提灯のムラゴンブログ

  • 提灯完成☆

    こんにちは! 前回の提灯完成しました! 提灯だけだと寂しかったので、カオナシと共に…笑 一応『北』って漢字だったんですが、私の技術力不足の為、何だか何かの記号状態にΣ(゚д゚lll) でもお義姉さんは早速、スマホに付けてくれました(;ω;)♡ 次回は中途半端だった猫さんの経過をお知らせしますw 本日もここまで目を通して頂き、ありがとうございます(*^o^*)!

  • 切羽詰まってみるw

    こんにちは! 昨日で9月も終わりで、今日から10月! 増税ですね_:(´ཀ`」 ∠): 私は化粧品が底をついていたので、化粧品を久しぶりに買いました。 毎日化粧する訳でもないので減りも遅いので、1年以上は持つという(^_^;) そうそう昨日、退職する職員さんに細やかながらの感謝の気持ちを渡しに行ってきました! しかーし!! タイミング悪かったようで、送迎に出かけていて残念ながら会えず! なので別の

  • お盆

    8月13日 (火) 昨日は姉達を見送り、提灯を飾り、我が家の迎え火を焚きました。 おかえりなさい、皆さん (〃ω〃) バタバタしていて、蕎麦のやま田さんへ行けずにいたら、来れないなら・・・と、トマトを送ってくださいました。 今日は仕事が休みなので、食パンを焼きながら、トマトジュースを作っています。 ふふっ 美味しそう~♥️ サキちゃんや 皆さんから 優しさを頂いて、パパさん元気になってきています。

  • 二福神車、宵山の移行!(那古野祭り!⑧)

    那古野祭りの二福神車、神社で提灯を取り付けられてからの宵の移行の版画です。花火もちょうどよくビルの間から盛り上げてくれて、最高潮です。からくり人形がぎっしりと、飾り付けられた提灯の灯りに照らされて、青年たちの威勢とともにお囃子に乗りながら、名駅の町内の、下花車町(しもはなぐるまちょう)へと帰って行きます。(*^_^*)

  • 宵車楽と巨大イカ焼き!(那古野祭り!②)

    前回に続いて、那古野祭りの宵山です。スキャナを濃くめにしてしまって少し色合いが強くなってしまいました。日もだいぶくれて、花火の音色と共に、人がまばらに集まってきました。昼間の飾り人形が提灯山の姿に変わって、その姿はとても、幻想的と人々は言います。野良猫(ミャー)もすっかりなついてしまったらしく朝からずっと付き添っている、太鼓打ちの青年にイカ焼きをおねだりしてるようです。♡(*^_^*)

  • もう暑すぎて死んじゃいそうです😓

    もう、暑すぎやしませんか💦 夜中になってもこの暑さ💧 日中は外回りだったけど、 もう暑いを通り越して 日差しが痛いし、息苦しいし💧 そんな中、子供達は 金曜日に終業式を終えて 夏休みに突入💧 またしても 三食飯炊きおばさん始動です😩 そして来週は盆踊り大会。 商店街の事務所勤めの私は 踊ってる場合ではなく業務。 こう暑いと地面も冷めず 人ゴミの熱気と相まって 熱ーい盆踊り決定だろうな😭

  • 提灯祭り!

    オリジナル小説「蛇の眼の少年」の挿絵です。版画を用いています。たまには違うジャンルのイラストも描いてみたくなってしまって・・・。(笑)夏まつりをテーマに、わんぱく少年、海路(かいじ、10歳)のハッピ姿を描いてみました。まつりの記念写真です。(*^_^*)

  • 【提灯の謎…】

    浅草寺で際立っているのが「提灯」です! すぐに目に入りますよね! ところでこの提灯ですが… 高さ:3.9m 直径:3.3m 重さ:約700㎏ とかなり大きなものになります! 迫力ありますよね。 この提灯ですが、 京都丹波地方で採取した竹を骨組みとして使い、 周囲に300枚の和紙を貼りかたどっています。 和紙は福井県産のコゾウというクワ科の植物を使っています。 1971年から京都市下京区の「高橋提灯

  • 2017年旧正月の西安城壁上の提灯祭り(3月5日までに)

    2017年旧正月の西安城壁上の提灯祭り(3月5日までに)は17:30-21:00に南城壁で行っています。出入り口は南門(永寧門)、文昌門、和平門です。入場料は60元~100元/人です。混雑を避けるため、和平門から城壁に上がり→永寧門から城壁を下るのをお勧めします。