• 県境ドライブ 初老大王遭遇

    トイレに入り小便用に私が立って用を足していると、すぐ横にとてもがっしりとした体格の良い初老の男性が用を足し始めた。 ふと気になり、横目でチラリ・・・ 「えっ?なに?なんだ?」思わず声には出していないが息を飲んだ。 その男性は還暦を少し過ぎたぐらの年齢だが身長180センチぐらいで、頑強そうな体格をして、グレーのステンカラーのロングコートを着ていた。 私が驚いたのはその中身である。 用を足し始めたがコ

  • 県境ドライブ ジャージー牧場

    B級グルメを味わいまたクルマに乗りこんで、今度は同じ高原の中の牧場へと向かった。 ホルスタインよりは少し小さい牛の品種で有名な牧場である。 すぐに牧場に到着したがそれなりに駐車場は混んでいて、あらゆる場所の県外ナンバーが多く見られた。 ぷらぷら歩きながら、牛糞の臭いなどちょっぴり気になったが、県境に跨る壮大な山脈と高原の透き通る空気に喜びを感じた。 山脈を背景にパノラマに広がる牧場にのんびりとジャ

  • 県境ドライブ B級グルメ

    すっかり秋も深まる中、金曜日の夜遅くに到着した美緒子さんを新幹線駅まで迎えに行き、直ぐに寝て次の土曜日は朝早くから県境の高原へと出かけた。 お気に入りのうどん屋さんは次の朝に行くことにして、この日は高速道路をフルに使って移動した。 まずは1時間ほど走りコスモスいっぱいの高原へと出かけた。 実はこの場所は、夏にホタルを見に行って、最高な思い出を作った場所であったが、秋にはコスモスの名所であることを美