スペイン

  • うわさ話でエンヤコラ。 うわさ話でエンヤコラ。

    みなさん、こんにちは~!! 気が付くと、 立春なんですね。 ジムとプールのおかげで、 体重も徐々に減ってきている ラ・マンチャの主婦です。 今日も良い汗をかいてきました。 私がこれ↑(背もたれ付き自転車)で頑張ってたら、 隣にBさんがやってきて自転車をこぎ始めた。 すると指導員さんも来て、 「先日は、気分を悪くさせて、ごめんね。」とBさんに言った。 「えっ?何があったんだろう?」と興味津々の私。

  • 年には勝てない 年には勝てない

    みなさん、こんにちは~!! まじめにジムに通い、 3キロほど痩せたラ・マンチャの主婦です。 さて、 3ヶ月ぶりくらいにパーマ屋さんに行ったら、 娘が幼稚園時代からのママ友に再会。 久しぶりにあの頃の昔話に花が咲きました。 そして、 当時からお菓子作りが好きだったFさんに 簡単でおいしくできるというレシピを教えてもらうことになりました。 作り方を説明していたFさんが突然、 「そこで、アレをいれるのよ

  • ペットを守る ペットを守る

    みなさん、こんにちは~!! 昨日は、「聖アントンの日」 動物の守護聖人さんです。 村人たちは、愛するペットを教会に連れて行き、 神父さんから聖水をかけてもらって、 今年一年の幸福をいただく儀式をします。 夜は、盛大にとんどのお祭りです。 悪い魂をけちらしてます。 可愛いペットたちが元気で過ごせますように。 では、また~~~~。

  • 独りじゃないよ。 独りじゃないよ。

    みなさん、こんにちは~!! まだ1月だというのに、 スーパーではイチゴが売り出されてます。 スペインの南部でビニールハウス栽培されたものでしょう。 1㎏が5.5ユーロ(660円) 初物は、お高いです。 さて、 先日も載せましたが、 独り君のその後。 昨日まで、独りだったんですが。 今日、観てみると。。。 あれれ? 二羽いるじゃないですか!! 「ぼくのうちってさぁ、高台の一軒家なんだよね。  高級住

  • 🇪🇸スペインと日本🇯🇵の遠距離恋愛💞 🇪🇸スペインと日本🇯🇵の遠距離恋愛💞

    こんにちは〜〜(^o^)/ 今日は、日本帰国から、 スペイン移住までを書きます‼︎ 2015年の4月から2016年の1月までは、 私が日本、彼がスペインにいました。 その間に、彼は日本に2回来て、私はスペインに1回行きました。 まず、私の帰国と同時に彼が日本に2週間ほど来ました。 彼にとっては、二回目の日本だったんですが、 一回目一人での旅行だったので、 二回目はもっと色々見れたと思います。 関西

  • 二回目のスペイン留学🇪🇸 二回目のスペイン留学🇪🇸

    こんにちは〜〜‼︎ 2015年の記事を見ると、私が二回目のスペイン留学に行く前で終わっていたので、そこから書いて行く事にします♪( ´▽`) まず、二回目のスペイン留学はマラガでした。スペイン南部のアンダルシア地方に位置する有名な観光地です(^o^)/ スペイン旅行をした事がある方はおそらく知ってるのでは⁇ ピカソやアントニオ・バンデラスの出身地です‼︎ そこで、私は約5ヶ月の留学をしました。彼と

  • 今年の抱負 今年の抱負

    みなさん、こんにちは~!! 別に悩みでもないんですけど。。。 体重が70キロに到達しそうなんです。 「どうにかせんと、あかんゎ。ゎ。ゎ。ゎ。」 ジムに通い始めた、ラ・マンチャの主婦です。 指導員さんが、ゆるめのプログラムを組んでくれて、 ボチボチやってます。 1時間のジムを終えた後、 プールでゆっくり泳いだりもしてます。 スピニングのレッスンもあります。 が、「これは、まだまだ先の話しやね」 と、

  • 閉店ガラガラ 閉店ガラガラ

    みなさん、こんにちは~!! 明日は、いよいよ「魔法の王様」の日です。 イエスの誕生を祝い、 東方の三王様が、イエスにプレゼントをした日です。 今夜、子供たちはクリスマスのプレゼントをもらいます。 一年で一番良い子になって、早寝をする日です。 スペインでは、サンタさんも人気がありますが、 この魔法の王様も根強い人気があります。 「王様のガレット」おなじみのスィーツ。 濃いめのココアで、これを食べるの

  • 迎春 迎春

    みなさん、明けましておめでとうございます。 あれ? もう年が明けて、3日もたっちゃったね。 さて、 大晦日は「年越しそば」の日本ですが、 スペインでは「年越しぶどう」です。 12の鐘の音に合わせて、1粒ずつ食べていきます。 のどにつまらないように、ちっこいのを12個チョイス。 そして、シャンペン。 おめでとうの乾杯をして、 めでたく新年を迎えました。 今年もアッという間に終わるのかなぁ~。 毎年の

  • 今年もお世話になりました。 今年もお世話になりました。

    みなさん、こんにちは~!! あれよ、あれよ、と言ってる間に 今年も終わってしまいます。 お歳暮のセットじゃなくて、 娘の彼氏くんからの手土産です。 前方の瓶は、オリーブの実。 後ろにあるのは、なすびのピクルス。 彼氏くんとこの自家製です。 ビールが、ずらっと並んでますね。 ドイツ・ベルギー・チェコ、いろんな国のもの。 おっ!! よく見ると。。。KIRINなんてぇのもあるじゃんか。 なかなか気が利く

  • サラゴサのピラール聖母教会へ行きました。 サラゴサのピラール聖母教会へ行きました。

    ◎聖母マリアの総本山⁈とも言うべき教会です。マリア様が柱の上に立ちここに教会を作りなさいとの、お告げがあっり建った教会だそうです。昼間とライトアップが素晴らしいので夜にも訪れ、また朝の散歩でもやって来ました。教会の中は撮影禁止でした。 ◎明け方のピラール聖母教会 ◎昼間のピラール聖母教会、曇っています。 ◎この門から入って行きます。 ◎聖母マリアの柱に立っている像です。サラゴサの家では一家に一つま

  • 韓国とスペインのタクシーを比べてみました 韓国とスペインのタクシーを比べてみました

    ◎スペインに行って地下鉄に乗ることが、目標の一つだったのですが、ホテルが地下鉄に乗るには不便な場所だったのでタクシーを使っていました。私の乗った限りでの比較なので悪しからず。 ○運転手・・韓国、お年寄りが多い。だからか  行き先を書いたメモを渡しても首を傾ける モチロン老眼で見えにくいケース有り。 スペイン、私が乗ったタクシーは30代少しハンサム。メモを見せると直okと走り出す。それはそれで不安

  • グエル公園で日の出を迎えました グエル公園で日の出を迎えました

    ◎7時30分にグエル公園に着きました。8時からの入場だったので少し前に着くつもりがタクシーが早い!←この情報はまた後で 早過ぎたかなと思ったら、なんと門が開いていてもう数人の人の声が聞こえて来ました。真っ暗な公園の中を恐る恐る入って行くともう絶景ポイントのベンチに座ってる人がいました。日は出て無くて暗くて寒い。 ◎それでは日の出の様子です。 ◎朝日の中にサグラダファミリアのシルエットが見えました。

  • 夜のサグラダファミリアにやってきました 夜のサグラダファミリアにやってきました

    ◎夜のサグラダファミリアも一段と存在感を鼓舞しています。10年後に完成したときの一番高い塔は今あるどの塔よりも高くなるそうです。サグラダファミリアの栄光の扉の向かい側にあるマンションを壊さないと工事を進められないそうです。10年後のサグラダファミリアに会いに来れます様に! ◎前の池に映ってるサグラダファミリアは昼間よりも美しいです。 ◎サグラダファミリアから帰る途中のタクシーからのイルミネーション

  • クリスマス🍻 クリスマス🍻

    みなさん、メリークリスマ~ス!!! 今年もやってきました。 クリスマスです。 村の広場では、スウィング・フェスが大盛況。 突然、踊りだしてしまう人もいて。 とにかく明るいスペイン人です。 さて、 クリスマス・イヴの我が家のメニュー。 ムール貝とエビ。 娘の彼氏くん家からのオリーブの実。 アスパラのサラダ。 仔羊のチョップ。 もちろん、テリーヌも作りましたよん。 以上の料理と赤ワインを飲んで、 最後

  • サグラダファミリアの中に入ってみましょう サグラダファミリアの中に入ってみましょう

    ◎中はステンドグラスが素晴らしく、外見とは違って荘厳な感じでは無く華やかさが感じられました。 ◎祈りの椅子に座ってガウディの偉大さを感じながら2016のクリスマスを過ごしています。真上も素晴らしいのですが写真だと伝わらないもどかしさが・・ ◎ガウディの棺も見ることが出来ます。 ◎今回はエレベーターで塔に上がるチケットを購入できなかったので塔に上がらなかったのがざんねんです。スペイン旅行のブログを拝

  • サグラダファミリアに鳥肌が立ちました サグラダファミリアに鳥肌が立ちました

    ◎街の通りを歩いていて、角を曲がりサグラダファミリアが目に入って来たとたん鳥肌が立ちました。街中にあるのに周りの建物に左右される事なく、堂々と建っている姿が神々しくて思わず声が出ました。すごーい!としか言葉にならない。携帯のカメラでは絶対に伝わらないと思いますが・・しかも下手クソ。 ◎前の池に映ってる姿もまた素晴らしい。私の携帯では全容が写らないのがざんねんですが・・ 認識ショットです。中の様子も

  • サラゴサの町でクリスマスマーケットに行ってみました サラゴサの町でクリスマスマーケットに行ってみました

    ◎メリークリスマス!ピラール聖母教会の広場のクリスマスマーケットです。一つ一つのお店の屋根がとっても可愛い。 ◎日本でおなじみの綿あめ、リンゴ飴が人気でした。 ◎家の形をしたお店がずらりと並んでいます。 私も買い物しましたよ。

  • ダリの卵の家にの中は不思議でいっぱいpart2 ダリの卵の家にの中は不思議でいっぱいpart2

    ◎卵の家の由来になったオブジェがあちこちに。 ◎ダリは鳩が大好きで鳩小屋も作りました。そして娘にハトと言う名前を付けたそうです。鳩小屋です。 ◎イエス=キリストもダリが作るとこんな感じです。 ◎ダリのアトリエです。毎日8時間はこの部屋で過ごした様です。 ◎家の中は迷路のようで、ダリが長い年月をかけて改築して自分好みの家にしたんだけど、ガラが病気になりダリ自身で3ヶ月の間看病し、妻のダリが亡くなると

  • ダリの卵の家の中は不思議でいっぱい ダリの卵の家の中は不思議でいっぱい

    ◎ダリの妻は友人のおくさんで友人がこのカダケスの卵の家に奥さんと一緒に訪れたのがダリとガラの出会いだったそうです。2年後離婚して2人は結婚したそうです。 ◎くちびるの形のソファ ◎窓から見える景色を楽しんだそうです。 ◎ベッドサイドの窓からは鏡を使って寝たままで日の出を見ていたそうで、スペインで毎日一番早く太陽を見ている、と言っていた様です。このカダケスがスペインの西側にあったから・・

1 2 3 4 5 ... 17