• 少年宇宙人

    そうそう宣伝しておかないとこの本は原田昌樹さんという急逝された映画監督を様々な職でかかわった人たちへのインタビューを通して語られるというものすごい本です。将来、映像の職に就きたい人ならば、ウルトラ好きでなくても大いに役に立つとも思います。ちなみに私へのインタビューは「ブースカ!ブースカ!!」のコーナーにあります。なお、長らく再放送されなかった「ブースカ!ブースカ!!」は現在チャンネルNECOにて放

  • <選挙NO5~若者よ選挙に行きましょう>

    <若者よ選挙に行きましょう>.. 近年若い世代の選挙に無関心が懸念されている。 国民一人一人が、与えられた1票を、有効に活用しないと?? 小生は<首長選挙等>で、魅力のある候補がいない時は棄権しようと考えたこと もありますが・・投票権を得てから50年余り<皆勤賞>です。 <政治に注文~苦言~批判>を、する権利は<投票する>ことが条件です。

  • <チンピラちゃうねん教師やねん>

    著者の 三輪 光(みわ ひかり)さんは・・兵庫県立飾磨工業高校多部制(定時制)の教師です。 柔道部を <定時制通信制の全国大会で六連覇>を、達成している名物指導者です。 <そこでいかんかい・・おんどれ> <右も左もわからんのかい、見とけ、こら、カス> <なめとったら、ぶちのめすぞ> <全国大会出ました、はいっ、バンザイって・・・てっぺんをとってみんかい、てっぺんを> <寝ても覚めてもクソしても、た

  • <笑っている人に人は集まる>

    著者~ 中谷 彰宏さん(中谷塾主宰者)・・ 著書~ <だからあの人に運が味方する>より抜粋 *  <寝る前に、笑えるような1日を・・死ぬ前に、笑えるような一生を> 楽しいことも~悲しいことも~しんどいこともたくさんありますが、1日の中で寝る前に笑えれば勝ちです。 *  <思い出し笑いが、一番強い>   思い出すたびに、その笑いは増幅します。 *  <人が見ていない時に、笑っている人は、運気が上がる

  • <化学で透明人間になれますか?>

    <人類の夢をかなえる最新研究15> 著者~ 佐藤 健太郎さん (サイエンスライター) 私のの希望する5つの研究から *  <金>をたくさん作れますか? *  <不老不死>になれますか? *  <モテル薬>はできますか? *  はできますか? *  <がんを征圧>してほしい? <モテル薬>願望はないが??興味はある(オスの習性なので) 昨今は、ケガをしたり~もめ事に巻き込まれるのもバカバカしいので

  • <透明人間になるぞ>

    図書館から予約の本を借りてきたら<小学校低学年向けの本>が混じっていた。 幼少時を思い出しながら読んでみました。 <ある、ある>・<おんなじー!>・そんな声が聞こえてきそうな、短かく楽しい五つのお話でした。 小生たちが読んだ <桃太郎~金太郎~かぐや姫>等は、全く違う現代風のジャンルの内容でした。 最近の子供たちは<二宮金次郎>の像を、歩きながら本を読むと危ないよ・・ 小生は歩きながらの <スマホ

  • <職人になるガイド・・>

    小生は業界では<プロ>と扱われていますが・・<MR職人>と自認しています・・ 昼に図書館に立ち寄ったら<職人・・>が目についた・・ 著者~ 山中 伊知郎さん (スケバン刑事の脚本家) 55種の職業が <あいうえお順>に並べて紹介されている。 中でも目についたのが・・ *  海外での活躍が期待されている <初生ひな鑑別師> 生まれたばかりのヒヨコが <オスかメスか>、それを一瞬で判別していく仕事・・

  • <超一流は心の持ち方も超一流だ>

    <  著者は世界最高(レジェンド)ホテル <ザ・プラザ>の元マネージャー             <奥谷 啓介(おくたに けいすけ)さん> 何が<一流>と<超一流>を分けるのか・・ *  一流が責任感で働くならば・超一流は自分のために働く。 *  一流が自分が正しいと考えるならば・・超一流はほかの正しい考え方もあると考える。 *  一流のリーダーが、判断力と行動力に磨きをかけるならば・超一流のリー

  • <言葉の発し方で絶望~希望に分かれる>

    書籍名~ <今日が人生最後の日だったら> 著者~ 千田 琢哉 (せんだ たくや)さんの著書・・ たとえばある書類を渡すためには、<身分証明書と印鑑>が必要だとする。 お客様に絶望を与えるスタッフは<<身分証明書と印鑑がなければ書類は作成できまん>と冷たく突き放していた。 お客様に希望を与えるスタッフは <あと身分証明書と印鑑があれば書類が作成 できますよ>と、顧客と一緒になって、残念そうに接してい

  • <地球儀と世界地図>

     <海外旅行中の娘の携帯にメール>・・<了解の返事>   <1968年~¥3500円...   <1968年~¥3500円>   無趣味と揶揄される小生は、幼い時から数少ない趣味(興味)で年中各種の地図を眺めています・・ 一度歩いた場所は身体が覚えているらしく??30年くらい前に訪れた場所にも何とか訪問できる。 お陰様で <方向音痴>とは無援で天職の職業(不動産業>には大変役に立っています。 昨今

  • <口は一つ~耳は二つ>

    日経文庫~<マネージメントの名著を読む>より まえがき~名著を巡ることこそ<ビジネスの知の旅>となる・ 日本の第一線の経営コンサルタント・経営学者が、自身が推薦する<経営論・戦略論の名著>を独自の事例分析を加えながら紹介していきます。 組織のコミュニケーションで最も大切なのに忘れがちなのは <聞く>ということです。 <口は一つしかないが耳は二つある>のは聞くことの方が言うことより2倍大切だと言われ

  • <笑うと泣く>は、身も心も癒してくれる

    <リウマチの最新療法>    著者・・日本医科大学名誉教授~吉野 槙一さん 小生は4年前から<C型肝炎>の治療を始めたら<インターフェロンの副作用> で、<リウマチ>らしき症状が出た。 近所の<整形外科>で診察をしたが・・各種検査(画像検査~血液検査~打診検査他)では異常が、見つからない(昨年~一昨年も)・・ 特に早朝や冷えた時に<両手の指複数が(全部ではなく~特定の指でもな>)が硬直する・・ 自

  • <72歳の自費出版>

    図書館で借りてきた本・・自費出版の書籍(A5版160頁) <中高年のおじさん体験記>・・しごと探し、ふれあい、うつ考、そして・・ 著者~ 栗原 堯 (くりはらたかし)さん・・八王子市在住で72歳 2000年の暮に、長年勤めた会社をやむなく辞めた 努めの期間中も、仕事に追われて、ストレスも多かった。 かなり神経の細かい性格でもあり精神安定剤を飲みながらの毎日であった。 会社を辞め・・今後のことも考え

  • <健康志向は時代の流れ>

    <ものいう患者~参加する医療を求めて>  著者・・小林 俊三 小林さんは1940年満州生まれ~ 名古屋市立病院元院長です・・ 専門分野は<乳腺内分泌外科で、乳がんなどの診療> 60歳で、医者ともあろうことが、40年間タバコを吸い続けた結果 <肺気腫>になってしましました。 無論すぐ煙草をはやめましたが間に合うはずもなく、以来ゆっくりとではありますが<呼吸機能が低下>し続けています。 肺気腫や慢性気

  • <イタい女になる人~ならない人>

    <イタイ~女になる人ならない人> 著者~ (やました ひでこ)さん 図書館で借リてきた<新刊本>です・・ 面白そうなタイトルに魅せられたので一読・・ <女性の心理>が詳しく・・なるほど~なるほど 弁解するわけではありませんが <ナンパ>の参考に❓?とんでもない・・・ 先日・・達観した人生を全うするために??<オトコ廃業宣言??>しましたので・・念のため・

  • <ばかになれ!ゼロからの発想術>

    <頼みごとは10%しか共有されない> 著者の< 水野 和敏さん>は <スーパーカーGTーRの開発責任者>です。 <豪快磊落で緻密な一匹狼~男の中の男>・・・共鳴・絶賛します・・ カルロス・ゴーンCEOと直接交渉で <君にすべてを任せる。 日産のフラッグシップ となるスーパーカーを開発して、世界のトップブランドを創ってほしい>とGT-Rの開 発を一任された・・ <ブランド>とは、世界中の上流階級や富

  • <100歳の幸福論~笹本 恒子さん>

    <100歳の幸福論~笹本 恒子... ..  著者の笹本さんは2014年9月1日生まれの100歳~<日本初の女性報道写真家>です。   <ひとりで楽しく暮らす、五つの秘訣> <秘訣1>  <温かい>家で暮らす・・・・・死ぬまで<自分のお城>がいいわ <秘訣2>  <ちゃんと食べる、ちゃんと歩く>・・・・・駅から遠くても問題ないわ <秘訣3>  <身だしなみに手を抜かない>・・・・・やっぱり<見た目

  • <思わず二度見される色気美人になれる本>

    <著者~ 真島 あみ(まじま・あみ)さん ・・・  ビューティセラピスト、ハーブセラピストピ         すべての女性を輝かせる<上質な色気>を広めるべく、日々奮闘中・・ 小生は、図書館よりジャンルを問わず<新刊本>を借りてきます・・                                今日借りてきた書籍の中に<真島さん>のこの本がありました・・ <古稀を過ぎた老兵>には・・目の毒~

  • 把握しきれない自転車関連グッズ【その他】

    トーン ボトルカバー 500ml ブラック TC-01トーン ボトルカバー 500ml ブラック TC-01メーカー:NYプランニングカテゴリー:Home自転車用品ではありませんが、「夏に冷たい飲み物を運ぶならやっぱり魔法瓶だよな」という結論から、ボトルケースに直接魔法瓶いれたらどっちかがぶっ壊れると思いましたのでクッションとして買いました先日魔法瓶を入れて乗ってみましたが構想通りでしたガチ走りで

  • <泣いたの、バレた~NO1>

    久しぶりに面白い本を読んだ。  酒井 順子さんの <週刊現代の連載>をまとめた内容です。 小生は図書館で毎週~週刊現代読んでいるはずですが??<短編>は、その場限りで以外に記憶に残っていないようだ(申し訳ない)。 <中高年のセックスブーム>・・・最近、週刊誌業界ではセックスブームのようですね。 <週刊現代>でも <80歳でもセックス>    <死ぬまでセックス> <長生きするセックス>    <6

1 ... 58 59 60 61 62