• 群馬県→長野県周遊リベンジ1泊2日クルマ旅 2.道の駅甘楽(車中泊)

    道順計画で予定していた道の駅甘楽に22時58分に到着しました。 トイレ休憩で立ち寄った道の駅みかもでは多くの車中泊車があって活気に満ちていたのですが、こちらは数台の無人の車と奥に1台のキャンピングカーが停まっていて閑散としていました。 エンジンを止めないで停車している車がおり、暫くは煩く、100円ショップで買った耳栓をしたのですが、騒音を遮る事は出来ませんでした。 安物買いの銭失いをしてしまい反省

  • 2017年10月14日 道の駅「はちもり」世界遺産の白神山地を水源とする湧水「お殿水」があります。

    2017年10月14日11時52分 道の駅「はちもり」に4年ぶりに来ました。 国道101号線沿い、秋田と青森県境の近くの八森にある道の駅です。 駐車場のすぐそばに24時間トイレがあり便利でした。 道の駅を兼ねている小さな売店です。 スタンプ台はありますが、切符は販売していません。 ここにも観光案内の看板があります。 この道の駅には白神山地を水源とする「お殿水」と呼ばれる湧水あります。 とても優しい

  • 2017年10月14日 「道の駅みねはま」狸の道の駅です。

    2017年10月14日 11時15分 国道101号を青森に向かう途中、お昼休みに立ち寄った 道の駅みねはま(みちのえき みねはま)です。 愛称はポンポコ101。 秋田県山本郡八峰町にある道の駅です。 なにやら狸と縁がありそうな名前です。(^O^) 峰浜なし街道の大きな看板があります。 このへんは美味しい梨が沢山栽培されているようです。 施設内の道のレストランはっぽうでは、名物の石川そばをはじめ、地

  • 2017年10月14日 「道の駅おおがた」人気の道の駅です。

    2017年10月14日10時 12分「道の駅おおがた」に寄り道しました。 道の駅おおがた(みちのえき おおがた) 秋田県南秋田郡大潟村にある秋田県道42号男鹿八竜線沿いにある道の駅です。 産直センター潟の店の農産物直営販売所があるせいか 地元ナンバーの車がひっきりなしに出入りしていました。 昨年のピコ旅で買った地元秋田県産の梨が美味しかったので また買おうと寄り道です。 店内には新鮮な野菜や果物が

  • 2017年10月14日 「道の駅てんのう」天王スカイタワーの眺め。

    2017年10月14日 「道の駅てんのう」天王スカイタワーの眺め。 2017年10月14日9時 14分 天王スカイタワー展望エレベーターに入ります。 タワーの高さ 59.8メートル で、オープン は平成3年(1991年)4月 です。 今回は無料でしたが、オープン当初は有料だったらしいです。 高速のエレベーターで、あっというまに到着です。 パノラマ展望台なので360度見渡せます。 日本海が見えました

  • 2017年10月14日 「道の駅てんのう」歴史ひろば見張り櫓の景色。 

    2017年10月14日8時16分  道の駅てんのう 歴史ひろば「神話の里・スサノオの村」見張り櫓の景色。 見張り櫓の上から眺めたくて、階段をのぼっていきました。 柱と梁の接合には、精巧な作りの木栓が使われていました。 屋根の構造は、今まで見て来た古民家と同じようです。 鳥たちの糞が凄かったです (・_・;) 櫓の見張り台に立つと、古代人の見張り役の気分になります。 かなり遠くまで見渡せます。 道の

  • 2017年10月14日 「道の駅てんのう」歴史ひろば「神話の里・スサノオの村」 

    2017年10月14日8時13分  道の駅てんのう 歴史ひろば「神話の里・スサノオの村」 蜂を避けて次に移動しました。 高床式倉庫  大事な作物を災害や獣たちから守るための古代人の知恵ですね。 屋根の藁の厚みも凄いです。丸太の階段も凄いw 倉庫内の探検に行きます。 古代の神様のオーラーが漂って来ます。 外からの景色とは対照的な色使いで驚きます。 昔の鎧も奉納されていました。 卑弥呼もこの中で神聖な

  • 2017年10月14日 「道の駅てんのう」鞍掛沼公園です。

    2017年10月14日 8時4分 道の駅てんのうに隣接されている鞍掛沼公園の探検です。 広大な敷地に見事な公園が広がっています。 良く手入れされている公園に圧倒されました。 牛に乗った武将の銅像がありました。 まだ人が居ない時間帯なのか 贅沢な貸切見学です。 道の駅の目印になる「天王スカイタワー」は高さ59.8mだそうです。 公園を歩いていると大きな池がありました。 池の鯉たちが餌を催促しています

  • 2017年10月14日 「道の駅てんのう」キャンカーに人気の道の駅です。

    2017年10月14日7時58分 道の駅てんのうに到着します。  愛称は天王グリーンランド、夢と神話の里です。 道の駅てんのう(みちのえき てんのう)は、 秋田県潟上市にある秋田県道56号秋田天王線の道の駅です。 巨大な駐車場 大型のトレーラー達が小さく見えます。 秋田の観光途中の休息場所に持って来いの道の駅、 大きなキャンピングカーも沢山来ていました。 地元ナンバーの車も沢山来ていました。 空は

  • 2017年10月13日「道の駅鳥海」夜中に徘徊する人がいました。( ̄ー ̄; ヒヤリ

    2017年10月13日 「道の駅あつみ」を出てしばらく日本海を眺めながら のんびりドライブ 空は青空 最高でした。 酒井市を抜けて川岸のあたりを走っていましたが いきなり警告音が鳴り響きました あわててスピードダウンです。 2017年10月13日14時03分 道の駅鳥海(みちのえき ちょうかい)に無事到着しました。 早速トイレを借りに行くと新しくなっていて驚きました !(^^)! 人気の道の駅です

  • 2017年10月13日「道の駅朝日」「道の駅あつみ」

    2017年10月13日 「道の駅良寛の里わしま」を出て国道116号を走りました 大きな渋滞は無かったのですが国道8号の方が楽ですね。 いよいよ新潟のバイパスに合流です 高速ですが制限速度は60です 違反しない様に用心して走ると後続の車たちが追い越して行きます しばらく行くと追い越して行った車たちがパトカーに捕まっています  ここは事故が多い取り締まり重点区間かもしれません。 新潟を無事超える事が出

  • 2017年10月13日 「道の駅良寛の里わしま」軽キャンにバイクを積み込んでいる人がいました。

    2017年10月12日 17時00分 道の駅親不知ピアパークを出て雨の降る中来た道を引き返しました。 あたりが暗くなった頃「道の駅うみてらす名立」に到着です。 薄暗いLEDランプを点灯させ夕食を済ませて早めに休ませて貰いました。 朝になっても前日から続いた雨はやんでいませんでした。 次の目的地に移動する前に知恵の散歩です 知恵にリードを付けて 車外に出すとバスタオルを用意して知恵の帰りを待ちます

  • 新潟県2泊3日周遊クルマ旅 39.道の駅うみてらす名立出発

    昨夜入浴させて頂いた際に温泉「ゆらら」さんの閉店時間の20時ギリギリに受付に行き、「急いで入りますので」と言うと、男性スタッフさんが「私たちが片付けをしていても気になさらないでゆっくりお入り下さい」と仰って下さいました。 親切なお言葉で入浴する前から心身ともに温かくなりました。 それでも私は烏の行水なので15分で出て、妻を待ちました。 ↓のキャンピングカーの奥様がトイレで化粧している妻に話しかけた

  • 新潟県2泊3日周遊クルマ旅 38.道の駅うみてらす名立(入浴&車中泊)

    道の駅よしかわ杜氏の郷に行ったのですが、またまた定休日で仕方なく次の温泉併設の道の駅うみてらす名立を目指しました。 温泉併設の道の駅を事前に調査していて、計画表に記していましたが、残念ながらこちらの道の駅も休業日でした。 この事に寄って、春日神社、林泉寺、春日山神社記念館、春日山城跡、岩殿山明静院の参拝、見学ができませんでした。 計画そして詰めの甘さが露呈した次第です。 次回の周遊旅の計画では細心

  • 新潟県2泊3日周遊クルマ旅 16.道の駅関川出発

    昨夜から停車していたキャンピングカーです。 我が愛車を横に停めて記念撮影してくるのも有りだったかもしれません。 自宅から193㎞

  • 新潟県2泊3日周遊クルマ旅 14.道の駅関川入浴&車中泊

    夕食が未だでしたので、道の駅で食べる事ができるのかと思っていたのですが、道の駅も温泉でも軽食すら取る事が出来ない事が分かり、温泉の写真だけ撮った後に、コンビニに行き夕食を買って来て車内で食しました。 貴重な1日目の夕飯を新潟県の名物やB級グルメでさえ出会えずに残念でした。 移動時間がわからないクルマ旅でもありますから仕方ないです。 食後、この温泉施設で、ゆっくりと浸かり、その後就寝しました。 しか

  • 静岡県御殿場市へ1泊2日のクルマ旅 12.道の駅すばしり(車中泊)

    夕食と車中泊場所はこちらです。 道の駅に車を停めると、駐車場から見た富士山が素晴らしく、妻は「な~んだ、ここから見た富士山が一番綺麗だったったじゃない」と不満顔でした。 確かに絶景でした。 晴れていたらもっと美しかったと思います。 夕食は2階のレストランで天ぷらうどんを頂き、運転疲れから温泉に行く気力も無く、直ぐに寝てしまいました。

  • 群馬県1泊2日周遊クルマ旅 17.道の駅ららん藤岡(車中泊)

    本当はこの後、2泊3日掛けて、嬬恋、北軽井沢、軽井沢を周遊して行くつもりでしたが、シェラフを春夏用しか持っていってなかったので、寒い場所での車中泊は難しいと判断し、一気に南下し、道の駅ららん藤岡で車中泊しました。 この判断は正しく、明くる日の天気は雪が降ったとの事でした。 南下する時の道中も豪雨と濃霧で走り難かったです。 夜では分かり難いのですが、車中泊には最適の道の駅で、トイレもとても清潔でした

  • エブリイ初車中泊。全日本ロードレース観戦に行って参りました

    モータースポーツを愛する皆様こんにちは 同日にモトGPやらスーパーGTやらWTCRやらととても忙しいモタスポ週間になりましたがいかがお過ごしでしょう?  私はというと全日本ロードレースの開幕戦に行って参りました 今回は予選から観戦し車中泊して決勝を観戦してきました エブリイ初車中泊でして、今回は夜のモテギの出来事でも書いていこうかと思います 予選終了後、場外に出て食料を調達しに向かいました 栃木県

  • 2017年10月12日「道の駅あらい」新潟県妙高市にありました。

    2017年10月12日13時52分 国道を走り小雨の降る中 長野市内をこれと言った渋滞なしで通過出来ました。 長野の観光名所「善光寺」は素通りします。 上越目指してしばらく走ると「道の駅あらい」に到着です。 大きな道の駅です 曇り空ながらなんとか雨は降っていません。 道の駅あらい(みちのえき あらい)は、新潟県妙高市にある国道18号の道の駅です。 上信越自動車道の新井パーキングエリア/スマートIC

1 2 3 4 5 ... 12