• 今日から12月。

    おはようございます 寒い日々が続きますね 今日から12月開始です 本当にあっという間だなぁと感じます またノンビリと過ごしていこうと思っています また1人ぼっちになったけれど、無理して友達を作ったりせずに、今ある日常生活を大事にしつつ、今のこの寒さを味わいながら、日々を穏やかに過ごせたら良いなぁとも思いました 1日って長く感じるけど、時間を気にしないようにしたいです でも、日に日に色々と衰えを感じ

  • 過食。

    こんにちは また過食してしまいました 意思が本当に弱過ぎて泣きたくなります 酔いが完全に冷めてしまい、現実の世界に引き戻されてしまいました ただただ虚しいです あの楽しい気分が死ぬまでずっと続けば良いのにって思ってしまいます まだ精神的に物足りないような気もしますので、またお酒を飲んで泥酔して現実逃避がしたいぐらい苦しいです その時はまた人と繋がりたいな、なんて思ったりしていたのに、今ではもう人に

  • ご勘弁💦 54.3キロ◯

    なに!?ナニ!?何!?気持ち良く寝てたら 外から 変な声 が響いて来て 起床( ̄▽ ̄;)💦 叫び声……変な歌……!? とにかく 怖い 怖くて 窓 も開けれない❗ 雨だし 寒いし 怖いよ⤵️ 本日の体重……54.3キロ (朝食) 白湯 イチゴジャムパン ソイラテ×2 (昼食) ベーグルオープンサンド ベーグル・ハム・レタス・プチトマト マヨネーズ ヤクルトカロリーハーフ ソイラテ (間食) ソルテ

  • 静寂な夜。

    こんばんは なんとか生きています 耳鳴りが辛いです たまにくる目眩も辛いです 私は何の為に生きているのでしょうか 一時期、味がしなくなった食事 一人ぼっちの孤独で寂しい夜 後、何度そんな夜を超えたら終わりがくるのでしょうか 生き辛いです 何の為に生まれて何の為に生かされて生きているのでしょうか 分かりません 頑張れません もう頑張れません 長い長い寂しい夜 もう終わりにしたいです もういっその事自

  • 寂しい夜、秋の寒さ。

    こんばんは。 最近寒暖差があって、上手く温度調節が出来なくて辛いです。 そして寂しいです。 秋の寒さも、なんとなく寂しいような感じがします。 それでいて、なんだか怖いような気さえします。 被害妄想も相まって、視線を感じるような気がするので、暗闇がより怖いです。 でも、明るい時間帯より暗闇の方が静かで落ち着くので、私は暗闇が好きです(矛盾していますよね)。

  • ほんとにヤバイ。テスト勉強どころでは無い!!

  • トンネルを抜けると……

    そこは雪国だった という小説がありましたね。 トンネルを抜けると、そこは天国だった。 に変えちゃおう(^-^) あ。ほんとの天国じゃなくて、 生きてる世界の天国。 だって、こんなに美しい世界。 ここは?天国? と、よく思う(^o^) すみません。朝から。 トンネル、こどもの頃怖かった。 暗くて狭くて。 けど、なんてことないんだなぁ、と分かるいつのまにか。 怖いと思うから怖い。 怖くても、なんにも起

  • 怖いアニメ

    MAN-人間が地球を3分で破壊する過程  もうそこまで来ていますね。宇宙人よ、早く来て人類を片付けてください。 本当に昔放送されたキチガイアニメ マツコ有吉も大絶賛!!  これはとても放送できないと思います。

  • 新琴似緑さる

    こんばんはあっきーです! ちょっと空いちゃいました(・・;)すみません(・・;) 今日は暑かったー! 残暑ですかね?今年は北海道も7月は暑かったですが8月は雨が多かったので久しぶりに暑い気がしました。 さて今日はスクラッチさんとフットサル! でしたが! なんだかうちにヤンキー…いや、チンピラ…いやゴロツキ…とにかくおっかない人が混ざってましたね(*_*;(*_*; 見た目で周りを威嚇しないでくださ

  • 続き

    初期症状だともこの時まだ気付かず 過度なストレスだと思い込み、、 タイミングもあまりに良すぎていますが 仕事を辞めたと同時に急いで次の仕事を探しました。 ほんの少しだけ苦労しましたが、あれも嫌だ、これも嫌だ。でも、土地を変えたら意外とすぐに見つかりました。 このときにもまだ初期症状があれば気付いたかもしれないですが、辞めたとほぼ同時に症状がなくなりました。 本当に嘘みたいなタイミングです。 今振り

  • 窓からのぞく影

    私は保育園の先生をしてるんだけど、 今さっき、今日お休みした子供の所に、手紙届けて来たんだよね。 その子の家は、超田舎町の古臭い集合住宅。 そしたら留守みたいでさ、電気もついてなくて、車も無い。 仕方無く郵便受けの所に手紙突っ込んで、はぁやれやれと 自分の車に乗り込もうとした。その時、ふっと目線を その子の家の、部屋の窓に向けたんだよね。 古い住宅だから、カーテンじゃなく、障子の窓。 でもって、ち

  • お札を剥がさないで

    ある引っ越し業者のAさんはその日、先輩達と仕事をしてました。 とりあえず部屋の荷物は全て運び終え、Aさんはぐるっと部屋を見渡し ました。部屋はすっからかんになり、ふと柱に目がいったのです。  柱には変な物が貼っていました。それはおふだでした。Aさんは少し 無気味に思いました。下の階へ降りようとしてる先輩達に「このおふだ 剥がしてもいいっすよね?」と言うと、先輩は「当たり前だろ。ちゃん ときれいにし

  • 交通渋滞

    これは、私が19歳のゴールデンウィークに体験した話です。  私は二人の友人とともに、車で海水浴に行く途中でした。  車が渋滞に阻まれ、なかなか進めずにいた時です。  運転をしていた友人が、ニヤニヤしながらこんな事を言い出しました。  「こんだけ沢山の車があるんだから、霊に執り憑かれてる人とか車があるかもしれないな」  「もしかして、すぐ前の車とか後ろの車がそうだったりして」  すると、助手席に座っ

  • 城ヶ島

    もう何もかも疲れた・・。 男は片道切符を手に旅に出ようとしていた。 そう、黄泉の国へ 伊豆の城ヶ島,自殺の名所だ。 つり橋に青い海、砕ける波が白い。 看板があった「早まるな」「やりなおせる」「命の電話」 決心がつかなかった。 そこにあった電話を取った、番号は無い。 「ツルルルル・・ツルルルル・・呼び出し音 誰も出ないのか?」 相手がでた!「もしもし・・・応答が無い」「もしもし」 その時、突然肩をた

  • かくれんぼ

    みかんちゃんと、りんごちゃんという姉妹がいました。 ある日、お母さんが二人を置いてお買い物に出かけることにしました。 「お留守番おねがいね。おやつは戸棚にしまってあるから、仲良く食べるのよ。」 お母さんが出かけてしまうと、ふたりは家の中でかくれんぼをして遊ぶことにしました。 しばらくして、お母さんが家に帰ってきました。 すると、みかんちゃんが口の周りを血だらけにしていました。りんごちゃんの姿はあり

  • 家に来なかった?

    私が小学校6年生の時に、大好きな大好きな親友が居て 土曜日に学校が終わってからその子と遊ぶ約束をしていたんですよ。 で、土曜日って学校がお昼で終わるじゃないですか、 1時頃に私の家に来てとその子に告げてお互い自分の家に帰ったわけですよ。 私は家で一人でお昼ご飯を食べてから寝転んでテレビを見てまして、 そしたら自分でも気付かない内に眠り込んじゃってたみたいなんです。 ノックの音で目が覚めて「はっ」っ

  • 本に挟まったメモ

    東京駅の近くに八○洲ブックセンターってありますよね。 入り口に金箔二宮金次郎がある本屋。 あそこでバイトしてるんですけど、いくつかやばい体験をしています。 昨日は怪文書を発見してしまいました。霊ではなく人間が怖い。と言うことで。 ・自分法律書の担当なんですが、時折ものすごい怪文書が売り物に挟まっていることがあります。 破産法の分厚い本があるんですがそこの中ぐらいから紙が飛び出ていたので棚整理の時に

  • 丑の刻参り

    私の大学時代の友人Yの実体験談です。 大学に入って上京するまでYは広島県三原市に住んでいました。 結構ヤンチャもしていた様で、 しばしば夜中に友達と連れ立って遊び歩いたりもしていたそうです。 ある時、よく丑の刻参りが行われているという神社の噂を聞き付け、 そこそこオカルト好きなところがあったYは ヤンチャに任せて友達と二人で現場を押さえに行ったそうです。 真夜中に件の神社につくと、果たして釘を打つ

  • 竹とんぼ

    俺が小学生の頃、なぜか「竹とんぼ」が流行っていた。 休み時間になるとみんな自分の竹とんぼを持って遊んでいた。 すると向こうの方が騒ぎ出した。女の子の悲鳴が聞こえる。 俺達は気になって走ってそこに行った。 「やべーよ!先生呼ぼう!」って事になった。 そいつは顔から血を流していた。見ると目に竹とんぼが刺さっていた。 次の日先生が「もう竹とんぼで遊ぶな。」だって。 全然恐くないけど本当の話し。

  • ゴキ夢

    夢での話なんですが、余りにも怖かったので書いときます。 舞台は家の中なのに周りには家族もいなくて何故か私一人。 暇だったので何もせずしていると、ふと棚の上に何か黒い物を発見。 「何だろう?」と思いしばらくジッとして座って見ているとその黒い物が微かに動いたんです。 ギョッとして立ち上がり、その場から逃げようとすると黒い物が羽を大きく拡げ跳んできました。 私が動くよりも先にその黒いものは私の胸の辺りに

1 2