• 唯子さん☆昭和歌謡のバックダンサーみたいです♪

    2018年10月1日(月) 心配していた【暴風警報】 朝起きたときには この辺りは 解除されていました♪ 少し風があるようですが とても良いお天気です♪ 小学生でも上級生になると 警報と学校のお休みが関係していることが はっきりとわかるのでしょうが 唯子さん 何も知らないようで(教えてもいませんでしたが) 変な期待もしていなかったので がっかりした様子もなく いつもどおりに 元気に明るく登校してい

  • No.1~No.10

    No.1 『知床旅情』(加藤登紀子・1971) 小節の途中から始まること。 4小節で揚がり、4小節で下がるメロディーライン。 3拍子のリズム感。 唱歌・童謡のような無理のないコード進行。 ギター一本での伴奏によるメッセージの伝わりやすさと商業性の無さ。 「少年老いやすく学成り難し」などと音読したときと同じ呼吸で詠める歌詞。 歌詞の内容を伝えるのに合ったゆっくりとした曲の速さ。 旅情、郷愁。 学生運

  • 唯子さん☆昭和歌謡にのって踊り狂いました♪

    本日の朝ごはん♪ ●シソふりかけごはん ●お味噌汁 ●レンジでチンの目玉焼き 本日の通学コーデ♪ ●白×ネイビーのハイネックコットンセーター ●デニムのフリルスカート ●レース使いのグレーカーディガン ●グレーのハイソックス ・ ・ ・ 本日の学校給食♪ ●ごはん ●牛乳 ●まぐろの甘辛煮 ●きざみたくあん ●手巻きのり ●スティック納豆 ・ ・ ・ 昨日のことですが 日曜日 19時過ぎに パパに

  • お好み焼き

    知り合いの介護施設の相談員から5月に民謡の依頼があった。 日時は6月21日 昨日は午後から2時間のお稽古。 今回は唄い始めは【武田節】 そして最後は【津軽じょんから節】で終わる。 その間は演歌を歌う。 懐かしの昭和歌謡 "津軽三味線と三橋美智也" こんなタイトルでやる予定です。 【達者でな】【夕焼とんび】 【古城】そして【リンゴ村から】 爺さん(^-^)vちょっとした冒険です。 さて話が前後します

  • 第31回練習(外リコ リベンジ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 街はまわっていく、人1人消えた日も 何も変わる様子もなく、忙しく忙しく先へと かけがえのないものなどいないと 風は吹く (中略) 100億の人が忘れても 見捨てても 宇宙(そら)の掌の中、人は永久欠番 「永久欠番」より 歌詞のスケールが大きすぎて語るに語れない。そんな作品です。 故永六輔さんの言葉にこんな言葉がありました。 「人間は二度死にます…