• 子供のような大人

    ビックリする人に。 出会ってしまいました。 子供のような。 大人の女性です。 残念ながら。 悪い意味で。。。です。 その女性は。 一見すると清楚な感じです。 でも私は会ってすぐに。 違和感を感じました。 40歳らしくない。 といいますか。 うまく説明できませんが。 しばらく話しているうちに。 その正体が分かりました。 『人の気持ちを考えない』 そういう人だったんです。 それがまた卓越していて。 逆

  • 今日で半年。

    おはようございます! 今日でミケちゃんが お空に還っちゃって半年・・・。 まだミケちゃんが いないことに信じられずいる私。 でもね、ミケちゃんが 亡くなってから今日、初めて 夢に出てきてくれました!! 会いにきてくれた! すごく嬉しかった。 にゃーにゃー言いながら スリスリしてくれて抱っこも してあげれて本当に嬉しかった! 夢に出てきてくれた ミケちゃんは亡くなった時の やせ細った体だったけど元気

  • 時間

    遅くなってごめんなさい。 皆さん、たくさんの温かいコメントを ありがとうございます。 ミケが天国に旅立ってから 今日で1ヶ月経ちました・・・。 1ヶ月経っても今だにミケがいない現実を 受け止められずにいます・・・。 治療を止めたと聞いた時にすぐに帰ってあげれば良かった・・・。 もっと実家に月に1回でもいいから帰ったら良かった・・・。 ミケにもっともっと色々してあげたら良かった・・・。 色々と後悔ば

  • 遺言

    『もしも』 その時のために。 ここに。 綴っておきます。 何かあったときは。 雅ちゃん。 これを家族に。 届けてください。 まず。 主人へ。 野菜はちゃんと。 食べてください。 お魚もちゃんと。 食べてください。 朝はちゃんと。 自分で起きてください。 お弁当に文句は。 言わないでください。 お風呂掃除も。 お願いします。 飲み過ぎにも。 気をつけてください。 靴下はちゃんと。 洗濯機へ入れてくだ

  • ー永眠ー

    13日の朝、実家の三毛猫『ミケ』が 天国に旅立ちました・・・。 10日に治療とさよならをしてこれからは家族みんなでミケと余生をゆっくり過ごしていこうと決めた矢先でした。 私は15日にミケに会いに帰る予定でした。 ミケが生きている間にいっぱい抱っこをしてあげたいという私の願いはとうとう叶いませんでした・・・。 治療を止めてまだ3日しか経っていません。 こんなに早く逝くなんて・・・。 まだまだこれから

  • 3回目のデート その9

    しばらくして美緒子さんはゆっくりとカラダを動かし始めたが、まだ焦点は合ってないようだ・・・ 照明を明るくしたので表情が読み取れた・・・まだまだ天国にいるような表情だった・・・少し緩んだ口元には雫が滴っている、美緒子さんのものなのか?私の唾液なのかもしれない。 茂みもハッキリ見えた。決して濃過ぎる訳ではないが、今まで10年もしてなかったのだから、当然だが自然が妙にイヤらしさが増した。 別に疑う訳では