• 腹式呼吸

    おはようございます🍀 前にも書きましたが僕は強迫性障害です。なので調子の悪いときは、頭の中に様々な雑念(ほとんどがネガティブなもの)が湧いてきて、頭の中が雑念で埋め尽くされるということが起こります。書いてて、なんだか自分でも恐ろしいですが(笑) ある人に腹式呼吸を教わりそれを実践するようになってからは、強迫観念や雑念が湧いているときでも、だいぶ上手く切り換えができるようになりました。 大きく吸っ

  • 強迫性障害

    酒を止めてからの生活で、苦しかったことの1つは、強迫性障害でした。 症状としては、自分が食べた料理(例えば煮魚や洋菓子など)に酒が少しでも入っていたら、それは再飲酒とみなすべきであり、断酒を、最初からやり直すべきだ、という考えに取り憑かれたことです。 実際問題として、(だいたいは調理過程でアルコール分は煮切っていますが)料理に酒を使うのは、普通のことですし自助グループに通う仲間でも、食べ物に含まれ

  • はじめまして

    はじめまして まずは、書き込んでみました

  • モヤモヤが消えていく瞬間

    そして先生は続けます 「ご主人、性格的にいろんなことを溜めこみやすいみたいですね とくにモノに対する溜め込みは、強迫性障害といえます ただ、程度で言えばまだ軽いほうで、ストレスや何かのきっかけで 症状がでてきたり、症状が軽くなったり・・・ ただひとつ言えるのが これは奥さんだけが抱える問題ではなく、奥さんがきっかけで病気に なったわけでもありません 彼の育った環境や、もともとの性格などがもとになっ

  • 憑き物がとれた!

    診察室からでてきた旦那は とてもいい表情をしていました すっきりした! というか とりついていたお化けがどっかいった?みたいな 憑き物がとれた! みたいな そして私に 先生が、次は私の番だよって言ってるから 診察室にはいるように言いました 診察室にはいると まず先生は、旦那の状況を 客観的に教えてくれました 旦那は強迫性障害であること それには 彼が育ってきた環境が大きく関与していること その言葉