• 改めて、初めまして

    毎日更新を目指して、自身が感じる問題点などをアップして、その解決策を考えていきます。 改めて、初めまして 加藤好啓と申します、和歌山生まれの和歌山育ちですが、仕事の関係で縁あって吹田の地に腰を下ろして約4年、自分なりに吹田の町を見てきました。 そして、改めて感じたことは、吹田が、住みやすい街であることに間違いはないのですが、更に住みやすい、更に、選ばれる町になることが重要なのではないかと思うように

  • プロローグ

    はじめまして、Sと申します。 田舎町の小さな町役場で働く、ペーペー公務員でございます。 さて、初めての投稿は少し詳しめな 自己紹介とさせていただきたいと思います。 よければ最後までお付き合い下さいませ。 私はこのブログのタイトルにある通り、 26歳にして600万円もの借金を抱えております。 一概に借金と言っても、車のローンであったり、 クレジットカード、消費者金融のカードローン、 大学を出られた方

  • どうしてグアムに住んでいるんですか?

    これもよくお客様に聞かれる質問です。主に接客のお仕事をしているため話の流れで、この質問をよくされます。 結構プライベートな質問なのですが皆さん興味があるようですね。私は、いつも気にせず答えます。 そもそも私がグアムに移住する事になったのは、グアムで仕事をするため。 日本では、郵便局に勤めてました。😅 こう言うと、よく、「公務員だったのにもったいない。」と言われます。そうですね〜。公務員のままだと

  • 職を考える背景。その時代背景

    職って云うのは、つまり食。 この先。食べて行けるか? しばらくの間?この先。一生その職に就いて生活する事が出来るか? それを決める背景って物が存在すると思うんだ。 若い人なら特にね? 過去。ある時代。 景気の良い時代。 公務員になるのは、馬鹿だって言われた時代もある。 その時代。高学歴の人が好んで、ワザワザ選んでその仕事に就く事が 馬鹿らしいと言われた時代。 給料は、安いし、面白みがないと漠然とし

  • SERVANT × SERVICE 最終04巻

    SERVANT × SERVICE 最終04巻を電子書籍化。月刊誌移籍前の移籍前は不定期刊行だったり隔月刊行だったりする雑誌なので、4巻と少ない巻数の割に連載は7年と以外に長めです。主人公はジュゲムのようにありえない長さの名前で苦労してきて、名前の申請を受理した公務員に文句を言うために公務員になったという 山神 ルーシー【以下略】と同僚のお話。恥ずかしがりやな50歳のおっさんが人前に出たくないとい