• 国語 作文の授業 原稿用紙の使い方

    🔴国語 作文の授業 原稿用紙の使い方 ◯作文を好きになってもらうことがまずは大切です。文章を書くことは楽しいと思ってもらうことです。 ◯以前の記事で紹介しましたが、そのためには、書き方を教えること、楽しい題材を扱っていくことです。 ◯日記や作文の指導の際には、あまり文法の間違いや字の丁寧さなどに重きを置くよりも、内容面を重視した方がいいとかと思います。 ◯その上で、学年に応じて、文法的なことや原

  • 学級活動 肝試し大会

    🔴学級活動 肝試し大会 ◯学期末などのお楽しみ会で「肝試し」を学校でしています。 ◯理科室などの教室を暗幕カーテンで真っ暗にします。人体の骨格標本や内臓標本をいくつか並べておきます。 ◯机の上に紙と鉛筆を置いておき、名前を書いてくるだけです。 ◯子どもたちは怖い話が大好きです。「怪談」の本も図書室では人気がありますね。 ◯最初に教室で「怖い話」をします。気をつけることはあまりに怖すぎる話をしない

  • 早稲田大学の英断に敬意 入試改革案発表

    早稲田大学が、看板学部「政治経済学部」と国際教養学部・スポーツ科学部で高大接続改革の共通テストを課すことを決定した。特に政経学部は数学も必須化し、4技能重視の民間英語検定試験も採用する。学部独自試験は長文読解と論述に変更し、従来のマークシート方式を排除した。定員も絞り込む。さらに21年度から、全学部受験生へ高校までの経歴に関する作文(エッセー)提出を課すそうだ。 高大接続改革の4技能外部英語検定に

  • 唯子さん☆リレーの選手には選ばれませんでした

    2018年5月9日(水) 本日の朝ごはん♪ ●トースト ●ウインナー&プチトマト ●パイナップル ●キウイ ●ぶどう ●ブルーベリージュース ・ ・ ・ 本日の通学コーデ♪ ●オレンジのパフスリーブTシャツ ●デニムのチア風スカート ●リボン柄ソックス ・ ・ ・ 本日の学校給食♪ ●サンドイッチバンズパン ●牛乳 ●牛肉の煮込みと春野菜のポットフー ●えびカツ ●きゅうりとにんじんのサラダ ●小

  • 唯子さん☆作文が書けないんじゃなかったの?

    本日の朝ごはん♪ ●ハムトースト ●ヨーグルト ●バナナ&キウイ ・ ・ ・ 本日の通学コーデ♪ ●濃ピンクののボーダーシャツ ●オフホワイトのチノスカート ●レース使いのコットンセーター ●グレーのオーバニーソックス ・ ・ ・ 本日の学校給食♪ ●赤飯 ●牛乳 ●さわにわん ●えびフライ ●ボイルキャベツ ●おいわいデザート ●卓上ごま塩 ●卓上ソース ・ ・ ・ 本日の晩ごはん♪ ●ブリの照

  • 唯子さん★作文が苦手です

    昨日 唯子さんのお誕生日ということで たくさんの方から あたたかいメッセージを頂きました とても 嬉しくて&嬉しくて ブログを通じて 唯子さんのことを見ていてくれる方たちが いらっしゃることが ほんとに 嬉しくて&嬉しくて 両親と離れて暮らし  保育園からのお友達もいない 知らない人ばかりの 知らない土地の小学校に通い 状況が理解できないまま 寂しさと闘っていただろう 唯子さん そんな唯子さんに

  • 日記・作文 ホメホメ作戦 ナイショの宿題5

    🔴日記・作文 ホメホメ作戦 ナイショの宿題5 🔶「サソリ作戦」「敬語作戦」「お手伝い作戦」「肩もみ作戦」の次は、「ホメホメ作戦」です。 🔶日記の宿題で時々こういう形ですると共通の話題で盛り上がって、書く事が好きになってくれます。 🔶褒めるためには、お世辞ではなく、相手を見ていい所を見つけて本心から伝えることと子どもたちに話をしました。 さて、どんな日記を書いてきたのでしょう。 🔵「お母さ

  • 日記•作文 肩もみ作戦 ナイショの宿題4

    🔴日記•作文 肩もみ作戦 ナイショの宿題4 🔶「サソリ作戦」「敬語作戦」「お手伝い作戦」の次は「肩もみ作戦」です。 🔶日記の宿題で 「おうちの人の肩もみをして、その時のことを日記に書いてくるのが、今日の宿題です。これもナイショですること」 と伝えると、 「これはバッチリ!いつもやってる」 という子 「え〜めんどくさい〜」 と言いながらもナイショの宿題なので、どうなるかワクワクして書いてきます

  • 日記•作文 お手伝い作戦ナイショの宿題3

    🔴日記•作文 お手伝い作戦 ナイショの宿題3 書くことが好きになるようなテーマにすると楽しんで書くようになります。 🔴これまでの記事で「サソリの標本」や「敬語作戦」の作文を紹介しましたが、今回は、「お手伝い作戦」の作文です。 🔶ナイショでお手伝いをして、その様子を作文に書いてくるという宿題です。 🔶普段、家のお手伝いをしていない子や日記に何を書いていいか悩む子も楽しんで書いてきます。 どん

  • 日記の宿題で悩んでいたら?作文指導6

    🔴日記の宿題で悩んでいたら? 〜国語 日記•作文指導6〜 🔵子どもは日記の宿題で悩みます。まず、何を書いたらいいのか、題材探しでつまずきます。 休みの日にどこか連れて行ってもらった事がないと書く事がないと思いがちです。 実は、どこかに行った事の日記は、面白い日記にはなかなかなりにくいのです。 🔶それよりも日々の学校や家での出来事の方が題材として書きやすく、値打ちもあり、面白いものになります。

  • 国語 敬語大会2 日記 ナイショの宿題

    🔴国語 敬語大会 2 ナイショの作文 🔶さて、敬語の学習をして、家で家族に敬語で話し、その場面を作文に書いてくることを宿題にしたとその1で紹介しました。 どんな作文を書いてきたかと言うと・・・ 🔵「敬語作戦失敗」 家に帰ってお母さんに敬語作戦を開始した。 「お母様、お願いがあるのですが、聞いていただけますでしょうか?」 「え〜〜何〜変なしゃべり方して〜」 「おこづかいの件なんですが〜」 と言

  • 国語 敬語大会 ナイショの宿題1

    🔴国語 敬語大会 1 ナイショの宿題 敬語の学習で 尊敬語 謙譲語 丁寧語 を学びますが、実際に使えないと意味がありません。 🔶6年生での実践?です。 給食の時間に 「これから敬語大会をします❗️敬語を使って会話すること。もし敬語以外使うとワンペナになりますからね❗️」 と言って楽しみながらの敬語の勉強を始めました。 「Aさん、○○でございますか❓」 「はい、そうでございます」 聞いていると鼻

  • 修学旅行 作文 文集作り

    修学旅行 作文 文集づくり 秋は、修学旅行の季節です。 修学旅行はおとなになっても思い出に残っています。 修学旅行の作文を書いて、全員の作文を載せた文集を作っている所もあります。 ただ全員の作文を人数分印刷して綴じる必要があります。 いろんなことを書き残したくても、一人のページが限られていると、一括りの文集で修学旅行全体の中身を書いてしまい、似通った作文になりがちです。 修学旅行という全体を題材に

  • 国語 俳句・短歌の授業 1

    国語 俳句・短歌の授業 1 教科書に載っている有名な俳句や短歌を鑑賞する前に、全国の小学生が詠んだ句や歌を鑑賞します。 その方が、子どもにとっては、身近で想像しやすいのです。 これまでに紹介してきた「魔法のテレビ」が効果を発揮します。 特に俳句は、五・七・五の十七音しかありません。 たった十七音の中にたくさんのことが詰まっています。 俳句の読みは、その十七音を広げていくことなのです。 いつのこと❓

  • 国語&図工 サソリの標本の作文

    🔴国語&図工 サソリの標本の作文 🔶図工で作った「サソリの標本」でドッキリイタズラ大作戦を決行した子どもたちは、その様子を作文に書いてきます。 🔶マル秘のナイショの宿題にすると、作文がキライな子でも楽しんで書いてきます。 🔶ドッキリが失敗しても成功しても、面白い文章が書けています。 🔶会話文を中心に書くいい練習になります。 🔶みんなが共通の題材だから、他の子の作文も想像しやすいので、読

  • 図工 サソリの標本

    🔴図工 サソリの標本 簡単にできます。 作って遊べて、国語の作文の授業に使います。 🔵材料 輪ゴム 厚紙(または薄手の段ボール) サソリの標本と印刷した紙 🔵必要なもの ホッチキスとカッター 🔵作り方 ①厚紙を正方形に人数分カットします。 裁断機やカッターなどで人数分切っておきます。 (高学年なら休み時間に係の子ら何人かに切ってもらうことも可能です) ②枠が 中に正方形の穴をカッターでくり

  • 国語 日記•作文指導5 題材について

    🔴国語 日記•作文指導5 題材について 🔶日記を書かせて、丁寧に赤ペンで返事を書いてあげている先生も多いかと思います。 🔶子どもたちはどんな題材を書いていますか? どこかに遊びに連れて行ってもらったことや、サッカーの試合やピアノの発表会のこと、ゲームをして遊んだことなどをよく書いているのではありませんか? 🔶もちろんそんな日記もいいのですが、何を題材に選んで書くかを指導する事で、日記の中身

  • 国語 作文指導4 書き出し

    🔴国語 作文指導4 ⭐️書き出しについて 今回は、「作文の書き出し」最初の文をどう書いたらいいのか?を紹介します。 例えば、 運動会の作文なら、 「今日、運動会がありました。」という書き出しは、続きを書く時に悩んでしまいます。 そして、結局 「最初に開会式がありました。次に5年生のリレーがありました。それから、3年生のダンスを見ました。・・・」 というように書いてしまうことがよくあります。 🔶

  • 国語 作文・日記指導3劇的変化

    🔴国語 作文・日記指導3 作文が劇的に変わる‼️ 🔵運動会や遠足、修学旅行などの行事の作文や日記を書く時の指導方法です。 🔶ほとんど書き方の指導をしないで書かせていることが多いのではないでしょうか? 🔴まずは、一番書きたいこと話したいことを選んで、一つのことをあった順番に書くことを会話「 」を中心に書かせることです。 🔶例えば、遠足の作文だと指導しないと、どうしてもひとくくりのありきたり

  • 国語 作文指導2 作文の授業

    🔴国語 作文指導2 作文の授業 初期の作文指導の授業で効果的な方法があります。 思ったことを書きなさいでは、なかなか書けません。 そもそも、思ったことや感じたことというのは、思考や感情などで語彙力のない子どもにとっては、言語化するのが難しいのです。 楽しかった、おもしろかったなどの何ら具体性のない文章になりがちなのです。 🔴気持ちではなく、様子を書くのです。 つまり、思ったことではなく、 ◯し

1 2