• 棕櫚の聖日、イースターに向けて

    4月14日は棕櫚の聖日、4月21日はイースターです。 これまで投稿したブログの中から、関係あるものをご紹介します。 ①棕櫚の聖日  「やがて来る方にー棕櫚の聖日に寄せて」   2016年3月20日棕櫚の聖日にささげた賛美です。  この詞ではイエス様の声は一切でてきません。  群衆の声に押しつぶされ、ほふり場に引かれていく羊のように口を開かないお姿です  イエス様を砕いて痛めることが主の御心でした。

  • 携帯聖歌プレーヤーのおすすめ

    先週3月21日に練馬バプテスト教会にて「聖歌独唱会・聖歌講習会」という催しに出席いたしました。 独唱会では「携帯聖歌プレーヤー」が用いられました。 聖歌総合版全曲、青年聖歌抜粋など全部で800曲余り。 コンピューター楽器を用いたバラエティー豊かな編曲・演奏、パワフルで高音質のスピーカーに本当に驚きました。上記「携帯聖歌プレーヤー」サイトの試聴コーナーで一部をお聞きいただけます。 当日、税込み230

  • アクセス件数3万件突破!

    遂にアクセス件数が3万件を突破しました! いつもご覧いただきありがとうございます。 2016年11月7日にブログを開設して2年5ヶ月弱です。 本日(2月25日)、アクセス件数3万件を突破いたしました! 1万件突破が昨2018年の3月25日、2万件突破が同10月26日、4ヶ月でさらに1万件積み上げたことになります。 皆様の温かいご支援、様々な励ましに感謝いたします。 取り急ぎのご報告です。 参加ブロ

  • はやぶさ還る(再掲)

    はやぶさ2が遂に「リュウグウ」への着陸を果たしました。 無事帰還し、任務を完遂することを祈るばかりです。 初代のはやぶさについて書いたブログを再掲します。 【はやぶさ還る】 2003年5月   地球出発 2005年11月  小惑星イトカワ到達 幾多の障害が発生、当初帰還予定2007年より3年遅れて、 2010年6月13日カプセルを分離、本体は地球大気圏へ突入して燃え尽きる。 翌14日カプセルが無事

  • 「頑張って」はいけない。(再掲)

    【注】2011年5月に東京カベナント教会ブログ「重荷をおろして」に投稿していた記事です。また、このブログでも2017年5月31日に投稿したものです。 競泳の池江璃花子さんの白血病の告白で、思いだし、改めて投稿いたしました。   本当につらい思いをしている人に「頑張って」という言葉はどう受け止められるでしょうか。これ以上頑張りようもない人にとって、心を突き刺す刃となりかねません。  私は中学生になっ

  • 中野で輝いたR.シュトラウス、そしてエルガー

    合奏団ZERO第22回定期演奏会 2019年2月17日(日)なかのZEROホール 都内のアマチュアオーケストラ有志で構成されるオーケストラです。 今回の2曲について、終演後に夢中になってアンケートに記載した内容を改めてブログにまとめました。 1.リヒャルト シュトラウス「四つの最後の歌」 独唱 ソプラノ 松尾祐実菜  あの巨匠最晩年の思いが込められた名曲です。 とりわけ4曲目Im Abendrot

  • いまどき恋活・婚活事情

    いまから40年ほど前、スマホも携帯電話もパソコンもなかった時代。 独身寮にはただ一本の公衆電話。 夜中に独身寮を抜け出して、少し離れた公衆電話で彼女に電話してデートの約束を取り付けました(今の妻です)。 そんな私からすれば、最近の恋活・婚活の進め方は、目もくらむばかりです。 ICT技術の進歩、様々なアプリ、そして多様な切り口・・・ こんなサイトを見つけました。 日々、内容がどんどん更新されているよ

  • 「虎猫銅鑼猫不祥事コラム」約60本!

     私たち虎猫銅鑼猫ブログ執筆者は、これまで不祥事関係の記事を折に触れて投稿して参りました。  改めて「虎猫銅鑼猫不祥事コラム」というタグをつけてみました。 60本近くになりました。われながら驚きました。  元々は「不正・不祥事は他人事ではない」というセミナーや、オンライン教材の発行などで不正・不祥事の研究を続けてきたのですが、運輸・製造業の問題、政界・官僚の不祥事など、次から次へと私なりの網の目に

  • 続:不正・不祥事に対抗するとても簡単な方法(図解説明)

    (注)この記事は次のセミナーの内容の一部をご紹介したものです。  LRセミナー18/9/12(水)「不正・不祥事防止の2つの視点~監査と職場管理~」お礼  次の記事もご覧ください。   不正・不祥事に対抗するとても簡単な方法(仮想インタビュー) 虎猫:銅鑼猫さん、昨日はありがとうございました。 でも、昨日のお話を会社の上司や同僚に話そうとして、いま一つ自分の頭に入っていないことに気が付きました。

  • 不正・不祥事に対抗するとても簡単な方法(仮想インタビュー)

    企業で、スポーツの世界で、そして霞が関でも不祥事が相次ぎます。 どのようにしたら不祥事をなくせるのでしょうか。 この問題を長く研究されている銅鑼猫さんにインタビューしてきました。  (注)この記事は次のセミナーの内容の一部をご紹介したものです。  LRセミナー18/9/12(水)「不正・不祥事防止の2つの視点~監査と職場管理~」お礼) インタビュア(虎猫):銅鑼猫さん、不祥事が相次いでいますが、何

  • 新しい年の太陽

    明けましておめでとうございます。  私の息子は1月2日が仕事始め。 バスは正月ダイヤで、朝の早出時刻に間に合わないので、毎年1月2日と3日は私が自動車で息子を送っていきます。 その帰り道、自宅近くで正月の太陽を撮影しました。 今年も皆様にとって、素晴らしい1年となりますように。 虎猫  銅鑼猫 ニック&アーニャ 執筆者一同 

  • 不登校を生きる簡単な秘訣

    お子様が不登校に陥ったときどのように対応されるべきでしょうか。 あるいは、不登校に陥ったお子様ご自身は、自らどう感じておられるでしょうか。 僭越ながら、勝手な意見を申し上げます。 「責めるな。」「焦るな。」そして、「決して諦めるな。」   私がこんな事を申し上げるのは、こんなサイトを見たからです。   著者のタカジンさんは「不登校カウンセラー」です。 「自分自身も不登校になった経験を活かし、300

  • 年始のご挨拶

    2018年も様々なことがありました。新しい年はどうなるのでしょうか。 2018年を振り返り、2019年の抱負を簡単に述べて参ります。 【2018年の振り返り】 1.不正・不祥事教材の刊行とセミナー実施など  2月に日本公認不正検査士協会からオンラインセミナー教材を発行いただきました。 「不正・不祥事は他人事ではない。」Webラーニング(オンラインセミナー)開講!  9月には一般社団法人リーガル・リ

  • クリスマスイブ礼拝の恵み

     12月24日東京カベナント教会のクリスマスイブ礼拝。 虎猫はコワイヤ( 聖歌隊)の一員として賛美を奉げました。 さらに聖書の朗読を仰せつかりました。 幾度か録音などもしながらリハーサルを繰り返しました。 いよいよ本番。 司会者の祈祷の後の朗読。 マタイの福音書1章18節から23節、そして、イザヤ書9章6節。 ヨセフに主の使いが現れて、マリアを妻として迎えるよう、マリアの生む男の子が救い主となるこ

  • ローズ・アンダーファイア(強制収容所を生き延びた女性)

    クリスマスを前に素晴らしい本に出会いました。 「ローズ・アンダーファイヤ」(エリザベス・ウェイン著 吉澤康子訳)  米国の元気な少女が第2次大戦中に英国空軍に加わり、飛行機の輸送に携わりますが、ドイツ軍にとらわれラーフェンスブリュック強制収容所に入れられます。 あまりにも凄惨な内容で、途中で読むのをやめようと思いました。人体実験されたポーランドの少女たち、主人公も拷問を受けたり、様々な悲惨なシーン

  • 東京カベナント教会のクリスマス

    虎猫の属する東京カベナント教会ののクリスマス行事をご案内します。 詳しくはホームページおよびFacebookからどうぞ。 【ホームページ】 【Facebook】 1.12月16日(日)アドベント(待降節)第三聖日礼拝  第一礼拝 午前9時~  第二礼拝 午前10時20分~   メッセージ「二人の放蕩息子たち」            杉田政志牧師(ダブリン・バプテスト日本語教会牧師)      *ダ

  • 虎猫銅鑼猫のクリスマスブログ

    クリスマス第2アドベント(待降節)を迎えました。 このブログでこれまでに投稿していたブログの中から、クリスマスに関係のある記事を選んでみました。 ぜひご一読ください。また、ご家族やお知り合いの方などに適宜ご紹介ください。 ◎虎猫のブログ仲間のニックさん、アーニャさんがまとめた記事。  ロシアとメキシコの素敵なクリスマスです。  ロシアとメキシコのクリスマス(ニック&アーニャ) ◎ニックさんアーニャ

  • 世界最強の商人(オグ・マンディーノ)

     どんな素晴らしい商品でも、売り方を間違えば、売れません。  商品を売るのではなく、自分を売り込むのだ、とよく言われます。あなた自身というかけがえのない商品を、世の中のために売り込み、用いていただくのです。それがこの世に生を受けた私たちの務めです。  オグ・マンディーノ著「世界最強の商人」「その後の世界最強の商人」がKADOKAWAからとてもわかりやすい翻訳で刊行されています。 繰り返し読まれるべ

  • 「通販でカニを注文する」ための準備?

    私は書籍、文具、電化製品などはアマゾンで注文します。書籍は本屋さんで探すより早くて確実、文具や電化製品などはお店よりも安い。沢山の選択肢が示される。 そして、何より有り難いのはカスタマーレビューです。五段階の甘口辛口批評をチェックして注文するかどうかを決めることができます。最近購入したデジタルカメラもしかり。 機能が充実した新製品はやめました。カスタマーレビューで「前の○○のほうがよかった。」とい

  • スペシャルオリンピックス日本・東京の中瀬中学校講演181109

    スペシャルオリンピックス(以下SO)は、知的障害を持つ青少年のためのスポーツプログラムを開催しています。世界中に組織があります。 東京では「認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・東京」、その他全国各都道府県に組織があります。 SO東京では、毎年杉並区立中瀬中学校で講演や実技を一年生の皆さんに体験していただいています。今年は虎猫がもう1人のお母様と一緒に講演を仰せつかりました。 講演日時 : 

1 2 3 4 5 ... 7