• 猪苗代湖の志田浜

    前回初めて志田浜の雪で遊んだら、今日はそのままスルーしようとしたら イヴ様が志田浜を急に見てパパさんの顔見て『行きたいよー』 って顔されちゃった。  本当にイヴ様そうなら、やっぱり貴女は『天才だーーーーー』 というわけで志田浜へ この鉛色の雲。 会津の冬って感じ。 寒そーって。めちゃくちゃ寒い やっぱりここは風が強いから体感温度-10度くらいある。 ママさんまち  なんだよーイヴ様、雪無い方に行っ

  • 鳥とネコ。

    こんばんは。 この間テレビで近所ネタをやっていたので 買い物がてら行ってきました。 印西のどっかの田んぼの中にある水を張っている場所に 白鳥が100羽くらい来るとのこと。 (拡大してみましたが、いまいち。) おじさんが餌付けしていたら、毎年数が増えて行ったらしい。 しかし、日曜日は風が強くてさえぎるものもなく、 めちゃくちゃ寒かった! (カモさん、多すぎ、、。) そして、100羽もいません。 夕方

  • 御宝田遊水池   白鳥と北アルプスの絶景

    帰省先からの帰りに再度長野県安曇野の白鳥を撮りに行ってきました。 先日行った犀川の白鳥池から長野方面に約10分ぐらい走ったところに御宝田遊水池という池があり、ここにも白鳥がいます。 今まで何度か足を運んでいますがなかなか綺麗に晴れてくれませんでした。 今朝は天気がよく北アルプスが綺麗に見えました。 北アルプスの雪山を背景に次々と白鳥が飛んでくれます。 7時過ぎから10時過ぎまで3時間も粘ってしまい

  • 白鳥を見に行って来ました!

    白鳥を見に、伊豆沼へ行って来ました! 伊豆沼・内沼・長沼のうちの、ここは内沼。 昼間、白鳥やマガン達は、あちらこちらのエサ場へ散っていて、沼には少ししか残っていないんですね。 早朝の飛び立ちと、夕方の戻ってくる様子が素晴らしいそうですよ(^_^;) 空一面が鳥達になるそうです。 あちこちで、白鳥の餌(砂糖無しのポン菓子)が一袋百円で売っています。早速購入して、餌やりします\(^o^)/ サキちゃん

  • 1月8日新潟県 白鳥を見に瓢湖に行くの巻2

    その2です。 イヴ様があちこちで匂い嗅ぎまくっていたらママさんと長女が消えた。 『どこいった~』 まっいいや、イヴ様の可愛い顔撮ろうね。 素晴らしい。可愛すぎる。 耳少し下げたな。 嫌なのかな。 ママさんたちと合流 エサを上げると 鴨ばかり、白鳥さんに長女は餌あげたいのに。   白鳥のエサあげは、猪苗代の方が楽しいかも。 『ねぇ帰えろーよ。』 はーい帰りましょ メチャ変なぶれ方。 ちゃんと記念写真

  • 1月8日新潟県 白鳥を見に瓢湖に行くの巻1

    1月8日は、新潟県に白鳥を見に行って来ました。 何回も通っているところだけど、冬の白鳥シーズンは初めて。 とその前に買い物の間は、イヴ様は車で待機 ライオン丸みたい(笑) ちゃんとお利口して待っていられるイヴ様は素敵。 お利口なんで長女がイヴ様抱っこ。 う~ん 絶対イヴ様『ヤメテ!』って言ってる(笑) 瓢湖に行く途中、イヴ様と長女を見たら。 イヴ様の左手が変 長女を押えてる(笑) 『あと、おいて行

  • 犀川の白鳥   白鳥湖

    長野自動車道安曇野ICの近くに多くの白鳥が越冬する場所があります。 お正月明けに帰省先から単身赴任先に戻ってくる間に寄ってきました。 日の出前から餌を探しにファミリーで飛び立っていきます。 風下から風上に向かって向かい風を利用して飛び上がりますので日によって飛び立つ方向が違います。 青空を羽ばたく姿はとても美しいです。 朝日が水面に反射してきました。 白鳥は重いのでいきなりは飛べません、水面を走っ

  • 7月30日 その2 阿賀野市の瓢湖へ

    阿賀野市の水原には何度も言ってたけど、白鳥の飛来地で有名な瓢湖は初めて。 気温32度、暑い、暑すぎる。 イヴ様のためにコンクリート触ったけど、何とか大丈夫かな。 風がなかなか拭かないので汗が、、、、 でも、後ろにいるのは、飛んで帰れなかった白鳥が3羽。 絶対、水はぬるいだろうな、白鳥大丈夫かなと心配になるくらいです。 ハスの葉がいっぱい。 ハスの花を初めて見ました。 綺麗。 なんだ――― 右側の葉

  • 犀川の白鳥

    長野県安曇野市の犀川の白鳥を見に行ってきました。 ちょうど給餌のタイミングに出くわし、白鳥と鴨が入り乱れて餌を啄ばみます。 近くの御宝田遊水池にも初めて行きました。 北アルプスがバックに見えてとても綺麗な景色です。

  • 白鳥

    我が町に飛来してくる白鳥たち。 堂々としていて優雅です。