ハゼのムラゴンブログ

  • 2019年10月22日・11月3日小樽方面への釣り記v3

    小樽へ!夜釣り  忍路港からの帰りに小樽港へ夜釣りです。帰りというか小樽とセットの釣行です。  時間もあまり無いので・・といってもなんだかんだ釣れたので、11月3日は3時過ぎまで楽しんでしまいました。  ソイやガヤの引きを楽しんでいると、なんだか、ぷるぷると変わった反応。「なんだろ」と思って引き上げてみると、なんとこんな時期にハゼがかかりました。 デカハゼ!  しかもでかい!20cm〜25cmはあ

  • 令和元年最後のハゼ釣りは最大16㎝17匹でした。

    今年は27回出撃、特に11月からは週に4回も通ったりして最大18㎝超えるのも出て、刺身にも天ぷら・から揚げ・南蛮漬け、そして開き麺つゆ漬けなどいろいろにして食べましたがうまかったでした。昨日も多摩自宅を2時半に出て錦糸町横十間川で北風強く寒さ厳しき中でも16時過ぎから19時までで、ちょい投げ一本に鈴付けて、脈釣り竿9尺に電気ケミ付けて、アオイソメを大きく付けて地獄針で釣ってきました。ここで釣り方を

  • 泥水が覆い尽くした横十間川でやっとハゼに会ってきた

    多摩永山出発10時東大島でアオイソメを購入11時過ぎ、全然釣れていないとの事で菊川まで戻り大横川と小名木川合流点まで12時移動、自転車で来ていた方に伺ったが全くダメとの事、その方が私が竿を出してやはり当たりがないままだった時に 帰ると言って通りがかって「クローバー橋はぐしゃぐしゃではいれないよ」と教えてくれたので、住吉横十間川まで歩いたが、13時頃何人か竿出していたがほとんど諦めムードだった。濁り

  • ハゼ釣り 連続不調から何とか脱出できたかなー?

    今年は手指が痛い病に侵されて5月以来釣りに出かけられずにいたのですが、猛暑を押して8月になってから出撃した江戸川放水路桟橋で一回・ボートでも一回風に煽られてダメでミニサイズをちょっとだけしか釣れないままでした。悔しいから実績がある横十間川へ電車で通うこと今回で3度目でも 一度はクローバー橋で夕方2時間だけちょっとだけ釣れたのに、前回一昨日は風に煽られて延べ竿を川に落としてしまうお粗末、全然あきまへ

  • 20190210 横十間川で初釣りは寒中ハゼ夜釣り

    20190210 横十間川 初釣り 今年はインフルエンザで1月はどこにも全く出撃できませんでした! 2月4日に予約したら海が荒れて、のどぐろ狙いはキャンセル。 今回の3連休も雪降りの予報で、これではもう我慢できずに、横十間川に初釣りへ 出撃したのでした。 真っ暗だと老眼乱視は段取りできないから、17時には支度を済ませ、全然食わないままのポイントに、我がお師匠さんと去年一緒したゴンゴンさんが17半過

  • 2019.1.5なかなかコマイが釣れないですね。。。

    あけましておめでとうございます! 先日コマイ狙いに行きましたが、釣れたのは... お時間ある時にぜひご覧下さい(ㅅ˙³˙)♡ 【釣り】石狩湾新港コマイ実践

  • 抱卵ハゼ釣り竿収めは酷寒風強く完敗だったが、

    年の暮れ酷寒・夜釣りの竿収めに(抱卵ハゼが食べたくて、この前の沢山捌いたのはきれいに全部片づけてしまったので)、昨日は住吉で餌を購入して押上には17時過ぎに到着。釣り場への橋からの坂道で自転車で到着したゴンゴンさんと一緒になって、やはり竿を出したばかりでまだ当たりが出ないと言った 住吉会のメンバーのテリーさんにも遭いました。ネオン煌く道路から下の釣り場には他には人影も見当たらず、風が強くて竿が揺れ

  • ハゼ切り用包丁研ぎ、最終章!

    伊藤名人に、何とか髭を剃れるレベルまでにと、お宅を訪ねて指導を受けてきた。 やはり基本的なチェックが入って 正確な刃の付け方ができていなかったので角度の修正で荒砥からやり直しになった。 このため かなり研ぎ直した。 お蔭様にて、ようやっと切れるようになったので、お茶を頂いていたら、いつの間にか左手の3本の指先が切れていて、血がにじんできて、びっくりしたが、帰宅後そこが水を使うと沁みてきたのでバンド

  • 住吉会ハゼ釣り大会今年3度目夜の帝王戦3位入賞!

    ハゼ釣り去年夏に孫を連れて出かけた横十間川で逢った住吉会の幹事雨男さんに11月頃の寒中夜釣りを教えてもらって以来、今年3度の大会に参加したのですが、今回は初の入賞で3位になりました。最初は夏の大会で30分間の数勝負でどんビリ、2度目が横浜では遅刻したうえに参加間もなく足の痛みで早退リタイア、今回は3度目の正直⁇でしたが、お師匠さんの薫陶宜しく結果を出せてよかったのでした。その上「リリースするなら是

  • 寒い雨の夜釣で14匹 横十間川のハゼ 抱卵率高し

    雨の予報に家内から、こんな天気に出かけるのと言われて、16時過ぎに竿を出したが当たりが遠く、しかもポツポツどころかかなり水面が忙しくなって、手は冷たく上下合羽も濡れると寒さが厳しくなって、たまに当たっても勢いよくケミ蛍が横に走るようなことはなくて、抜き上げるときに重いと思っても水面から上がったと思うと、落下の舞!これでは帰ったらまた怒られると思いながら、頑張っていたら、暗い水面下に漂う緑の明かりが

  • ハゼ天ぷら うまかった、包丁が切れて良かった!

    家内に「テーブルに座って居ろ」と言ってから天ぷらを揚げてやった。 それは包丁を研いで切れ味を試したかったから、一昨日は頑張って(朝5時出発 夕方帰宅し刺し身を作って食べた後)天ぷらネタと目刺しと開き麺つゆ漬を捌いたので、昨日はそれの出来具合を確認したかったのでありました。なかなかの出来具合に満足して、その後、また包丁を研ぎ直したのであります。鏡面とまではいきませんが、繰り返して研いでいるうちにだん

  • 20181208ハゼ34匹目標の20㎝ゲット!鶴見神明丸

    ハゼ釣りの奥深さをワカサギ竿を操って80匹越え竿頭のハゼ研会員の名人に教えてもらった。そしてホンダの動画で教えてもらっていたのだが、改めて今回は「船上で頭を落として氷水で絞めて持ち帰ると刺身は身の白さがきれいで最高にうまいから」と、手を取って見本を示してくれたのですが、これは夕飯で実に美味しかったのであります。私は天ぷらに刺身に(昨日は特に包丁を6日以上も研いで準備していたので)、夕飯食べた後、家

  • ハゼを捌くアジ切包丁を研ぎ やっと切れ味が戻りました。

    ハゼの天ぷらネタ作りで愛用の アジ切包丁が切れが悪くなっていたので、今まで何日も連続して研ぎまくっていたが、しかし髭を剃ったり新聞紙をスライスするなんてとてもできない状態だったので、ネットでハゼ釣り名人に教えを請うたところ、アドバイスを頂戴して、それを参考にして動画も改めて見直して、今日は連続5回目に取り組んだ。 私の自己流はどうも荒砥のカエリが出ても その後の中研ぎ仕上げ研ぎになっていくにしたが

  • 横浜たそがれて、ハゼボーズ!(泣)

    ちょい投げでアオイソメを地獄針でぶら下げて攻めたのですが、縞ハゼミニサイズ1匹だけで真ハゼに会えず、せっかく初めてのみなとみらいパシフィコまで歩いて行ったのに、諦めて撤収、今年は何回も釣れたエロ川へ転戦したが、そちらでもダボハゼ1匹で川底に気配が見えず、地元の自転車のお爺さんから「もう11月も遅く成ればハゼたちは落ちてしまって、弁天橋か万国橋の方でないと釣れないよ」と教えてもらいました。しかし電車

  • ハゼの甘露煮は焦がして失敗、南蛮漬は旨かったが??

    男の手料理は、ハゼの焼干しが(友達のリクエストに応えて分ける分を除いても)大量にストックしているので、甘露煮と南蛮漬けに挑戦してみたのであります。ハゼ釣り名人のレシピに従い(そのつもりでちゃんと計量もしたんですが)、帰宅した家内に結果的には怒られてしまったのでした。私的には「やさい抜きのハゼの酢豚風」で唐揚げしてすぐの熱いうちに汁に浸して食べたのは、名人の言う通り酒の肴に最高だったんですが、冷蔵庫

  • 横十間川久しぶりに尋ねたが抱卵ハゼは食い悪く!

    20181125ヨコ十間川ハゼ17㎝頭に12匹 カイツブリが足元を潜って寄ってきたので、あっちへ行けと怒鳴ったら、去って行ったのだが、その対岸浅場にはシラサギが居た。こりゃー食いが悪くても当然でした。 サイズが小さくても、全部で6匹くらい抱卵していた。もう落ちのシーズンなんだなー! 一緒に同じ場所で釣っていた葛西橋から来た人に10匹分けてもらって、全部でやっと22匹持ち帰ってきました。

  • ハゼ天ぷら制作時、包丁の切れが悪かったので、研ぎ直した

    ハゼの天ぷらネタを作った時に、骨と身がはがれ方があんまりきれいにさばけなかったので、昨日は包丁を研いだんですが、新聞紙をスラーッと切れず、まして髭もそれるほどにはいきませんでした。砥石も荒砥・中砥・仕上砥の三種類持っているんですが、そのうち減り方の激しいのを、砥石同士をぴったりと接着させてその面のすき間に光線が抜けてこないように、砥石を研ぎました。しかし前は錆びだらけだったのに、これでも何度か研い

  • 鶴見神明丸ハゼ最大18㎝頭におよそ60匹

    今年は2度目の神明丸へ、(3人でタコ釣り行こうと予約したが伊藤氏が都合悪くてキャンセルして種山氏とハゼに変更同行した)5時には多摩市永山駅のホームは震えて待合室へ逃げ込んだし、鶴見川の船着き場でも陽が当たらないと手がしびれるくらいの寒さだったが、その後汗をかくくらい凪で好天気に恵まれた。しかしこの前は入れ食いだった仕掛けの超短ハリスの地獄針から (前日ブログでハゼ郎さんの仕様を観背てもらったので)

  • 横浜ハゼ釣り5回目、抱卵1匹天ぷらネタ確保

     11日の大会に参加したのに足の痛みに耐えかねて早々に引き上げてきたため、まだ10日のアオイソメが残って居たが臭くて困ると家内に言われて、片づけを口実に再度(今年は都合5回目)電車で横浜遠征してきた。まだ足の痛み(蜂窩織炎だといわれているのですが)は癒えていなくてたった1時間ほどで片づけてきたのですが、御蔭で天ぷらを夕飯に楽しむことができました。  去年は錦糸町横十間川で釣り方を住吉会の名人に教え

  • ハゼ釣り大会に遅れて、すぐにギブアップして退散でした

    前日は車で行ったので、桟橋で船べり跨ぐときにふらついたものの、何とか座って釣りすることが出来たのですが、翌日はしんどいから大会を参加できないと断るべきだったのかもしれませんが、なんせ2か月のブランクだったので、頑張って【家内には内緒にして寝ているうちに家を出て】多摩から横浜まで2時間を見てゆとりで着くはずが、最初の永山駅登戸駅そして川崎駅で3回も糞詰まりの便秘解消に苦しんで、(痔の手術を2度体験し

  • ハゼ108 ほぼほぼ20cm頭に、1.7kg

    2か月療養生活で切歯扼腕していたので、3日前に”快気祝い”にと缶ビールを飲んだら蕁麻疹が出てきて、これはストレスからくるものだからと 釣に行けば治ると昨日鶴見の神明丸へ出撃!まだ足元不安定で桟橋でフラフラだったが、結果は自己記録更新 、サイズも刺身天ぷらサイズがそろって、何とか念願がかなったのでした。竿は周りが中通し和竿だったが、私はちょい投げ短竿でリールも小型スピニングで仕掛けは錘5号に短いハリ

  • 【クエスト19 】 お料理編『ハゼを食す』

    【本日のお品書き】 ハゼの天ぷら ハゼの唐揚げ 昨日と今日の釣果 師匠にパパパッと捌いていただく。 唐揚げと天ぷらに… 旬のさつまいも🍠が、ヒット! 映える盛り付け⇨by師匠 本日もいただきます! そういえば… うなぎを狙っていた地元のおっちゃんが…、 『ハゼは、2〜3匹も喰えば、精が出っつぉ〜。あんまり釣ると大変だぞぅ。笑笑』(^▽^)ガハハハッ って言ってたけれど… 『あなたの釣っているうな

  • 昨日の「楽しい事」というのは・・・

    昨日の楽しい事というのは・・・ じゃーん! 美味しいご飯!・・・かな? よーく見てくださーい(#^.^#) サキちゃんが、若返っていますよぉ~❤ そうなんです! パパさん事務所に、サキちゃんの姪っ子の「小春ちゃんご一家」が遊びに来て下さいました\(^o^)/ ママさん(明るく気さくな、気遣いの達人)、 お兄ちゃん(車好きでパパさんと話しが超合う)、 お姉ちゃん(ついつい見とれてしまうっ超超可愛い)

  • 釣りクエ受注 アナゴ?ハゼ?

    師匠からの釣りクエストを受注しました。 其の一 アナゴを釣って、蒲焼きの美味しさを味わう! ※注 この写真は、イメージです。笑 写真提供:師匠(2017) アナゴが釣れたら、師匠秘伝の蒲焼きのタレを伝授してくれるそう…。 (*´꒳`*)\(^-^ )denjyu! Σ('◉⌓◉’)…しかし… 👆👆こんなに釣れるものなのですね…。 ※この写真は、イメージです。 写真提供:師匠(2017) _:(

  • 横浜たそがれ アカエイいっぱい ハゼボーズ!

    17日の柳の下ではまだ天ぷらサイズを確保できたんですが、三度目は正直で またいつものボーズに戻ってしまったのでした。多摩市から遠路小田急線・相鉄線・みなとみらい線乗り継いで、横浜スタジアム前の日本大通りには催し会場設営中の混雑を潜り抜けてビル地下で解りにくい釣餌店に寄ってから その後市内を馬車道駅まで歩いて戻って、  みなと横浜のウッドデッキに到着。しかし対岸の釣り人も 先に竿を出していた親子 に

  • 横浜ハゼ2度目は35匹

     この前ちょい投げすればもう即入れ食いだったので、期待して出かけたら、まったく食いが悪くて結局13時餌がなくなるまで頑張ったが最大15㎝で35匹しか釣れなかった。  多摩永山駅を朝出発5時だったのに川崎(ここでは駅から出て北口で探そうと案内看板をみたんですが、餌屋を探す気力を失うほどの広大なコンコースにあきらめたのでした)・鶴見(餌屋の場所も知っていたんですが、毎年通っている神明丸に顔を出して鶴見

  • ハゼの天ぷらはうまかった!

    一昨日釣ってきたハゼの天ぷらを(終日歩き回ってくたびれて帰宅したので家内は翌朝に捌けと言ったんですが、その晩飯後に、自分で26匹せっせとネタに作って、残りは目刺しに焼干しにしましたので)昨夜家内が揚げてくれて おいしくいただきました。ハゼは寿司屋で天ぷらを食べれば、メゴチと一緒でそれはうまいので実に高級品で高価ですから、こんなに贅沢に沢山(まだ冷凍して残してあるのですが)食べられるのは釣り人の特権

  • ハゼ53匹 浦安・横浜 20180913

    ハゼ43匹 千葉・神奈川歩き回って 雨男さんから教えてもらった横浜へ最初から行けばよかったのに、浦安で型が良いのが上がっている情報に、先日江戸川放水路のボートで不満足だった敵を討とうと出かけたのがまずかった。駅から歩いて餌を買いに寄った福弘釣具店でポイントなど聞いてから、干潮の9時ころに 河口へ歩いて着いたが周りも全然ダメだったし、さんざ場所を探して移動するもミニサイズばかりで、もう見切りをつけて

  • 琵琶湖ガサガサ

    めちゃくちゃ綺麗!琵琶湖。久々。愛ラブ琵琶湖。琵琶湖は古代湖で古い歴史があります。日淡をこよなく愛するきみどり男。もちろん琵琶湖もだーいすき!でも遠いかな。なかなか来れない! ガサガサポイント発見 明るく見えるがこれでも夕方。 六時すぎにガサガサ。 あまり何もおらず。へたれきみどり男。 ヨレヨレで胴長のまま帰宅。 ちかれたー。 水槽開けたら!!! また脱走しようとしとる! ゴラァ〜 かわいいクモも

  • ボートで竿のどれをハゼ釣りに選択するかが問題だった!

     江戸川放水路ボートでみゃく釣用の竿で前に息子や孫と一緒に釣った時には、(ボート屋で貸してくれる竿や1000匹釣る鈴木名人の使用竿は1.8mの延べ竿だったので)、ちょっと持参した2.7mでは長すぎだったことがあって、今回は竿の長さを調整するために手元でちじめて調整するためにガムテープを準備した。しかし強風には勝てなくてあえなく撤収せざるを得なかった。 予報では雨は4㎜くらいの降り方だと言うので、カ

  • ボート・ハゼ 江戸川放水路残念な釣果だった!

     多摩を出発6時で東西線線下の船宿着7時半 昨日の雨の予報は時間4㎜なんて言うので遠征したのだが、台風前に好調と書いてあったのがウソのように型が小さくて餌を齧られるだけで針掛かり悪くて、加えて強風にアンカーも 効かずに上下左右に揺さぶられて、竿も安定せずに苦しんだ。台風の影響で水の濁りも凄く、聞いたら「台風前の青潮も影響が残っているのだ」との事。 ボート一人なので、投げ用とミャク竿とてんから竿など

  • 横十間川の名人と偶然遭遇沢山分けて頂き感謝でした。

    台風が何やらおかしな方向から接近中なので、週末はだめなので、この前ミニサイズ20匹しか釣れずにダメだった横十間川へ再挑戦してきた。この前は餌のアオイソメがいつもの餌屋が引っ越してしまってダメだったので、行く電車の途中で他の店に寄るか、それとも江戸川のボート屋へ行先を変更するかなんて迷ったのだが、結局手持ちのホタテ餌でこの前釣れるには釣れたので、もう少し技の研究をしようと思って、前回の始めた場所より

  • 横十間川ヒネハゼ狙いは強風で全然ダメでした。

    この7月はハゼ釣っている人は皆100匹以上なんてブログなどに書いているので、孫を夏休になったら連れて行こうと約束したので、下見兼準備に行ってきた。しかし猛暑で汗みどろの15時に多摩自宅を出てエアコンが効いた電車で16時過ぎに着いた錦糸町駅 西日が熱い いアスファルトを歩いて餌を買いに行ったⒿ釣具店が廃止になっていて、仕方がないのでスーパーでベビーホタテを購入してやってきた。なぜか凄い強風が止まずに

  • 高島 厩

    昨日旦那の免許更新後ブタキングに行きました🎵 ほんと好き、美味しかったです😋 帰宅後 『暇だ、釣りに行こう』 旦那の一言で私のやる気スイッチオン🔔 雨のなか高島と厩に行きました😊 結果はガヤとハゼだけでしたが、2年ぶりのハゼに感激😂

  • 2018・1.22 三度目ハゼ20匹

    この翌日 住吉会の師匠”雨男さん”へ錦糸町界隈の釣りから帰宅後のメール   ケミ蛍の位置を高く設置していたのがまずかったみたいでした。 当たりが出始めたのに続かず食いが悪くなり場所へ移動もしたんですが 会長ポイントのようにはいきませんでした。 75mmケミ蛍を水面に浮かぶほど高くし目に良く見えるように設定したんですが、 不調だったので、教えてもらった下から50㎝に短く詰めたら、今度は当たりが出始め

  • ↓1.17釣った魚の調理編↓

    種類も釣れず、数も釣れず、コマイはオール干しってなると。。。 調理写真はコチラ↓ (お昼) 元々漬けてたマグロ クリガニ汁 クリガニ味噌 お酒(笑) クリガニ汁は美味しかったけど、蟹味噌の匂いがあの石狩の独特の臭いがした(∵`) (夜) ゼーハーの天ぷら お酒(笑) ※卵焼きは翌日の弁当用 去年小型卵焼き用でフライパンを買って、それを使って焼いた卵焼きがコチラ↓ 焦げ具合がね。。。 天ぷらはハゼの

  • 今年2度目のハゼ夜釣30匹

     17時10分ころから19時前まで、気温2度Cと予報で出ていて、今回も下町水路は風がなかく比較的楽に釣れたのだが やはり足元から手元まで徐々に冷えてきたのでたまらず止めて帰ってきた。最初はサイズもそろって当たりが明確で、住吉会の前日の書き込みに大きな餌付けでアオイソメが良いと書かれていたので私もそれに倣ったのだったが、やがて食いが落ちたら水面から抜き揚げられなくなって、手元に取り込んでも自動的に針

  • 2018.1.7石狩湾新港東埠頭にて

    なんか淡々に日記書くだけも虚しい感じしてきたなぁ! と、言いながらも本日の釣果はコチラ↓ ※カワガレイ1匹リリース(*^^)v コマイの口がなんで緑になっているかわかる人ー? 推理をしながらよーく見てみて! 正解は一番下に載せてまーす(笑) コマイもハゼも激シブだったよー! 結局夜9時から朝6時前まで(笑) 帰ろうかって時に釣れて、時が流れて。。。 帰ろうかって時に釣れて、時が流れて。。。 帰ろう

  • 2018.1.2釣り始め石狩湾新港にて&料理

    2日は行けないと思ってたんだけど、予定が変わって急遽友達の釣りに混じってみた! どこもかしこも人が多すぎるのでモニュメント手前の階段でチャレンジ! 一投目からコマイがかかり今年の幸先絶好調と思わせたのもつかの間。。。 ハゼしかかからない! そのため、アソコへ移動! 道のり少しやばめ! 誰もいないので伸び伸び釣り再開するも、友達のみハゼの爆釣! 俺にはアタリすら来ない中、友達だけハゼからのコマイの爆

  • 年内ラスト2017.12.29石狩湾新港のあそこにて

    29日の夜から3時前まで久々友達とコマイ狙い! 石狩の釣り場どこもかしこも激混み!! 10時くらいにはマイナス3℃だったけど、1時越えたくらいから一気に冷え込み帰り途中温度計見たらマイナス7℃(笑) 足のカイロ必要だね(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭) そんな中で釣れたお魚がコチラ↓ コマイは徹底的に干す 「こまいのこっこは醤油漬け」 「こまいの白子は味噌汁」 ハゼは刺身と天ぷら カワガレイは刺身 の予定

  • 2017.12.28樽川埠頭にて

    暴風雪の中の釣行! 通り道での風の具合を見たら誰もいないと思ってたら、意外といたね! アタリが分からず コマイ クリガニ アタリが分かった ハゼ クリガニは初め毛ガニかと思ったよ! 今日の釣果はコチラ↓ 茹でたクリガニがコチラ↓ 夏と冬の石狩には夢があるね!

  • 抱卵ハゼの天ぷらパーテーを楽しみました。

    昭和の落語名人金歯師匠の「江戸前の釣り」に出てくる珍味・ハゼ卵のからすみを(著作のようにガーゼで包んで塩麹に漬けるまではできませんンで)しょうゆ漬けにしてから焼いていただきましたが、絶品でした。釣ってきたその日に並べて写真を撮ったら、元気が良くて跳ねまわって欄外に飛び出してしまう始末。当日は帰宅が21時頃だったので、うろこを落とすだけにして、翌朝に捌きましたが、やはりまだハゼの身の色もきれいでした

  • ハゼの天ぷらはうまかった!

     11月26日と29日に横十間川でハゼ釣りしてきたもののどうしても不満の釣果でしたが 12月2日に住吉会の名人雨男さんに場所を教えて頂き、一緒に釣ってきたら 私としては寒風吹き抜けるこの時期の釣りでは何とか納得の釣果を得て帰ってこれたのでした。 刺身・お造りサイズが欲しかったんですが、今回は私の腕でも数は23匹のそのうち約半分を天ぷらに出来たので まあまあの釣果でした。そしてなんと型がそんなにでか

  • 2017.11.9美国サーフにて

    更新中々出来ませんでした! 先日の美国サーフでの釣果です! オスとメス1匹ずつ&渡蟹てつや! 夜1時から朝7時までたったこれだけ。。。 美国サーフの餌取りは凄い! 原因はヘラガニ?渡蟹てつやだね! 波なのか当たりなのか分からないのがほとんどだったけど、これだけ大きいコマイは波じゃないハッキリしたアタリが分かったよ! 積丹方面のコマイはでかいね! 日高よりでかい! むしりこまいが作りたくて今干してま

  • 2017.10.28小樽第2埠頭にて

    仕事終わらせて21時に第2埠頭へ現着(*^^)v すげー人数(笑) みんな?豆イカ狙い! 私は、泣く子も黙る「投一色」←トウイーソー! まぁ、簡単に言うと役満みたいなもんさ! あっ、ほかの人も「豆一色」←トウイーソーだΣ(°д°ノ)ノ みんな役満みたいなもんだね(笑) いくら役満でも、釣果はノーテンばっか(笑) そんな中、やりましたよฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ これを釣りました(//∇//) ゼーハーです

  • ハゼ釣り木更津遠征 べたなぎジンクス健在

    ハゼ釣り 20171009 木更津遠征 朝のうちは霞が掛かっていて遠くは見通せなかったのですが湾の西側鶴見川河口から運河を翼橋下をくぐって羽田沖を南下、左に海蛍から伸びるアクアラインの橋梁を眺めながら、木更津まで片道ちょうど一時間のクルージングをしてきました。船長に聞いたら「 今年のハゼは夏の猛暑酸欠と台風の大水で鶴見川にはいない」のだそうで、前日 18㎝から8㎝でしかも毎年200匹も釣る名人がわ

  • 再チャレ!

    前回簡単に釣果が上がった場所に嫁を連れて行きました。 ハゼをスクリューテールで仕留めた妻。 何故か連続でハゼを上げる。 自分はと言うと、何故かタケノコメバルしか釣れない(-_-;) 何回釣ってもタケノコだ。 でもまあ、釣れないより釣れたほうが断然楽しいし嬉しい(^^) 次回の釣果も期待しちゃいます。 今度は日本海まで遠征したいなぁ〜ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

  • ハゼ釣り170902

    ハゼをクランクベイトで釣る ハゼクラと言うらしい 前から気になっていたのでちょっとやってみることに まずは専用品を仕入れに釣具屋へ出撃 小さくてもルアーと言うことなのか、安くても1000円という価格帯 買い込んでもしゃーないので赤金とグローの二種類だけ購入 いざ近くの放水路へ 干潮で下げきっている中、さっそく投げてみるとさらっとヒット 特に何をするわけでもなく巻いてくるだけ そんなにバカバカ釣れる

  • 孫に釣体験をさせる約束をし、横十間川へ下見をしてきた。

    夏休の想い出作りにまだ釣りしたことがない孫二人にハゼを釣らせてやろうかと思ったのだが、車酔いするというので 電車で多摩から東京横断して江東区横十間川まで行くことにした。しかし私は江戸川でボートは何回もやっているが、横十間川は初めてなので、孫達を案内するために下調べをしておこうと出かけてきた。雨続きの天気予報は今日も午後から雷雨だったので、午前中だけやる予定で出かけた。9時多摩永山駅出発10時住吉駅

  • 2017.8.17石狩湾新港東、樽川埠頭にて

    立て続けの更新です! 昨日教わった大先生直伝のイソメを作りたくて、昼過ぎから行動開始! まずは塩イソメを作る塩とあるものを買いに。 色々買い物して、ストレートに東埠頭フェンス前に到着♡ さーて、釣りを開始! 。。。 ボロボロの塩イソメ忘れた(笑) 急遽、大先生直伝の塩イソメ作りに取り掛かり、塩とか入れたらすぐ、びっしょり! こんなに水でるんだね(笑) 周りはあまり釣れてない様子。。。 竿投げて少し

1 2