般若心経のムラゴンブログ

  • わたし覚えません

    がんこもんのわたしは、 塩田先生に 「あわのうたを覚えてください」 と言われたのに、覚えようとしなかった。 なぜかと言うと、 覚えるというのは、体験がないのに、空々しく手を出しているような氣がして、 あわのうたに失礼で、 プロセスと結果が噛み合わないことが、ちぐはぐできもち悪く感じたから。 繰り返すというプロセスの結果が覚えてしまっていた が、しっくりくる。 あわのうたというのは、日本古来の遥かに

  • 思い出の旅とガンダーラ♡

    。。 だいぶ前なんですけど;; インド。。じゃなくて、 その近くの、島国のスリランカに 行った時の写真です♡☆彡☆彡 とても広大な睡蓮畑を見て、 とても感動しました。。♡♡♡☆彡☆彡 西遊記 「ガンダーラ」// Monkey- Gandhara // Sub JP , EN & ROMAJI 。。この曲は、 前のブログに載せたことがあって、 消してしまったんですけど;; 小学生の頃から、こ

  • 般若心経の世界 - コインパーキングの「空(あき)」の字が美しい

    色即是空、空即是色。まるで般若心経の世界です。 コインパーキングの空車を表す緑色の「空(あき)」の字が美しいです。 仏教で「空(くう)」とはもろもろの事物は縁によって成り立っていて、永遠不変の固定的実体がないという意味だそうです。 僕にはこの「空」は"あき"ではなく、"くう"に見えるのです。 色即是空、空即是色の般若心経の世界です。 色即是空 色(しき)とは現象界の物質的存在。そこには固定的実体が

  • 般若心経いろいろ

    和 般若心経ポップ 【詠んでみた】新約・般若心経【きか】

  • 般若心経!

     毎年のことだが、お盆の13日はお経を唱えている。父や祖母、その他の先祖を祭る仏壇を前に般若心経を唱えた。  唱えた後、祖母のこと、父のことを思い出す。祖母は明治生まれだった。夫を若い時に失い、父たち兄弟姉妹を育てた。父は戦争に従軍、シベリア抑留されたことも影響して、早死にしたと言われている。  父が亡くなってから、周りの人に聞いた話によると、戦争に行くまでは明るい性格だったが、顔に傷を負って帰国

  • 冬!年末の京都旅行01 苔寺(西芳寺)と鈴虫寺

    世界文化遺産 苔寺(西芳寺) JR新横浜から京都へ のぞみ 315号に乗ります 年末だったので帰省スタイルの人がいっぱい! 新幹線、かっちょいい~♪ 車窓。富士山が特にすばらしかったです。座席の反対側だったので撮影はできず。。。 友達と一緒だったので最初の目的地・苔寺へはタクシーを選択。 世界遺産 苔寺(西芳寺)に到着~ 事前申し込みしておいたので、本堂の中で般若心経を一緒に唱えることができました