• 八方美人

     私は八方美人だという自覚があります。嫌われたくないから誰に対しても工程のほうが強い発言で相手を立てる形で話をしています。自分を守るのためにきつい発言をする人にも賛同することが多かったせいで私自身の意見もきつい発言の賛同者になって裏で悪口を言っている嫌な奴にいつの間にか、なってしまいました。  味方になりたい人の力になれず、苦手な人に気に入られることが多いのが私の悩みです。どうしてそうなってしまう

  • 漫画やラノベの不思議

    呼び方の話を前したのを覚えているでしょうか? 子供のころに同い年の子の名前を名字でも呼ぶと嫌がれるという苦い経験がありまして、誰に話しかけるのも恐る恐る呼びかけるようになってしまいました。 「なんで誰に対してもそんなかしこまるの?漫画とか好きなのに」 親が不思議そうに私に聞いたことがあります。確かに漫画とかラノベとかにでてくる主人公は皆すぐ名前を呼んだり、『さん』を付けずに呼び捨てになったりしてま

  • パニック!

     しばらく更新しなくて申し訳ないです。実はパニックに近い症状を引き起こして体調の回復に時間がかかりました。私の今回起きたパニックの引き金は前回の仕事を辞めた時期に重なるというものでした。  どういうことかというと1年くらい勤めると今までうまくいかなかった時期と重なってトラウマなのか、季節性のものなのか体調を大きく崩すのです。  困ったことに原因らしい原因がなくてもなってしまうのです。症状としては胸

  • 今までの経緯と今の仕事

     今日は私の今の仕事にどうやって就いてどんな仕事をしているのかについて話します。今までの記事でも少し話ましたが、医療系の専門学校に通ってるときにパニックを起こして精神科に通い、その流れでデイケアに通うようになりました。  様々な経緯があるのですが、学校は卒業だけして違う道を探し始め、アルバイトなどを通して仕事でうまくいかないことに気が付いていき、そういえば診断名聞いてないことをデイケアのスタッフさ

  • 飽きない

     昔から苦手なものはほとんど面倒くさがってやらないことが多かったです。その中でも今もできないのが服を畳むことですね、練習はしているのですが綺麗に畳むことができないのです。  『一定の作業を正確に、緻密にこなせる』という広汎性発達障害の長所ともいえる能力が欠けているのかと思ったりもしました。しかし、私は飽きないという特性を持っていることに気づきました。  例えば就労移行支援事業所に通っていた時に、ボ

  • ルールを頑なに守る

     『決まりを守りたがる、融通がきかない』という広汎性発達障害の特性を今日は話し行きます。前回までの記事を読んでいただけるとわかるかもしれませんが私はルールを守るのが大好きです。  これはこだわりといっても差し支えないくらい私の特徴です。私は男なのですが、学校で社会では自分のことを『私』を使いなさいって言われてから自分のことを『私』といいます。  デイケアという場所で社会復帰を目指していた時も冷蔵庫

  • 変な日本語

     今日から仕事が始めったのですが、いきなりへこまされる出来事がありました……言葉の使い方がおかしいという指摘です。  昔からなるべく相手を怒らせないように丁寧な言葉を心がけているのですが、今日あったのはこんなやり取りでした。 「この仕事が終わったので、車を動かしてもらえませんか?」 「動かさなければいけないに何変なことを聞いているんだ? 嫌だって言われたらどうするんだ」  言いたいことはわかります

  • 夏休みの終わり

     そういえば詳しくは書いてない気がする仕事についてです。私は就労移行支援事業所に通ったあと、障害者求人で車関係の仕事に就いています。  もうすぐ一年になるのですが、体調を少し崩すことが多いので安定してるとは言いにくいかもしれません。精神的に脆いみたいで少し強く言われただけで行きたくなくなるのか、頭が痛くなったり胸が苦しくなったりと病院にいくと治る症状がでてきます。  仮病とも思われるでしょうが、実

  • 障害の個性

     広汎性発達障害だからといってすべての人が同じような特性があるわけではありません。個性と同じで100人いれば100人違うと私は思います、人には流されないという特性があります。  しかしマイペースという言葉であってるのかわかりませんが、私は人には流されやすいです。食事するときも周りの意見を優先しますし、周りの意見を優先する癖があります。  『空気を読めないからこそ、空気を読んで行動する』という気持ち

  • ニュアンス

     言葉にはニュアンスというものがあります。本当はこうして欲しいけど気を遣って大丈夫といったり、怒ってないのに怒ってるような発言をして発破をかけるなどがあると思います。  これが私にはわかりにくいのです。ちょっと怒鳴られただけで委縮してしまって動揺しすぎて仕事に支障が出たり、できればやっといて言われたから後でやろうと思ったら、やってって言ったのにと注意される。  冗談がわからないという特徴も発達障害

  • 臨機応変とは

     昔私は予定通りが好きで、遅刻は連絡なしにはしたことないし、予定通りに動けないとイライラしてバスや電車の遅延が嫌いでした。なので自転車で遠くまで行けるようにしたり、どこか行きたくても一人で出かけるようにしていました。  こういうところが友達ができなくても寂しいと思わないという特徴につながるのかもしれませんね。相手の遅刻には厳しかったのでw  そこで本題ですが、臨機応変な対応ができない。これが発達障

  • 友達にお願いして

     プロフィール画像を書いてもらいました! 画像にあるのは私が考えている小説のキャラでマスコット的なキャラクターになっています。   昔から世界を想像するのは好きなのですが、妄想だけが膨らんでなかなか文章にできていない作品ですw  いつか形にしたいし、せっかく描いてもらったので初めて写真を載せてみます。イメージ通りで感謝するばかりです  さてとこの休日は映画を見たり、友達と遊んだりしていますね。こん

  • 思考の癖をどう直すか

     発達障害関係なく誰にでも思考の癖があって、それを直したいと思っても難しいと思います。私も自分で方法をみつけたわけではなく主治医や相談できる人と話して見つけた方法なので、自慢をもって紹介できるわけではないですがw  こんなに勿体つけてますが、やっていることは簡単なことで日記をつけることです。ですが、忘れやすいことを毎日書くための日記をつけています。  例えば、私は何かをするときにやりたいことが先行

  • お疲れモード

    発達障害の自覚を持ってから 涙をながしてしまうこと多くなってきました。 頑張ってるのにできないから。 あれやこれやと考えてしまい続かないから。 できない無理だと感じたとき 自分に悔しいから。 きもちを伝えなければいけないとき 伝えたいけど言葉が見つからなくて 何て言ったら分かってもらえるか必死に必死に考えても 感情的になってしまい 文章もデタラメになる m(__)m 話しにならないm(__)m 障

  • 私は悪くない

     私は昔からこの言葉を使うことが多いです。どういうときに使うかというと、前の記事に書いた私が同学年のあまり面識のない女の子をさんをつけずに呼んでトラブルになったとき、私は悪くないってよく言ってました。  友達でもない、しかも女の子を呼び捨てにするということがいけないのかって話にもなりますが、よくは思われない方が多いと思います。  私も今になって振り返ると問題があったのだと感じますが、当時はなぜ怒ら