• 何もしないこと

    何もしないのは難しい。星野道夫さんは、何もない、誰もいない、雪だけがある場所で何週間も過ごしていた、と本で読んだけどそんなことしたら、普通は発狂するんじゃないかな。ひたすら自分だけと向き合い続けることが出来るなら、多分怖いものはない。食べたり、飲んだり、音楽を聴いたり、人と話したり、そういうことが、人の精神を保っているんじゃないかな。