• 明日はホームレス。

    明日はオレの家がありません。と言っても元々オレの家などありませんが。 とにかく明日は1日限定でホームレス疑似体験。彼女から明日の朝7時までには家を出て日付が変わるまでは帰ってこないでと言われているのでその間はホームレス。 明日は友人と遊ぶことも考えたが平日は仕事だしそもそも車がないので行動範囲が限られる。 金もなく車もなく行くあてもない。仕事もない。暇と妙なプライドだけはある。 こんなオレだかこの

  • 彼女にフラれそう。

    昨日の夜彼女と一緒に飯を食べているときに言われた言葉。 1.あんたがずっと家にいるから電気代高いんですけど。 2.たまには1人になりたいから出掛けてもらえない? 3.次の水曜休みだから家にいないでもらえる?友達と麻雀でもしてくれば? 4.仕事いつするの? 5.どこが好きか分からない。 こうなったのは全部オレのせい。彼女が言ってることはよく分かる。 彼女は朝から朝食を2人分作り、それプラス俺が昼食べ

  • ホームレス。

    もうすぐホームレスになるのでホームレス力を高めたくネットで調べてみました。 YouTubeで検索するとYouTuberの恰好の餌食となっていることがわかった。 オレも餌食になるんだろうか・・・ また別で調べて分かったがホームレスも仕事をしていること。空き缶拾いだったり日雇いだったり。 やはり人間はどんな環境におかれても仕事しなければならないらしい。 ただオレがホームレスになって空き缶拾ったとしても

  • もう何もできない。

    前回の詐欺をくらって金が全くなくなり身動きが取れなくなった。 ぶっちゃけ消費者金融で金を借りたいが窓口でニートですとは言えない。絶対に貸してくれないだろう。 闇金行くことも考えたがさすがにそっちはヤバい。 友人に本当のことを話して金を借りることもできるが返すアテもないし何よりニートとバレることが嫌だ。 此の期に及んでまだ変なプライドがある。このプライド捨てたい・・・ プライドを捨てれない以上は彼女

  • ニンテンドースウィッチ。

    昨日は彼女が休みだったので久しぶりに外に出た。 金がないことがバレると即ホームレスになる可能性があるので昼飯は外で食べれない。だから家で昼飯食べて午後から外出した。 やはり外出すると何するにも金がかかる。 ゲーセンに行ったとき彼女がクレーンゲームの景品のぬいぐるみが可愛いと言っていたが聞こえないふりをした。100円も出せない自分がなさけない。 最後にTSUTAYAに寄って帰ったがそこにニンテンドー

  • 彼女にも嘘をついている。

    今日彼女が仕事から帰ってきたら生活費3万を渡さなくてはならない。とりあえず今3万はある。しかし渡すと明日から身動きが取れない。 彼女には全てを話しているが一つだけ嘘がある。貯金だ。 オレは彼女にまだ数百万円の貯金があると言っている。数年前、同棲する際に通帳を見せた時には500万くらいあったから信じている。 車がなくなったことを話したときも彼女はオレに安い軽でも買えば?と言っていた。 そんな金はもう

  • 結果報告。

    今更思うことがある。なぜハローワークに行く為にパチ屋でジャグラーを打たなければならなかったのか。なぜ仕事を探すことがギャンブルをすることになったのか。 結果は5万負けた。 惨めだ。惨めには慣れているオレがパチ屋から帰っている途中に本気で惨めだと思った。 残金5万。月末に翌月分の生活費3万を彼女に渡すルールになっているので明日渡さなければならない。携帯等の支払いもあるので来月で残金はほぼ0になるだろ

  • ハローワーク。

    車がある時はハローワークに全く行こうとしなかったくせに無くなってから無性に行きたくなるオレ。 今オレが住んでいる場所はど田舎で電車もバスもない。仕事を始めたとしても車が必要になる。借金をしてでも欲しいがニートのオレに金を貸す金融会社などないだろう。 ネットで中古車を調べたらコミコミで20万前後の車があった。手元には10万。資金を増やすにはパチンコかスロットしか思いつかない。 今日はどの機種が勝ちや

  • 車がなくなった。

    俺の愛車ワゴンRがなくなった。俺の愛車と言っても名義は父親だ。 父親は会社を経営していてそこの社員さんから昨日電話が来て「社長からの伝言です。会社の営業車が足りなくなったから息子さんが使っているワゴンRを返してくれとのことです。」と言われた。 父親と疎遠になってから必要なことは会社の社員さんを通して伝えている。しかし車がなくなったのは辛い。どんどん社会復帰から遠ざかる。仕事の前に車を買わなければ。

  • ニートだと知っている人。

    俺が3年もの間ニートだと知っている人はほとんどいない。友人や先輩後輩、親さえも知らない。唯一知っている人は彼女だ。 俺は現在、彼女と同棲している。彼女には食費と光熱費、アパート代として貯金から月3万渡している。彼女からは毎日働いてくれと言われる。俺だって働きたい。ただ心と体が言うこと聞かない。社会復帰に自信がない。彼女から見捨てられるのも時間の問題だろう。

  • 嘘つき

    昨日は朝からパチンコに行った。パチンコはあまりやらないが友人から翌日持越しの牙狼金色になれミドル(1パチ)確変中を貰ったからだ。 パチンコは勝てないイメージがあり確変終了で即辞め。結局7000円勝ったが友人からオレが無職なのでは?と疑われ始めた。(常に平日動けるため)実は友人には仕事していると嘘を言っている。俺はニートで嘘つきなのだ。

  • 未来旅行 絶景を再び・・・

    ゆっくりと入場して進み始めた・・・先頭を行く私はこのあとの絶景の距離もタイミングも、しっかり身体に刻み込まれている。 歩き始めてすぐ、路の横に杖がいくつか置いてあることに気が付いた。 無料の杖の貸し出しサービスがあったが長さも太さもバラバラで自然な木を荒削りしたような造りだった。 四年前には無かったし、そんなに杖をついて歩くほど、山頂ではあるが起伏の少ないコースであったであろうと記憶していた。 な