• ど素人の株日記

    流石は金曜日とは思うのですが・・・13日の金曜日という映画のようにオカルト的な株値で終了致しました。個人的には来週からの売買にも株取引に影響が出そうな悪い内容に思えた。 とにかく売り圧力が強く、全くもって買いの力が及ばない取引で買いをあざけ笑うがの如く売られ値が下がったのです。 株の取引きですから株の値動きも仕方のないことで値下がりにその都度反応や対応をしていたならば体が持たないのも事実。 此処で

  • おかしな車。

    連休になると必ずと言っていい程に見かけるおかしな人と車? 連休初日に見かけたおかしな人? この人たちは高速道路のパーキングで何をしているのでしょう? せっかくの連休を男二人で高速道路のパーキングで?車線ギリギリに止められた車に接触したら?そんな他人の迷惑など考えることもなくドカッと駐車。 暫く休息がてら見ていたのですが本人たちは得意気にバーベキュー?でしょうか・・・・何かを作り口にしていた様子です

  • 考えてみたい。

    私が今関心を持っている問題は「森友学園・加計学園」問題と「ヤマト運輸」の働き方問題である。 特に関心があるのが「ヤマト運輸」の働き方改革です。 ネットでも多種多様な書き込みが散乱し、なにが正しく、何が間違っているのか?を一言で括ることは難しく時間を要する問題であることは確かなことで、もしかしたならばヤマト運輸の働き方改革で日本の働き方が大きく変わるのかも知れない?と考えたならば無関心ではいられない

  • こんなことでいいのでしょうか?

    夏の高校甲子園選抜、そして甲子園。 私にとっては大変ムカつく季節の始まりとなる。 高校野球は好きでもなければ、嫌いでもなく特別な感情はないのです。 ただし、非常にムカつくのが応援団の中に混じるチアガールと称するバカ女である。 なぜ、高校生の野球応援にキャバクラまがいの格好をした女子高生が必要なのか? 日本のプロ野球の応援団でもあそこまでひどくはない。 一時はカメラ小僧の標的になり盗撮攻撃で辱めを受

  • クラスター爆弾融資。

    「非人道兵器」と呼ばれるクラスター爆弾を製造する企業に対して、投融資を行っている世界各国の金融機関をNGO(非政府組織)団体が発表しました。 世界の数多くの国々が「核廃絶」を訴え、世界平和を願う中で北朝鮮のミサイル発問題が大きくスクープされ日本も例外なく北朝鮮に対してミサイル開発の中止を求めている。 そんな最中に報道されたクラスター融資。 なんと日本を代表する金融機関数社もクラスター融資を行ってい

  • 妻のダイエット

    帰宅すると見かけないものが部屋に置いてあるのです。 よく見れば「トランポリン」ではないですか・・・・ しかしなぜ自宅にトランポリン?孫の遊び道具かと思い妻に確認。 初めは口ごもっていた妻も「実は・・・・」という事で聞いてみれば「ダイエットに役立つから・・・」なにやらネットでトランポリン運動は腰に無理なく全身運動ができるということらしい? しかし、3日連続使ってみたら股関節が痛くなったために現在は使

  • これで、本当にいいのか?

    月曜の株式展望の確認の為PCで情報収集をしていると、次のような記事が目にとまる。 東芝が進めている半導体子会社の売却で、日本の大企業が連合を組んで出資する構想があることが分かった。

  • 働けよ。

    過重労働の実態は?――過去1年間で「過労死ラインにあたる月間80時間以上の残業をした社員がいた」と答えた企業は40%に上った。 業種別では、広告・出版・マスコミ関連が最も高く、64%の企業が「いた」と回答。長時間労働が常態化していることが分かった。IT・情報処理・インターネット関連(48%)、メーカー(45%)、サービス関連(38%)、金融・コンサルティング関連(31%)――と続く。また、企業規模

  • 困った夫婦が日本を亡ぼす。

    インターネット上の仮想通貨ビットコインの価格が10日、約15分で2割近く急落した。 米証券取引委員会(SEC)が、ビットコインの価格に連動する上場投資信託(ETF)の認可申請を却下したためで、市場拡大を期待して買い進めていた投資家の売り注文が殺到した。 欧州の取引所「ビットスタンプ」によると、10日の市場で、1ビットコインの価格は1280ドル台から1020ドル台まで急落した。 SECは却下の理由を

  • 同一労働同一賃金

    東京高裁は原告の訴えを認めた一審判決を取り消し、横浜に本社のある長澤運輸に勝訴のの判決を下した。 定年が迫る私にとっては、大変興味深く関心もあり今後の展開を気にしておりましたので個人的には大変残念な結果と思えるのですが、内容的には手ごたえありと感じております。 今回の訴えを裁判までもっていく間の支援やサポートを組合が行ったということに関して思うところがあったからです。 残念ながら私の勤務する会社の