• 話し方教室 2

    つづき) ああ言っとけば良かった、という反省癖は残っていたが、 おおむね、内向型の中年男女との雑談はスムーズにいっていたと思う。 私の側から見ても、彼らは「もう普通に話せている」と思えた。 しかし現実の社会はこういう良い人ばかりではないということだ。 機関銃のようにしゃべりたおす人や、ギャグ言いまくる人、軽口たたく人 早口の人、人の話を聞かない人、威圧的な人、いやみが多い人、怒りっぽい人・・ いろ

  • 話し方教室 1

    「西日本最大級の都市」に住んでいた頃のことである。 ターミナル駅付近にある、話し方教室に通っていた。 すべてにおいて自信がなかった。人とうまく話せ、うまくつきあえ なければ、社会でやっていけないと思っていた。 今はその教室はない。ブームなのかよくわからないが、当時は その地域にたくさんあり、乱立していた感じだったのである。 講師は日焼け顔のサーファー風の中年男で、歯が異常に白く、声が 異常にでかか

  • 過去の日記

    今日は台風がすごかったが、幸い休みだった。といえ、外出はままならない。 家でずっと書類や本の整理をしていた。過去の日記が出てきた(毎日つけて いたわけではない)。 今読み返すと自分が歩いてきた足跡がよくわかり、ときに 含蓄を含んでいる言葉もある。以下抜粋してみる。 1989年4月29日 幸福というものは頭で考えてもやってこない 1990年12月30日 人生の半分はアドリブである 1991年5月18

  • 懐かしいもの 4

    懐かしい言葉を集めてみました。ほとんどの人は知らないか、知っててもその言葉に 対する思い入れが少ないと思います。もう死語になりつつあり使われることが少ない 言葉も多いです。 【世代じゃないため、意味は何となくわかるのもあるが、実感が伴わない言葉】 進駐軍,DDT、あっそう、かつぎ屋、パンパン、ヒロポン、駅弁大学 貧乏人は麦を食え、巨人大鵬玉子焼き、カギっ子、ウルトラC、社用族、BG 街頭テレビ、三

  • 懐かしいもの 3

    平成時代ももう30年近く経過し、懐かしいものをわかる人が ほとんど存在しなくなってしまった。そりゃ天皇陛下も 退位したくなるはずだわ。淋しいものです(涙)。 画像は載せてませんが文字だけでもわかる人にはわかる はずなのですが。 【学校生活編】 ・ねり消しゴム ・においつきの消しゴム ・砂消しと白消し一体化消しゴム(白消しゴムは プラスチック消しゴムほど消えない) ・缶のようなアルミ製の筆箱 ・ごち

  • 懐かしいもの 2

    寝る前に懐かしい深夜番組のBGMとかよく聴きます。今みたいに 24時間放送されてませんし、夜は寝る人が多くトゲトゲしくない ものが選ばれており、癒されます。何年聴いても飽きません。 <>=動画検索ワード Youtube内 <   JET STREAM   ミスターロンリー   城達也    > <   JET STREAM 夢幻飛行 城達也   > <   クロスオーバー イレブン (OP・スクリ