• <介護・NO2~認知症にどう向き合うの> <介護・NO2~認知症にどう向き合うの>

    認知症を支える技術として<ユマニチュード>があります。 先日TV放送で<フランス人のカリスマ医療技師>が、初対面の患者に接し、 短期間で <寝たきりの患者>を歩けるようにした。   その<極意>とは、従来の<リハビリ療法>と違うのは、患者の意思を尊重し<自主性>を尊重する。 <認知症の方は普通の人が思うより、ずっと周囲への不安を感じています。 その人を不安にさせないために、四つの方法で<人格を大切