ブログじゃなくって、玉の浦ブログになりつつあります 笑 でも許して下さい。 それだけ、この五島列島の名椿・玉の浦はうつくしいんです!! これをブログに載せないで一体何を載せればいいんでし

  • 自作詩 セザンヌの余白

    書かれなかったことで 永遠に安らっている 隙間 サント・ヴィクトワール山は あんなにじっくり見つめられて逃げ出したくはなかったろうか 空さえも 動かぬ色を 剥き出しにされ 四角い額の中に収められてしまった 事物はみるみる表皮をはがされ 自然は その驚くべき心を われわれに通わせる そのとき 唐突に置かれる 一個の山 存在は 存在するという理由で しずかに揺れ 充溢した空白を作り出す 書かれなかった

  • flow…「光」を求めて

    …小豆島にたどり着く ヒマワリの花言葉 その② ~光輝~ 瀬戸内の島と海、 映画、写真、永瀬氏の独特の世界が広がる トークイベントにて 映画の撮影前に数ヶ月間、 視覚障害の疑似体験ゴーグルを 使用して生活をされていた時の 感覚についての感想を お話され その、実直な ストイックさと優しさに触れる 河瀬監督 ✖ 永瀬氏 の映画「光」より  ~flow~ ... 街では視覚障害者の安全歩行のため 音声

  • 「不確かさ」という現実の先

    アヒルの子は、絶対白鳥にはなれない。 けれども醜い幼虫が、 虹色の蝶になる日は必ず来る。 僕や君は、美しい羽の代わりに 丸くて重い頭を抱えて生きる。 扱いの難しい、やっかいなやつだけど、 こいつのお陰で 辛い過去を理解し、 夢見る未来を想像出来る。 アヒルの親には見抜けない。 カラスの色では光らない。 不確実な今を、 未来を見据えて生きる事は 人にしかできない事。 僕らはゴッホやモーツァルトではな

  • 植物たちが一斉に輝き出す素晴らしい季節!

    この世で一番美しい植物の世界♪♪ 緑色が目にまぶしい!ぎぼうし 4月下旬、ゴールデンウィーク前。輝く緑! 何年か前までは「命」は人間や動物だけに宿るものだと思っていました。でも、今は違います。命は人間や動物だけではなく、花や木などの植物にも宿るということを強く感じています。 会社の近くで僕が撮った写真をぜひ見てください!葉っぱが輝いています。花が歌っています。雫(しずく)が踊っています。虫が笑って