• 今年描くもの(予告)

    」  私書きましたよね・・・新年のご挨拶にて 何かぶっ飛んだものを描くって ここでは作品自体(マンガ)を公開できません。 なぜなら・・・    BLを公開(R18) するからです。 今まで応援してくださった方々 本当にありがとうございました。 今まで知っている私でなくなります。 「えっ?もう見れないの?」 ・・・いえ・・・見れます pixiv メディバン マンガボックス などで内容を確認できます。

  • あけおめ

    新年あけましておめでとうございます!  今年は酉年だけにぶっ飛んだ内容を描いていきたいと思っています。 ただ ぶっ飛びすぎてここでは発表できないと思うので 最寄りの メディバン・pixiv・マンガボックスインディーズをご利用ください。(投稿先は貼ってお おきます。) はい・・・そうですR18指定になるかもしれません( ^ω^)・・・ 詳細を待て!!!

  • 【マンガ】俺とアブないメガネちゃん3(下)

     急に寒くなり体調不良にならないか不安な私です。 大体くしゃみが4回以上連続で出だし、水ぽい鼻水が出だしたら、もうそれは 【寒暖差アレルギー】であり、そこから風邪になるパターンが多いので、そうなる前に 葛根湯を飲んでやりすごす事が多いデス。 さて今回でようやく完結です。

  • 【マンガ】俺とアブないメガネちゃん3(中)

     今年も残りわずかですが一応脳内のスケジュールとして、年内にもう一本描き上げたいと思っています。今年はスランプと残業に悩まされ(☜こいつが原因かもしれない) 中々思うように作品が描けませんでした。来年は来年こそはもう少し投稿ペースを上げていきたいと思ってますのでよろしくお願いします。 続く

  • 【マンガ】俺とアブないメガネちゃん3(上)

     お久しぶりです。ここんとこずっとスランプだったので完成したのは約半年ぶりになります。遅くなってしまってすみません。m(_ _"m)技術的には分かりませんが精神的にはスランプは脱したみたいなんでよろしくお願いします。 続く

  • 暑中お見舞い2

     ポケモンGOに早くも飽きていている私です。 田舎なんでね私が住んでいるところは攻略が思うように進まないのとAR(拡張世界)が (早い話GPSを使ってリアルとゲームをくっつけてみた)は最初は刺激的で好奇心くすぐられたのですがもう見慣れるとなんてことないなぁと思って・・・。 これって私だけじゃないはず・・・。ということで(つながってないから)前回からの続きです。 ずいぶん作風が違って感じるかもしれま

  • 暑中お見舞い

     ご無沙汰です。みなさん暑い日が続きますが私のほうは溶けそうになりつつ何とか頑張っています。 作品のほうですがマンガがなかなか形にならず制作者が一番やきもきしている次第です。 そんななかでもイラストだけは描き続けているので何点か紹介していきたいと思います。 コレが一番夏らしい。セリフが入っていててお分かりの様にマンガのイメージイラストです。完成するのはいつかなぁ・・・。 これもそうですが【2.5次

  • 魔族も婚活する?

     別アカウントとって別の企画をたちあげるかそれともこのアカウントのままいこうするべきかどうか悩んでいます。 テーマは【買い物と人生】内容は固まり次第追って連絡します。 前回からの続きです。

  • 仲間を交換?

    最近になって地球の全人口が70億人以上と知って「いつの間にそんなに増えたの?!」 と仰天している私です。  さて今回は【今日も勇者】最新話です。

  • 心が汚れているかどうかが分かる?

    後半です 以上です!

  • エルフは腹黒い?

    続く

  • 【最新作3/3】彼に残ったもの

     色んな意味で問題作だった、本作 コレがラストです。 どうだったでしょうか? よかったら お気に入り・感想お願いします。 次回作はストックがたまり次第公開します。

  • 【最新作1/3】この世界観についてこれるかな?

     タイトルの通り最新作になります。今回はかなりシュールです。 続く

  •  そして妹として可愛がられたかった・・・。

      ついこの間までスランプから脱せず(技術的というよりメンタル的な面で)やる気が 起こらずくすぶっていた私ですがなんとか脱してこれを公開している頃にはおそらく新作に取り掛かっているであろう私です。(これ前も書いていたかな?) ぜんかいからの続きです。 終わり

  •  お兄ちゃんがほしかった。

     いやぁー。人の作品ばかり紹介している場合じゃないっすね。(知らんがな) そんなわけで(最近こればっかだな)兄妹をテーマにした作品を今回はお楽しみください。これを公開している頃には新作の製作にとりかかっている・・・と思います。 続く