• 美緒子さんと初デート その6

    もうすぐに目の前に観覧車がそびえ立っていた。 なぜその時、乗ろうなんて思い立ったか? もちろん計算された戦略などなにもなかった。 高速からずっと観ていて景色が良さそうだと感じたのもきっかけだが,少し暖まったカラダを、また外に連れ出すのもどうなのかな?・・って迷いながら・・・でも観覧車へと向かった! 「最近観覧車乗りました?私はまったくいつ乗ったのか思い出せません。美緒子さんはどうですか?」 「私も