• どっち?どっちどっち?予備校と独学

    どっちでもいいです。選んだ道をひたすら突き進みましょう。 それしかないのだから。

  • 予備校のヤマ的中の影響度とは?

    ヤマが的中ってセンセーショナルです。魅力的なパワーワードです。 でも。 どっかの予備校がオプションセミナーや模試でヤマを当てたとしても、全体には「大きく」は影響しないのかなと思います。 受験生のときはそんなふうには考えられなかったけど。 結局、答える人は答えるし答えられない人は答えられない。 ヤマが当たってなければ絶対にそれをのがしていた人の人は少なからずいるはずですが、全体の正答率を大きくは変化

  • 独学者の強み〜予備校生が勝てないこと

    1分程度で読める文章量です。 今は色々な学習スタイルがあり、何をもって独学とするのか。その定義は人それぞれおまかせします。 社労士試験は、いわゆる独学の人でも当然合格する試験です。 独学者の強みは、自ら「理解に努める」姿勢があること。理解の域までいっているかどうかはおいといて、自ら近づこうとすることが「独学者の学習」そのものです。 国語テスト系の選択式ではそういったところが強みになります。 予備校

  • 再注目される過去問利用~入試過去問題活用宣言参加大学~

    記憶に新しい大学入試問題出題ミス。 大阪大学、京都大学といった旧帝大の入試問題で出題ミスという前代未聞のニュースはまだ記憶にあたらしいかと思います。 手厚いチェック体制へ動き広がる 出題ミスで 毎日新聞2018年2月25日 18時42分(最終更新 2月25日 18時42分) 事態を重くみた文部科学省は大学入試問題のミスに関する窓口を設置。 文部科学省:大学入試問題のミスに関する窓口について 過去問

  • 頭の良い人とは?

    こんにちは!のり丸です^_^ 皆さんお久しぶりです、本当に久々の更新ですみません(T_T) これからは定期的に更新します(T_T) よろしくお願いします!! もう最近は秋の色が強くなってきて、随分と寒くなりましたね。 僕が勤めている学校でも体調を崩している生徒は多いですね。 受験生の方々、風邪には気をつけて下さいね。 結構前になりますが、ある時仕事が落ち着いてTVを久しぶりに観ていました。 Qさま

  • 勉強量と学習習熟度を比例させていくには

    こんにちは!のり丸です^_^ 今日は日々の学習における、つい誤ってしまいがちな事をお話ししたいと思います。 今日のテーマはこれ! 勉強量と学習習熟度を比例させていくには、です。 これ、とても大事な事ですよね。 毎日10時間以上勉強しているのに結果が表れてこない、という具合の人へのアドバイスです。 受験生として日々勉強していると、目標達成のために勉強している意識が当然のことながら強まってきますよね。

  • 夏休み明けの受験生の憂鬱

    こんにちは!のり丸です^_^ 今回は、少し遅いですが 夏休みが明けて勉強を一生懸命続けている受験生へのアドバイスを書きたいと思います。 みなさん、大阪は昨日の雨が明けてから一気に寒くなりましたね…冬への移り変わりが見えてきて…正直焦りますよね笑 センター試験まで約4ヶ月弱ですね…どうしよう…あー!!って思ってる人多いですよね。 まず、みなさんは部活を引退して勉強に集中できた夏休みが終わったことに約

  • 東大生という素晴らしい人達

    こんにちは!のり丸です^_^ 今回はいきなりですが、東大生の話です笑 みなさん先日のテレビ番組、 明石家さんまさんをMCに迎えて、大勢の東大生の生態?を探る、さんまの東大方程式を見ましたか? 僕にとっては非常に興味深い番組で、いつもがっつり見ています笑 何が面白いかって、まさに天才と天才のぶつかり合いですよね! 人はある特定の分野で圧倒的な成果を残している人や物に惹かれる性質を持っていると思います

  • 個別塾利用の有用性

    こんにちは!のり丸です^_^ 4.個別指導は質問がしやすい、わかるまで教えてくれる。 5.個別指導は若い人が講師の場合が多いため、年頃の受験生にとっては良いカウンセラーにもなる。 今日はこの2点について話をしていきたいと思います! 個別指導といえば…僕自身非常に思い出深い場所です(T ^ T) 塾講師として何年も働き、ここで生徒のために尽くす事の素晴らしさを学びました。 言い方はあまり良くないかも

  • サテライン授業の有用性

    こんにちは!のり丸です^_^ 今回は以前お話しした、 3.サテライン授業はいつでも、何度でも受講が可能である。 について今日は話をしていきたいと思います! 皆さん、サテライン授業といえば何を思い浮かべますか? やはり今やテレビ番組に引っ張りだこの、林修先生ですか?(^^) そうですね、林修先生は東進ハイスクール国語科の超有名講師で、誰もが連想すると思います。 今はテレビ司会のイメージが強いと思いま

  • 参考書活用の有用性

    こんにちは!のり丸です^_^ 今回は、前回紹介した効率が良くなる勉強ツールの 1.参考書には内容が洗練されたものが多い。 2.参考書にはロングセラーのものがあり、受験界においては非常に有名なものがいくつもある。 について詳しくお話ししたいと思います(^^) なので今回は参考書のお話ですが、率直に言って今の参考書、クオリティが凄い高い!!! 長年の過酷な受験業界の競争原理の中で相当に洗練されてきたも

  • 受験勉強の効率を圧倒的に上げる3つのツール

    こんにちは!のり丸です^_^ 今回は、1年で受験勉強を完結させるための具体的なプランニングとして、勉強道具である 参考書とサテライン授業について お話したいと思います。 僕自身この2つを併用することに加えて、個別指導などを活用した勉強法は非常にオススメします。 先に簡潔に理由を述べると、 1.参考書には内容が洗練されたものが多い。 2.参考書にはロングセラーのものがあり、受験界においては非常に有名

  • 大学受験の具体的な勉強法part1

    こんにちは!のり丸です^_^ 今日は前回予告した通り、大学合格のための1年間の勉強プランの具体的な方法論を示していきます。前回の記事と特に関連深いので、読まれていない方は是非そちらからお読みください^ ^ それでは早速始めます。 前回のブログでは、様々な根拠から受験勉強は1年でゼロから始めて成果を残せることがわかりました。今回はその具体的な方法論をお話しします(^^) 先ず、皆さんは目標を立てる時

  • 大学受験への学習計画の立て方

    こんにちは!のり丸です^_^ …台風凄いですねσ(^_^;) 皆さん気をつけて下さいね! 今回は、大学受験への学習のプラニングについてお話しをしたいと思います^_^ 皆さんは迫り来る大学受験をどのように捉えていますか? 今は部活が忙しい!遊びたい!などのような感情で埋め尽くされていますか?笑 もしくは高校1年、2年次から塾や予備校に通い、しっかりと自覚を持ちつつ学習に臨んでいますか?そういう人は本

  • 特集:日本の大学のランドマーク 第7回 北海道大学

    特集:日本の大学のランドマーク 第7回 北海道大学 北海道大学古河記念講堂 [ランドマーク]・・・シンボル的なモニュメント、建物、空間 日本に限らず、大学にはその大学の象徴となる記念像や建物があります。 見てすぐ「○○大学だ!」と分かるそういった大学のランドマークについて、有名なものをご紹介します。 札幌農学校から東北帝国大学農科大学を経て、北海道大学へと独立します。 この建物は登録有形文化財の北

  • 特集:日本の大学のランドマーク 第6回 東京工業大学

    特集:日本の大学のランドマーク 第6回 東京工業大学 大岡山キャンパス 本館 [ランドマーク]・・・シンボル的なモニュメント、建物、空間 日本に限らず、大学にはその大学の象徴となる記念像や建物があります。 見てすぐ「○○大学だ!」と分かるそういった大学のランドマークについて、有名なものをご紹介します。 東工大生が入学後の1年間の授業の大部分を大岡山キャンパスで過ごします。 1934年に竣工されたこ

  • 特集:日本の大学のランドマーク 第5回 一橋大学

    特集:日本の大学のランドマーク 第5回 一橋大学 兼松講堂 [ランドマーク]・・・シンボル的なモニュメント、建物、空間 日本に限らず、大学にはその大学の象徴となる記念像や建物があります。 見てすぐ「○○大学だ!」と分かるそういった大学のランドマークについて、有名なものをご紹介します。 兼松講堂 株式会社兼松商店(現兼松株式会社)から兼松房治郎翁の遺訓に基づき寄贈を受け、大学の象徴的な存在として伊東

  • 特集:日本の大学のランドマーク 第4回 慶應義塾大学

    特集:日本の大学のランドマーク 第4回 慶應義塾大学 慶応義塾図書館旧館 [ランドマーク]・・・シンボル的なモニュメント、建物、空間 日本に限らず、大学にはその大学の象徴となる記念像や建物があります。 見てすぐ「○○大学だ!」と分かるそういった大学のランドマークについて、有名なものをご紹介します。 重要文化財指定建造物の図書館旧館です。 赤煉瓦と花崗岩による外壁で、ゴシック様式洋風建築です。 本館

  • 特集:日本の大学のランドマーク 第3回 京都大学

    特集:日本の大学のランドマーク 第3回 京都大学 京都大学・百周年時計台記念館 [ランドマーク]・・・シンボル的なモニュメント、建物、空間 日本に限らず、大学にはその大学の象徴となる記念像や建物があります。 見てすぐ「○○大学だ!」と分かるそういった大学のランドマークについて、有名なものをご紹介します。 百周年時計台記念館は工学部建築学科初代教授の武田五一氏が設計して1925(大正14)年に完成し

  • 塾選び(補足)

    塾を選ぶ際に何をメインに考えるかが大切だと言いましたが、漠然としていましたので娘に塾を考えた時のことをお伝えしたいと思います。 子どもの問題点は何か、勉強時間・学習方法のどちらが問題なのか。どちらも十分であれば模試で点数が出るはずです。しかし、勉強時間がそこそこ確保できているのであれば、学習方法に問題があるはずです。このINPUTをどこに求めるかになります。勉強時間がたりない場合は部活の引退までの

1 2