• 本日も、継続継続…。

    こんばんは。 断酒を初めて3日目になります。 31歳アルコール依存症のだめすけです。 3日目は辛い。 他の断酒に取り組んでいる皆さまのブログでも 3日目は辛いという言葉を目にします。 私の場合、飲みたくて辛いというより 夜の寝付きが悪く、眠れない眠れないと思いながら 空がうすら明るくなり、そのまま仕事へ行くのが辛いです。 私が毎日、どんな飲酒生活をしていたかというと…。 毎晩欠かさず飲む。 仕事が

  • 本日より断酒ブログ開始します。

    はじめまして。よろしくお願い致します。 2016年11月23日から断酒を決意しました。 今日で2日目です。 日々記録していくことで、飲酒の欲求に打ち勝っていきたいと 思ってブログを始めた次第であります。 今現在、31歳の自分ですが、なぜブログを綴ろうと思ったかというと 同年代で依存症に苦しむ方と繋がることができたらいいなと 思ったからであります…。 こんな若さでアルコール依存症であると公言するのは

  • 怒らせてしまった

    また、連続飲酒して、暴れてしまった。 どうして呑んでる時ってちょっとしたことでイライラするんだろう。 情けない。 彼女に本当に申し訳ない... 今までも変わる変わる言って変わらなかったなあ 今回は心底自分が嫌いになってしまった 半年、一年後、三年後もこうだとおもったらゾッとした もっと酷くなるんじゃないかと... 本当に断酒しよう。 色々迷惑かけてきて本当にごめんなさい。 今は内緒にしてよう。 断

  • お弁当とか音楽とか

    断酒生活をはじめて何度か失敗しながらも、気づけば1年半が過ぎました。断酒して2回目の夏が過ぎ、この夏は大分楽でした。普段はお茶ですが、疲れた時は炭酸水やジャスミン茶などでしのぎ、宴会やストレスで押し潰されそうな時…は、ノンアルコールビール(苦笑) もちろん、ノンアルコールビールは最後の砦。 気持ちや考え方の変化について書き記そうとおもいます。以前は、私自身が母親として主婦としてダメなところにばかり

  • お久しぶりです。

    長い間、ブログの更新が滞っておりました。 何カ月もさぼっているこんなブログにも、時々訪問してくださるかたがいらっしゃるんですよね。とてもありがたいと思います。 自分は一体何をしていたのか?引きこもり主婦生活を脱するべく、現実の自分と向き合っていました。理想の自分ではなく…です。 日々断酒を継続しながら、生活状況の変化があり新しい状況に順応するためになんだかんだとしておりました。 長いペーパードライ

  • 人間という代物。

    前略 人間は摩訶不思議だ。 そんな事をいきなり言う僕も摩訶不思議だ。 まだ酒がぬけない。 よっぽど身体がびっくりしたのだろう。 今日何故かグーグルで胆嚢と検索した。 そして胆石の存在を知り、その痛みの凄まじさを教わり、長生きはそんなに望まないが、激痛に襲われるのは勘弁だと考えた。 こんなに酒からの脱皮が困難なのは加齢故だろう。 健康な身体にこそ、健全な精神は宿る。 気を付けよっと(+_+)

  • 春の庭

    チューリップとオルラヤ すっかりブログの更新が滞ってしまいました。 断酒の方は、問題なくできております。 やっぱり新学期は色々ありましたが、もう4月も終わります。ゴールデンウィークもあっと言う間かと思いますが、気を引き締めていきます。 近々、町内会の顔合わせ(組長会)があります。夜に集まる会なのですが、初顔合わせなのでこれだけは行かないといけません。 ではあとは最近のお花をいくつか…。 宿根イベリ

  • 地震のニュース

    昨日、熊本県益城町で震度7を観測した地震のニュースを、今朝テレビで見ていました。 昔、自分の勤めていた会社で熊本から定期的に数ヶ月~1年研修の方が来ていました。 それで、知人は数人熊本にいるはずですが、なにせ連絡の手段がないのです。 あの頃まだEメールは十分に発達していません。携帯電話をやっと各自持つようになった時代。 多分、彼ら達、彼女達は無事で、きちんと生活しているだろう。 きっと無事であるは

  • 新学期のバタバタ!

    4月ももう中旬となりました。 新学期のスタートを切った家族が新しい勉強や友人、部活、サークル、クラブ活動など、色々なことに挑戦していくのを頼もしいなー。と思って観察したり、勢いに乗れなくてグズグスしているのを見守ったり、話を聞いてやったり。 4月って環境の変化についていくのでいっぱいいっぱい。五月病という言葉があるのもわかる気がします。 今年一番最初のチューリップ 自分が若い頃、4月は職場に新入職

  • 新学期始まる。

    4月もスタートして数日経ち、新社会人や新しい学校に通い始める人、進級した子供達が緊張した面持ちで街を歩いています。 とある入学式に参加しましたが、皆さん晴れの日にすっきりしたお顔で参加してらっしゃいました。 以前の自分ならどういう心境で、こういった式に参加していたでしょうか? 前日のお酒がちょっと残ったダルい身体で出席していたでしょうか。 もしくは、式の最中「早く式が終わって、お祝いのビールを飲み

  • ダンボールを開けたら

    昔は、ビールを箱で買っていました。 宅配便の方には、2箱一緒に定期的にお届けしてもらい、 この家は一体どれだけ飲むんだ?と思われていたかもしれません。 今は、定期で届けてもらうのは、お米です。 品種に特にこだわりはなく、コシヒカリだったり、ゆめぴりか、あきたこまち、キヌヒカリだったり色々。 千葉や京都、新潟、福島、秋田、山形などいろんな土地からネットで購入します。 先日も、新潟からネット販売してい

  • クロッカスが開花しました。

    東京は桜の開花宣言が出ましたね。 こちらは、先日の寒の戻りで、クロッカスの蕾がたくさん落ちてしまい、がっかりしていました。 しかし遅咲きのクロッカスが、こんなに咲いてくれました! クリスマスローズも、こんな感じに…。           とりあえず、あとは今年の畑にどんな野菜を植えるか 考えなくてはいけないです。 お酒を飲んでた頃は、花の繊細な変化に気づけず、 本当に損していました。トホホ。 また

  • 近況報告

    日常生活をいかに普通に生きるかシリーズは、ふだん思ったことを気軽に話題に挙げられ便利なテーマでしたが、シリーズ一旦終了します。 (そんな説明いらないかな?) 断酒のブログだからと、正面から断酒に焦点を絞ったタイトルでは、すぐに息切れしてしまいました。ブログを開始しても、すぐに仲間がたくさんできるわけでもない。 たくさんの断酒ブログを書いてらっしゃる方に、共感した記事に対して、自分からコメントを入れ

  • 日常生活をいかに普通に生きるか 新幹線編

    先日、新幹線に乗りました。 北海道新幹線も開通しましたね。 新幹線っていうシチュエーション。 仕事や出張で使うとすると、仕事が終わった帰りの新幹線の車内では缶飲料を開けるプシュッという音かあちらこちらから聞こえてきます。 駅で停車して、新しい乗客が乗り込んで来てしばらくすると缶の開ける音。 昔は新幹線での楽しみは、車窓から景色を眺めつつ飲むビールでした。 飛行機のときは、搭乗する前に空港で一杯だけ

  • 日常生活をいかに普通に生きるか コンサート編

    先日、大好きなピアニストのコンサートが近場で開催されるとのことで、チケットを購入しました。 育児中はなかなか劇場で開かれるお芝居やコンサート、ライブなどは行くことができません。 近くに預かってくれるベビーシッター的な方、自分の親や親族がいればいいのですが。自分は、そういった文化活動・趣味っぽいことから数年間は遠ざかり…。 子供と一緒に楽しむファミリーコンサートのようなものは、何度か行ったことがあり

  • 日常生活をいかに普通に生きるか カラス編

    20〜30年前に比べると少なくなりましたが、カラスって雀や鳩などと一緒で日本全国よく見かける鳥です。 カラスっていうと皆さん何を思い浮かべるでしょう? ここから妄想です。(笑) 私は若い頃は、空高く飛ぶ鷹や湖に優雅に浮かぶ白鳥になれるのではないかと思っていました。 白鳥になれなくても、色鮮やかなフラミンゴやオシャレをすればクジャクもなれちゃうかもよ? まあ、派手じゃないけどペンギンだって可愛らしい

  • 日常生活をいかに普通に生きるか チョコレート編

    バレンタインデーが近いですね。 昨日、デパートのチョコレート売り場をとおりすぎたのですが、女性達の渦巻く執念のようなものが会場に漂っておりました。 もう、14日も目前に控え、本命とか義理とか…友チョコ、自分チョコ等…色々な思惑のチョコの品定めをする目は熱いです。 断酒を始めてから、チョコレートを時々食べるようになりました。高いチョコレートではなく、気軽に買えて、ほんのちょっぴりでも食べられる板チョ

  • 日常生活をいかに普通に生きるか 確定申告編

    昨日は、税務署に行って確定申告の書き方で頭を悩ませました。 おおむね書き方が分かった(ような気がする…)ので、インターネットで申告書を書くことに決めました。 そのあとリラックスしに喫茶店へ。 いい感じのお店の音楽を聞きつつ軽食を食べて、ボーっと考え事。 やっぱり家に田舎で引きこもりしているより、週に何度か、一人でも喫茶店でお昼なりお茶なりしたほうが、リフレッシュできそうです。 税務署の帰りに考えた

  • お酒をやめたら、次は何に依存するか?

    Twitterで最近〇〇にハマってしまい…。という話題から、私もすっかりゲームばかりしてるなと反省しています。ストレス解消⇨時間の浪費になっています。 さて、断酒するようになり依存についてよく考えることが次の2つです。 ①自分はお酒に依存する前は、いったい何に依存していたのだろう? ②お酒をやめることができたら、これから何に依存してしまうのだろう? ①について、成人してからは一般的に… 煙草、恋愛

  • 読み聞かせ②

    小学校で絵本の読み聞かせのボランティア活動をしています。 最近続いて読む機会があり、色々図書館で検索しました。 普段はまず手にしないような詩の本から、断酒の方におすすめしたい詩を見つけました。 大人になってから、詩を読むなんて恥ずかしくてあまりしませんよね。 歌の歌詞だったらかろうじて見てみたりしますが、詩集なんて“夢見る人”みたいで、格好悪い。ですが、有名どころでは谷川俊太郎さんなど、面白い詩を

1 2 3 4