• L3~6 続けたら人並みにはなっていたという話

    99%の人が私の習慣・行動に興味などないであろうが、2ヶ月ほど前から始めた徒歩通勤は今でも継続中である 毎日では無くなってるけど たまには歩いてみようかな  安上がりな男  距離1.5km、所要時間15分で悲鳴を上げていた足は強くなり、気がつけば10km程は走れるまでになった まぁ、 平均以下だったのが一般人レベルにはなった だけのことなんですが(笑 -----------------------

  • L6(30s-30s)インターバル 骨太効果も期待

    本日はランで15分アップ後、高強度です stravaがうまく動かずランのアクティビティーは取れず 頼むでオイ・・・ 1月に入ってからローラー前のアップとしてランニングを10~20分程度取り入れるようになった ウォーミングアップ効果はもちろんだが、始めたばかりのド素人なので、これぐらいの短時間でもこれまで使ってこなかった筋群への刺激になっている 自転車で使える筋肉かどうかは疑問だが、日常生活で使う筋

  • L5~6インターバル 解除する日も

    本日は高強度です 正月太りを無かったことにするため、この時期多くの方々がダイエットを決意していると思われる(笑 ええ、私もです 食事は基本的に「糖質制限」な訳だが、更に効果を高めるために色々と調べてみると 最強のアナボリックホルモン インスリン[Insulin] 究極の痩せホルモン レプチン[Leptin] 忍び寄る死のホルモン コルチゾール[Cortisol] この辺りのホルモンをコントロールす

  • L6インターバル 目標立てするには最良の期間

    本日は高強度です 何かとカロリー過多になるこの時期を逆手にとり、筋肉の増量期に充てる工夫を 無酸素域なのでムチャクチャきついですが・・・ 自転車以外での目標であるが今年は「断舎離」を加速させたい いつ頃からだったか記憶は定かでないが、自転車に割く時間を増やすため、昨年は色々な物を捨ててきた 不思議なことにお金や物への執着は薄れていくが、安月給ながら毎月黒字になっているのは結構快感であった ここで以

  • L6インターバル 朝書くほうがしっくりくる

    本日は高強度です 大晦日でも苦しみます 元旦も苦しむんじゃないかな(笑 色々あったけれど(今日仕事で何事もなければ)今年は笑顔で年を越せそうです 自転車だけだった生活に良い意味で変化があれば良いなと期待する2017年 来年もその先も体が動く限り走り続けることに変わりはありません 皆様良い御年を 第5回 ハルヒル まで残り 141日 〇起床時 心拍数 46bpm 体重 54.9kg 体脂肪率 8%

  • L4~L6 さぁ仕切りなおしだ

    本日は中~高強度です 仕事の方が一段落したので再開です 心配していたほど力は落ちてなかったようで一安心でした 色々大変だったけれどまずは以前の生活リズムを取り戻すことを第一に やれることから仕切り直し 多少力は落ちたかもしれないけれど また取り戻せるはず 落ちたり上がったりを繰り返して トータルで見ればプラスでやってこれたのだから ストレス食いで少々体重もプラスになったのはあかんけど 第5回 ハル

  • L4~6インターバル キリスト教徒ではないので

    本日は中~高強度です 昨日、LINEが流れてきて世間ではクリスマスであることを知る 夜、買い物に行くとスーパーは賑わっていた でも自転車乗りには「そんなの関係ねぇ!」(笑 クリスマスでも苦しみます! これが言いたかっただけ 水曜日に乗り納めライド計画があるので、明日と明後日は軽めにして調整します 第5回 ハルヒル まで残り 147日 〇起床時 心拍数 46bpm 体重 53.2kg 体脂肪率 6.

  • L6(30s-30s)インターバル オフシーズン?

    本日は短時間高強度です 明日は実走の予定なので一日で回復出来る範囲での練習です 一般的にロードバイクではオフシーズンと言われる時期 blogを巡回しているとオフを取ってる人もチラホラ プロでさえ全く乗らない期間を設ける者もいる 我々のように趣味でやってる人間なら尚更だろう レースも少なくなりしばらく目的や乗る意義を見出せなくなる事もあるだろうし、そういうときは積極的に休んでもいいと思う 自分の場合

  • L6(30s-30s)インターバル 向かい風に思ふ

    本日は高強度です 昨日の疲れもありますが踏ん張りました 昨日は秩父方面にでも行こうかと思っておりましたが風が強めの予報 ご覧の通り彩湖もけっこうザッパンザッパン波立つような状況でした 経験からしてこんなときに走ってもおおよそ面白くないので、練習ライドに切り替え 向かい風の中をなるべくパワーを保って走ることに 結果的に良い練習が出来たので良い判断だったと思っておこう 向かい風の中でもヘタレずに突き進

  • L4~L6 F計画発動

    本日は中~高強度です 明後日に実走なので疲れが残らないようにして切り上げ なんかやけに蒸し暑く工業用扇風機2台でも汗ダラダラでした 新型Duraが出回り始めたのとトランプ大統領効果とクリアランスの期間が重なったのか 海外通販がこぞって偉いことに ここぞとばかりに気を覗っていた「F計画」を実行に移しました 月末ぐらいに公開予定 乞うご期待(笑 第5回 ハルヒル まで残り 188日 〇起床時 心拍数 

  • L6(30s-30s)インターバル ぬるま湯で満足してんじゃねぇ

    本日は高強度です 昨日の練習で一つ気付いたことが 以前は「吐きそう」になってた強度が意外とこなせていたことを L6(30s-30s)インターバル やはりのたうちまわる  もう3ヶ月も前になるのか、と過去を思い返した 体の使い方が3ヶ月前とは別物になった点も大きいと思う 今日の練習でもいわゆる太腿前側の大腿四頭筋をほとんど使っていない 脚の筋肉に頼らない体の使い方になってきているのだろう 鏡を見ると

  • L6(30s-30s)インターバル 数日なら篭城も可能

    一昨日の実走で張り切りすぎたのかまだ疲れがとれず 本日は調整的に短時間高強度です 短時間の分、強度はしっかり上げます 後先考えずついつい脚を廻させてしまう力がTIME号にはある 我が愛車とはいえ魔性の機体やで・・・ 昨日のことであるが、会社の更衣室にて同僚が自分のロッカー内を見て 「何しに会社に来てるんだ(笑」 と呆れていた プロテイン(タンパク質) 粉飴(糖質) ミックスナッツ(主に脂質) 難消

  • ローラー3部練 休日ローラー最強説

    本日は高強度を朝・午前・昼の3部制です 筋肉の超回復理論などはトレーニングされる方ならば語るまでもないだろうけれど、最高に筋肉・血管の合成能力が高まるのは運動後2時間がピークになる(らしい これに合わせてプロテイン・カーボの摂取が重要なこともトレーニングされる方ならば(略 このとき動いていると筋肉の同化能力が下がるのでじっとしていることが重要(らしい 私の場合、練習後プロテイン摂取したらblogを

  • L3+L5調整デイ 神は晴れ間を与えたもうた(笑

    本日は短時間、中~高強度で体調維持・調整です 今週は今日のような軽めの調整が続くと思われます 昨日の天気予報を見て不安だったレース当日の天気 一転、雲間から太陽が出る模様 試走はやはり厳しそうですが・・・ ま、心肺機能とパワー・ウェイトレシオに特化し、駆け引きの要素が少ないヒルクライムでは表彰台に絡むことすら不可能、と初めから分かっているので気負わずお気楽に、いざ走るときは真剣に、というスタンスで

  • L5~L6インターバル 3つのキー

    私の一日のタイムスケジュールである 図が雑すぎるのは見逃して欲しい(笑 昨日の記事でチラっと書いたが、「練習か仕事か寝てるか」というシンプルな生活だ 不自由だとか不幸だとか感じてないし良いんじゃねーの?と結構お気楽だったりする(笑 仕事が忙しくなり、一日24時間における仕事の比率が多くなってきている 現在は図より一時間以上仕事の時間が多い 必然的に仕事以外の時間にしわ寄せが来る訳で 睡眠時間を削る

  • L6(30s-30s)インターバル 感謝こそすれ

    本日は高強度です 以前と同じ強度でも今日はのた打ち回らず オエッっと気持ち悪くはなったけれど・・・ほんの少し進歩!? 昨日の不調の原因は下痢でした・・・睡眠中に冷房効きすぎたようです 暑さの峠は越えたがまだ冷房は不可欠 体調管理大事 い さて不確定だが3週間後に迫った赤城山ヒルクライムに、会社都合でDNSする可能性が出てきた だが不思議と不満は無く、「それならまぁしゃーねーか」ぐらいの感覚 むしろ

  • 体力維持L4~L6 ダメなときはダメ

    本日はSST(FTPの90%付近)20分×2本ぐらいを予定してましたが、調子がイマイチ お腹に力が入らず、体力維持にして切り上げ やる気がいくらあってもダメな時は何やってもダメ 頭では分かっていても、貴重な一日をフイにしたようで消化不良な気分 ああ、いかんいかん 頭を切り替えていかねば 第6回 まえばし赤城山ヒルクライム大会 まで残り 23日 〇起床時 心拍数 45bpm 体重 54kg 体脂肪率

  • L6(30s-30s)インターバル やはりのたうちまわる

    本日は高強度です 相変わらずメニュー終了後、自転車から飛び降り転げまわる ただ、転げまわる時間が1~2分かかっていたものが、本日は30秒程度になるぐらいの変化はあった わずかでも身体が順応した証ならよいのだが でも、この積み重ねなのだ 同じメニューをこなし続け、のたうちまわらなくなったらセット数を増やすなりする頃合だろう 私と同世代(アラフォー)~年配の方なら元スピードスケート選手の清水宏保選手を

  • L4~L6 気が楽になったこと

    本日は疲労感もあるので体力維持の練習 短時間中程度の負荷でサクッと終わらせる 特筆することは特に無し つくばでのレース以降、色々な面で気が楽になった 特に一番楽になった点と言えば 6~7月中の一年で最も蒸し暑い季節に、灼熱でのエンデューロ対策のため、エアコンつけずに頑張っていたのが最初から冷房全開でやっていいこと(笑 練習したらダメ。 | 小笠原崇裕のOGA-STYLE 熱中するのはいいが、熱中症

  • L6(30s-30s)インターバル TOP絵的思考

    本日は高強度です 相変わらずきつい それでもタイトル通り幸せになるために 自転車で速く強く走れるようになることは私にとって幸せなことの一つなので 速く強くなれる保障はどこにも無いけど! きついなかでも意識することがあって(頭で考えるのもつらい強度だが)、初めは体幹(腸腰筋)と大臀筋メインで廻していたものが疲労と酸欠で筋肉が動かなくなってきて、ハムストリング上部(尻と太腿裏の付け根)が動因され始め、

1 2