• ☆ Super Bloom ☆

    今日は、27日・・・ 祥月命日を過ぎて、もう、“月” の命日は数えない。。。 何て思ってたって、やっぱり、当たり前に、「27日」は。 忘れっこない、 日付。そして、やっぱり、堕ちる・・・ よね。 インフル明け、怒涛の溜まった業務も淡々とこなし、何とか一段落。 寝込んでた1週間後、外に出たら、チョット前まで、どこもかしこも。 だった、「桜」の花。なんて、一気に終わり、ただの木?!と化していた。若干、

  • 『キモチ。』

    気持ちいい 気持ち悪い 不安定な気持ち 気持ちって なんだろう 人それぞれの解釈で 気持ちの持ち方が変わる 他人を思いやる気持ちがあれば この世に争い事は起こらない...と 本当かな⁉ その気持ちの基準は何処においているんだろう 私。僕。カミサマ? つまりは 其々の基準で物事を判断する 結局 その基準のズレが 争いの原因となる な~んて事を 考えていたら 変な夢を観た ぐるぐると歩き回るけど 何処

  • ‐ STORY ‐

    今。この、私が置かれている状況。 今までの人生。道のり。 「Story」は、決して自分が望んだものではナイ!! って思ってる。私。 それでも、スピな事から言うに、生まれながらにして、この人生のシナリオ 「青写真」は、自分で決めて(余命とかも。)課題を持って生まれ来る。 んだって言う・・・ こんな人生、望んだ覚えなんてないし・・・ それなら、アホか。私は。 最愛な人にやっと巡り会い、そして、こんな別

  • それは、それで・・・・

    この2日、2回。2回とも、同じ様な夢を視た。 それは。。。 勇ちゃんが、生き還る。 んだけれども、その後。 「もう俺はゆうひちゃんとは付き合わない」 って言われるの・・・ 「あんな辛い思い(別れ)を、もう2度とさせたくないから。」って言う 理由。そう言う勇ちゃん。。。 それはさ、それで・・・ うぅ~~~ん。。。確かに><。 だけど、やっぱり、哀しいすぎた。 この先、又、やっぱり同じ様に、別れ。があ

  • 不思議なお札。

    今週は、本当に週初めっから、ハード。。。だったな。 まぁ、夜の飲み。とか、食事の席がたて続いたから。って事なんだけど、 ようは、それ。をNO!と断らずにいた自分。 が、招いている事だから。 に、しても、少々、お疲れ。だよ・・・ この時期。だからって、お花見。をした様なそんな宴?の席でもなく。 それでも、日々の仕事やらの疲労も重なり、帰宅すれば、倒れる様に眠る。 から、余計な?あれこれ。っては、考え

  • さくら。

    これは、2011・4・9 に撮ったもの。  写真のデータみたら、この日付。 だった。付き合い始めて、初めての、お花見?デート。か。夜桜の、桜並木。 この界隈、では、結構名所の、国立の、「学園通り。」で。 夜桜をみながら、大通りにある、雑貨屋さん。確かFrancfranc だったよね。 キッチン雑貨とか、インテリアだとか、色々見て、「かわいい~」とか、あーだ こーだ言い合って、その先に。 2人。での

  • 丁度 1年。

    この所、体調がすぐれない(回復しないまま。。。)のもあって、 でも、身体を少しは、休めようって、横になってたりするのに。。。 又、睡眠。がおかしくなってる。 まるで、あの頃。みたいだ・・・って。 そう。勇ちゃんを喪って。すぐ。の頃。 中途覚醒、寝汗(大量)、全身の痒み。。。 そりゃ、そうか。 同じ季節。(時期)だもんね。。。 そんな事を思って、フっと、私が此処。このブログを始めたのは、いつくらい

  • 「諦める」

    ずっと、ずっと、わかってるんだよ。そんな事。 本当は。 もう、勇ちゃんが、ココには還ってなんて来ない事。 2度と、したかった、あんな事や、こんな事。もう全部全部一緒に出来ない。って事。 どうして自分の気持ちや、感情が、「堕ちる」のか。 それは、こういう事。 自分が、「幸せ」だって思う事、や、思える形。したかった事、行きたかった場所 どれもこれも、もう、二度とは叶わないんだ。 だって、そのどれにも「

  • ひと駒。

    昨日のセッションは。。。 と、言うと。 何とも。 微妙・・・ 数々の外国人ミディアムさん、 C氏、S氏、そして昨日のJ氏と。 私は、国内の(日本人)ミディアムさんは、一貫して、(最初から。)1人 の方でしか受けていない。 勿論、他のミディアムさんのイベントや、デモンストレーション何かには 参加はした事、あるけれど。。。 敢えて、外国人のミディアムさんで、セッションを受けてみたい。 と思ったのは、以

  • 少々、ハード。なのかな・・・

    仕事も、毎月の、月末・月初。と、コレ、変わらずに 忙しい・・・ を経て。 今日は、体調も絶・不調。 薬を盛って、 何とか乗りきった?!けど。 年度末。なんかもあるし、私的にも、割と色んな予定がありすぎだな。 3月入ってから、あの、中ジィ、事ある毎に、声かけ、誘ってくれて、 夜、ご飯。だったり、昼間のランチ。だったり・・・ 振り返ってみれば、大体、「週一」ペースで、会ってたじゃない!!(驚) 引きこ

  • これってある意味・・・

    昨日、チョットした用事があって、朝から珍しく車を走らせ。。。 フっと目にとまった。桜の木が、幾つかもう、咲いていた。 「あぁ。もう、そんな季節だしね・・・そろそろ花見だとか、満開の桜並木  も目にして。。。苦しくなるんだろう。なぁ。でも、遣り過ごす。。。だろう」 って思った。 そっから、いつもは、そんなに気にはならない道を通り、通りすがりに見る 景色やら、何やらが、果てしなく、何処までも、勇ちゃん

  • 1番近くて 一番遠い・・・

    春のお彼岸。 夢も視ないなぁ~。気配やsignも感じない・・・  そんな風に思っていたけど、やっぱり、心が何故か、少しだけ穏やかだった。 そんな感じで過ごせた。 のは、 一緒に居ててくれたから?なのカナ?? お彼岸終わり、で、この週末には、大切な同志。オネェちゃんの元へ。 今回は、大阪。だけじゃなくって、神戸にも。 案内してくれた、同志さん。本当に有難う御座いました!!! そして、貴重な時間。を過

  • 気持ちのヘッドスライディング

    気持ちなどの精神論はあまり自分は好きではありませんが、昨日の楽天戦の9回裏の亀澤選手の絶対出塁するという気持ちと溝脇選手の絶対同点に追いついてやるという気持ちの入った2つのヘッドスライディングは心が打たれました。両選手ともヘッドスライディングで内野安打にしました。両選手とも少ない打席数・チャンスの中でしっかりと結果を残していますが、なかなかスタメンで起用されていません。オープン戦でスタメンで起用さ

  • 【秒速5センチメートル】

    今日、フと目にした。 この、映画(アニメ)のキャッチフレーズ・・・    どれほどの速さで生きれば           きみに又会えるのか 目にした途端、固まってしまった。 本当に、本当に。 そう、思うから。。。今。も。 私は、「君の名は」も見てないし、そもそも、その監督さんの事、 良く知らないけど。 同じ監督さんの作品らしい。。。 TVで放送するから、 目にした記事。だった訳なんだけど。。。 【

  • 一歩、一歩。

    どんだけ沈んでたって、思考が停止。してたって、 日。は巡って、過ぎていく・・・ 私の歩み。は本当にそれはそれは小さくて、やっとの思いで進んだ 1歩。だって、些細な事、チョットした事がきっかけで、3歩も5歩も、 それこそ何十歩。と一瞬にして、後退する。。。 一進一退。なんてもんじゃなくって、トータルしたら、下がりっぱなし・・・ でも。でも。だ。 やっぱり、実際の時は動いている。 否応なしに、進む・・

  • 分不相応。

    この所。。。 自分の事なんて、当たり前にとんでもなく、手になんて負えない。 真っ暗。どん底低迷続行中。 に変わりはないのだが。 どういう訳か、「人間関係」やら、「組織」の中の事。とか。 あっちゃこちゃから、相談?事。される事が立て続いている・・・何故??か。 私の、「対外的」な、仮面。は、かなり強固。になっているらしく? なんだか冷静に、普通に、それを聞いて、淡々と答え。と言うか、自分なりの 回答

  • どうしたら・・・

    相変わらず、気持ちも上がらず。 心に広がる闇。。。深い深いな・・・ 困った。  けど。 昨日も、ちゃんと現実を。。。って、葬儀の写真やら、棺の中で眠る 勇ちゃんの写真やら。いやって程、見て、わからせよう?って作業を。 したのに。。。。 昨日視た夢。 は。 勇ちゃんは、まだ、ここに居て。それでも、やっぱり、具合も悪いし、病気。 な設定。 なのに、あの、住んでたアパートじゃない所に、ひっそりと引っ越し

  • 愛が違うから。

    ムッシュ・・・    かまやつさん。 旅立った。 後。の、奥様が実は1週間前に、先に旅立っていたと。。。 「妻の訃報、知らずに旅立つ」みたいな事、書いてある記事があったけど、 そんな事、ないんだと思う。 きっと、わかっていたし、お迎えにも来た。 そんな風に思った。 以前に記した。 漠然と - 天国の勇ちゃんへ これは、実際にあった、私の叔父・叔母夫妻の事。 そして、「違い。」 の中にも記された、1

  • 内緒

    絶対にバレたらいけないから、 詳しくはかけないですが、 自分の気持を整理するためにも 何かを綴っていこうかなーと思ってます。 こういう関係って 頭では分かっていても本当に寂しい。 そして、それで悩んでしまうのは、 男と女では思考が違うのかなー。 彼はいつも幸せそう。嬉しい。ありがとう。こんなに幸せでいいのかなって言ってます。 彼が羨ましい!笑 いろいろ落ちることがあって、好き過ぎるとつらい、と思っ

  • 逢いたかった。 やっぱり。

    祥月命日までが、自分のタイムリミット。 そう真剣に思っていた。 事は、昨日も記したけど。。。 「自分を感じられる。感じる事が出来るよ~」って、そう貴男は、 セッションの時に言ったね。 2人の想い出の場所。でもあり、貴男が、実際に眠る場所。 この海に。。。 結果的に、何かを感じた。とか、何か。があった訳じゃない。 夏に来た時と同じ様な、車の中の、3つ並んだ《のほほん族》の、あの時と同じ 真ん中の、ブ

1 2 3 4 5 ... 7