• 始まりはアフリカ晴れのイタリアだった

     2012年の7月、生まれて初めてのヨーロッパ旅行に行きました。ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノという定番コースの添乗員付きパックツアーで、システィーナ礼拝堂で「最後の審判」、ウフィツィ美術館で「ビーナスの誕生」、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会で「最後の晩餐」を鑑賞するというもの。事前予約や団体さん用ファスト・トラックを利用して並ばずに入場できるというのが売りで、加えて、半日単位の

  • 秋はお出かけの季節です

    こんにちは! 先日友達とバレルコレクションを見に美術館に行ってきました。 バレルは産業革命期のイギリスの海運王と呼ばれた人で、 古今東西から贅沢な美術品の収集をしていたそうです。 パンフレットの絵は明るい青空ですが、全体的に暗い色彩の絵が多かったような・・ 恐ろしく暗い、黒い木陰の絵、怖かったな・・ こちらは踊り子の絵で有名なドガの絵、ほんわかと柔らかな色彩でほっとします。 何百年も前にイギリスの

  • こんなところにムンクの叫び

    今年5月、北欧に行った際、 ノルウェーのオスロ国立美術館に、 ムンクの叫びを見に行った、 色々思い入れのある“ムンクの叫び” 美術館の中で、ムンクのマグネットを購入しょうと、 けっこう楽しみにしていたけど、 このオスロ国立美術館の売店にあるマグネット、 全然楽しくないモノばかり、 もうチョット商売っ気を出して作ればいいと思う程、 ホント、な~んにもなかったの、 今は海外旅行記念として、自分へのお土

  • 【おすすめ無料ブログ】本心が書ける場所、そしてあなたの個人美術館がムラゴンです

    ブログの始め方 - ブログ初心者の皆さんへ、ブログ歴14年の僕からの熱いメッセージです(^^)/ みんな人間、あなた宝物。 ムラウチドットコム社長・村内伸弘です。 muragon(ムラゴン)であなたもブログを始めてみませんか? 僕自身が作って、ブログのすばらしさを語っているこの動画を、皆さんぜひご覧ください♪♪   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ブログの魅力を伝える動画 動画制作&出演: 村内伸弘(ムラウチ

  • 富山市ガラス美術館! キラリ☆

    おわら風の盆で、久方ぶりに… 富山へ、こゆるぃだケド… 昨夏は、よさこい祭り♪ と、 魚津・たてもん祭り♪ を、愛でたっけな☆ 大好きな富山ぢゃ‼ (*^ー^)ノ♪ ここ数年、ハマッてたり… ん… らぁめん♪も、んまぃし☆ やぁ… 美術館巡りも、楽しぃし♪ めっちゃ、ヲタきゅん‼ (* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪ で… こゆるぐ度に、此処へ行きまする* 富山市ガラス美術館 ・ キラリ 6Fに、グラス・アー

  • 北斎展

    ドライブ日和でした 途中 砂の像が 道の駅にありました。 「だいこん足の湯」に たくさんの方々が いろいろな足を(笑)入れてました。 あっという間に 「北斎展」会場へ。 北斎ファンの方々の気持ちが 少し分かったような気がしました。 作品数がバラエティーにとんで、浪富士のようなダイナミックなものから、 美人画から、漫画、妖怪、等々  ため息ですねぇ 時には茶目っ気たっぷりの笑わせる絵も描けるなんて

  • 告白しちまぇば、 「海をわたる縄文人」に会ぃに♪

    台風13号・サンサンサンの先触れか… はたまた、「秋雨前線」の足ならしか… よく、ワカりませぬが・・ ちべたひ雨に、参っちまった拙者… (*_*)… クッ●さびぃの…なんの… (-""-;)… なんで、雨宿り… つぅか、 寒さしのぎ… つぅか… ケッコ―、わくわくで! いざぁ!いざぁ!! ↓ 是川縄文館* ンふん♪ 告白しちまぇば、先月 国立東京博物館の「縄文」を見て、 はぢめて知ったカナカナカナ

  • 下町は、取敢ず! 台風一過… なれど!ハラハラ… つな辺りで...

    まだ、先日の水害から、復旧ちぅのエリアが、 心配・・ 只今、岡山辺りを通過ちぅの… ぢょっぱり! 意地っ張り・・ ヂョンダリサン… 北進を阻まれ・・ あんま、意地にならンとぃてな…… つな辺りで… 簪(かんざし)、奉納… 美っつひでせぅ? こりで、ココロ… なだめておくんなまし* ヒトや… 花姫サマ♪や… 虫サンや… 鳥サンや… 山や… 川… みな、命があるン…… 殺生は、なりませぬ・・・ 意地を

  • ヲタの夏休み! 學びの扉、開きまひた♪ 「縄文」ー1万年の美の鼓動

    やぁ、台風一過12号… ぢょっぱり!目指す… ヂョンダリサン 南から、参戦した♪ 「寒冷渦サン」の勢いに… たまらん・・ タマラン… と、 方向転換… 逆走・・ はぢめて… 西の道行きを・・・ (>_<)… 先日の水害の後の復旧も… まだ、思うやふに、進んでなひのに… 年々、「気性が荒く」なってゆく・・ 「気象」に… ため息… タメイキ… タメイキ…… 日ノ本の国は・・ この先、 どぉなっちまぅん

  • 【倉敷美観地区】(くらしきびかんちく)/ 大原美術館

    【倉敷美観地区】(くらしきびかんちく)/ 大原美術館  本館・分館・工芸・東洋館からなります。本館には西欧の近代絵画と彫刻を合わせ約140点を常時陳列しています。主な作品はエル・グレコの「受胎告知」、ゴーギャンの「かぐわしき大地」などです。分館は近代日本の洋画と、日本の現代絵画、彫刻の常設館となっています。工芸館にはバーナード・リーチなど4大陶芸家の作品が1階と2階に2つずつの個室を設けて陳列され

  • 黒白

    ブラックカレー ブラックコーヒー & ブラックケーキ 以上 ブラックを「等伯」とお読みください

  • 書籍:「少年少女昭和ミステリ美術館―表紙でみる ジュニア・ミステリの世界」

    この本も図書館で借りかました。昔の本の表紙を見てるだけでも楽しいです。本のタイトルにしても現在では規制に触れるような表現もあり、そこがかえって昭和を感じます。ただ、載せている各本の内容について少しは説明が欲しいとことです。この本の内容で3800円+税は高く、買おうという気持ちにはならないです。

  • 美術館で買った絵葉書たち!

    千石の青ねこハウスです! 1人で美術館に行くのが好きです💕 でも、入場料高いですね(^^;; これが美術館で観た気に入った絵の絵葉書たち 最近買ったのがルドンのグランブーケ これはフランスのお城の食堂に飾られていた装飾画で、パステル画としては最大級だそうです 青が綺麗だった それにしても、買った絵葉書だち、どれも青が綺麗💕 美術館で買った絵葉書持ち寄ってのおしゃべりも楽しそう (^^)v

  • 空の恐竜博物館?

    シンゴジラより、ゴジラ展が面白かった。 福岡市美術館のリニューアル前の最後の展覧会です。 ジェラシックパークから、 ジェラシックワールドまで。 恐竜は好きで。 どこか切なくて。 ゴジラも恐竜? 核実験との絡みもあり、奥深い。 恐竜が今居たら 人間の天敵かな。 同じ時代に生きていないからこそ 興味があります。 恐竜博物館もいってみたい。 世の中、不思議だらけですね。 そう、思いませんか? Herb

  • 中国地方へ行ってきました。

    こんにちは。 GW終わってしまいましたね。 ここ2年ほど1年に1回旦那さんと旅行に行けるようになりました。 去年は転職をして次の仕事までの合間に四国に行ってきましたが、 今年は中国地方。 倉敷~島根、山口、広島を2泊3日で回るバスツアー。 前回より多い40名ほど。 1日目 新幹線で岡山駅までいき、そこからバスで倉敷へ。 倉敷美観地区自由散策。 やっぱりゴールデンウィークだからか人がすごい。 イベン

  • 【違った過ごし方】

    落ち着いた雰囲気の…。 ここは三菱一号館美術館の中庭(一号館広場)です。 今日は美術館は休館日ですが、 休館日でも違った楽しみ方が出来ます。 そろそろ薔薇の開花季節を迎えそうです。 以前には薔薇の開花時期にジャズ演奏もされたようです。 薔薇の開花の後の頃になると思いますが、 スモークツリーも開花してくるかもしれません。 違った雰囲気になりそうですね。 桜の開花が終わり、 様々な植物の成長を感じる事

  • 「リサ・ラソーン展」

    札幌芸術の森美術館で開催中の「リサ・ラーソン展」へ行ってきました。 なかなか見ごたえがある展示となっていました。 スェーデンの陶芸作家さんですね。 猫モチーフのシンプルな作風。北欧のどことなく研ぎ澄まされた作風が素敵な、女性に人気のリサ・ラーソンです。 動物の陶芸が多いものだとばかり思っていました。しかし、人物像、人物をモチーフとした陶器も多いのですね。 何よりも驚いたのが、反骨精神あふれる作品、

  • 久留米から世界へ

    JR 久留米駅前のシンボル。 巨大タイヤです。 世界最大?と思ったら、世界最大級(^-^) その曖昧な表現好きで。 久留米にJR で帰ってくると、ゴムの焼けたような匂いがします。 苦手だったけど、歴史を知ると……。 先人たちは、こんなにがんばってたんだぁ。 ブリヂストン。 ブリッジ 橋 ストーン 石 石橋文化センターは、その名前が。 寄付されたのですね。 市民の憩いの場所。 石橋美術館は、市の美術

  • ある休日。

    木曜は公休日。 昨夜はちょっと夜更かししてしまった。 先週がそこそこタイトで息が詰まったので、その解放感があった。 あと、ちょうど0時に「ダンベル何キロ持てる?」4巻のダウンロードが始まったので、結局読んじゃった。 したら、朝、いつもの時間に起きたときにすげえだるい。 頭がぼやぼやする。 糖質の最終摂取のタイミングもちょっと間違ったかもしれない。 若くねえんだ、睡眠は大事にしないとな。 結局、なん

  • ここは祇園ですが、もはやチャイナタウン

    来週は父の納骨、それが終われば一段落、 精進落としのような感じで、 兄と私と娘でワイン&ステーキに行く事に、兄のおごりでね。 ステーキハウスは私が調べて決めた、 地図を見て大体の場所は分かるけど、 Googleマップで距離や時間を確認するより、 我が足で計っておこうと、、、 家からテクテク歩いて、、、 八坂神社の中を歩き祇園へ、 何時もの事だけど、この祇園のメインストリートは、 某国の方達で埋め尽

1 2