• 書籍:「世界で活躍する脳科学者が教える! 世界で通用する人がいつもやっていること」

    この本も図書館で借りました。やさしい文章でとてもわかりやすいですが、脳の専門的なことがメインに書かれているのではなく、コミュニケーション能力や人付き合いや、気持ちの持ち方など、本のタイトル通り「世界で通用する人がいつもやっていること」、一般的なビジネス書で載っているような内容だと思います。脳について学術的なことを知りたい人はこの本ではないと思います。この本の中でスケジュール通りにするには、「やらな

  • 書籍:「2050年の世界地図―迫りくるニュー・ノースの時代」

    この本も借りず図書館の中で読みました。内容は、2050年における地球の状態を予測する本です。2050年までに起こる地球環境の変化によって「ニュー・ノース」と呼ばれる北緯45度以上の地域の人間活動が増え、そこの戦略的価値があがり、経済的重要性が生まれるという内容。北極圏に関してこれほど詳しく書かれている本は少ないと思います。著者は様々なデータを基に述べており、環境問題など2050年を目途に予測する際

  • 久留米から世界へ

    JR 久留米駅前のシンボル。 巨大タイヤです。 世界最大?と思ったら、世界最大級(^-^) その曖昧な表現好きで。 久留米にJR で帰ってくると、ゴムの焼けたような匂いがします。 苦手だったけど、歴史を知ると……。 先人たちは、こんなにがんばってたんだぁ。 ブリヂストン。 ブリッジ 橋 ストーン 石 石橋文化センターは、その名前が。 寄付されたのですね。 市民の憩いの場所。 石橋美術館は、市の美術

  • トンネルを抜けると……

    そこは雪国だった という小説がありましたね。 トンネルを抜けると、そこは天国だった。 に変えちゃおう(^-^) あ。ほんとの天国じゃなくて、 生きてる世界の天国。 だって、こんなに美しい世界。 ここは?天国? と、よく思う(^o^) すみません。朝から。 トンネル、こどもの頃怖かった。 暗くて狭くて。 けど、なんてことないんだなぁ、と分かるいつのまにか。 怖いと思うから怖い。 怖くても、なんにも起

  • 書籍:「世界の路地」

    この写真集も図書館で借りました。写真集なので詳しい解説はなく美しい世界の路地裏を鑑賞していくものです。路地と聞けば、建物の間にある狭い小道、と思っていましたが、こんなに道幅や食事が出来るほどスペースがあっても「路地」。この感覚の違いに世界は広いと感じます。ページ数も多くサイズはコンパクトでいいと思います。個人的には、青い壁の「シャウエン/モロッコ」の写真がお勧めです。 #本レビュー #書籍レビュー

  • 世界一周

    私の一番の夢は女一人で世界一周することで、 その夢を基準に将来設定を立てています! 行く国も場所も決めて一年という期間で 世界一周する予定です。 やっぱり夢を持つというのはいいことですね 一気に自分の将来が明るくなった気がします 毎回その夢をいうとなんで?とか何のために? と言われますが そんなにたいした理由も特にありません😅 あえて言うなら 知らない文化、知らない言葉の人たちとたくさん出会いた

  • ヒーリングと空間

    earth nlart 2012-06-20 ミュージック 旅先で空間作りにはまる                              Sitilia ここで空間は 時間や気持ちの余裕という意味 新しい情報を受け入れる空間 新しい物事に取り込む空間 スーツケースの中にも空間を作っておく♪ 「旅は最高のヒーリング」 デジタルのモノを手放す時間 日常の必要のない情報から離れる ‥ 情報たちが 流

  • 不思議とパワーのウチナー

    沖縄での 差別発言問題。 これをもって何かを訴えようと はじまりましたが、 議会でも大変な討論となり、、 基地問題がらみの事件であることを 切り離せない難しい問題になっているように思います。 民はどちらにせよなるがままに 話題にも上らないのだから、、 やはりタブーなのだろうか。 不思議な沖縄空間を知らしめるようなものになってしまうように思う。 そんな中、 世界のウチナーンチュ大会が行われています。

  • もし?世界で大きな戦争が起こるなら?どちらの陣営も同盟国というものがあると思うんだ

    今の中国。それは、あるのだろうかなっと考えた。

  • 私にとって旅とは

    人気ブログランキングへ ↑↑↑ 旅 旅行 海外生活 マレーシア などについてのblogランキングが見られるランキングサイトです♡ 興味のある方は是非 観覧のみでも♡ 参加してみてくださいね♡ 色々な人の人生を除けるってすごい♪ blogは世界が広がるからやっぱり好きだなぁ~♪ 私は日本3県以外を旅し 世界30ヵ国に旅した経験があります!! しかし 英語は話せませんし 普通のなんの特徴もない 自信も

  • 正解がわからない、矛盾した事が案外正解だったりする♫

    正解がわからない・・・・ 会社の上司や有名な人が発言している事にはちょっとした共通点があるんですよ♫ それは・・・・ 矛盾している発言をしていることが多い。 なんでかって言ったらそういう人たちも人間です、 昨日と今日では考え方が違ったりするのは当たり前ですよね♫ 【言われた通りにやったのに怒られた】って事はよくあることですwww まぁ簡単に言えば全てを鵜呑みにしないって事ですね♫ 言われた情報に対

  • 何を決めるにもフィーリングで決めたほうが案外近道だったりする♫

    フィーリング(直感) 今まで経験した事を振り返ってみてください 意外に直感や第一印象 などで決めたことのほうが良かったり、うまくいったりした経験のほうが断然多いと思います 多分www 自分は多かったですw そして歴史上で有名な方々も自分の直感を信じて歩み続けた結果勝手に名声が付いてきたと言えるでしょうね。 例えばビジネスでもそうです、最初に思いつたアイディアを試行錯誤時ながら勧めていっても 結局は

  • 考え事で煮詰まったときにする行動

    何かを考え行動すると必ず煮詰まる 何も浮かばないと言う日や時期がある そういった時は・・・・ なにも考えない1日をつくる そうする事で自然と頭の中がキレイに整理される ウソだ?っと思ったら試してみて下さい♫ 自然とリセットされるか、 考えてないのに自然とアイディアが出てくる場合あります♫ アイディアが出てくる場合もある? はい! 考えてないようで頭の片隅には必ず残っているものですからw でも考えて

  • 言葉の大切さ。普段安易に発言している事が自分にも相手にも大きな変化を与えている。

    言葉の大切さ 言葉では沢山の事ができる、 人を喜ばせる 人を苦しめる、陥れる、傷つける 人の心に響く発言をし、人を動かす事も 言葉や発言で大きな変化をもたらす だから・・・ 言葉に意味や意志を込めて発言する claire http://clairecommunication.wix.com/support

  • 現状に満足しそれがいつまでも続くと思いチャレンジ精神を失う

    今の現状に満足しているから行動しない 満足しているならいいかもしれない♫ ただ・・・ それから何も成長はない 現状維持にもいつか飽きはくる それに気づき何か新しい事にチャレンジする人が 先を行く claire http://clairecommunication.wix.com/support

  • 何から抜け出したい、環境を変えたい、そんな時に・・・

    知識のある人に教えを請うことは簡単 ただ、教えを請う前に考え動く事を 疎かにしない事 知識をもらった先にも考え動く事を実行する事 この行動をする事で今までの自分より更に成長が約束されると思う 何から抜け出したいと思うなら・・・・ 思いつきの行動が大きな変化とチャンスをもたらす claire  http://clairecommunication.wix.com/support

  • 国の言葉に縛られ限られた行動をするのはもったいない、スキルを身につけ世界観を広げよう

    先日、(ビジネスで日本人が外国人と同じ土俵で戦えるわけがないと、英語が話せないからと)言う人がいた。 英語が話せればビジネス知識に差はないから海外相手にいくらでもビジネスはできると スキルを身につける事で たった一人でも世界に挑める❗️ claire  http://clairecommunication.wix.com/support

  • 自分自身の本当の人生を生きよう、

    全ての事を1人から学ぶのは難しい そのジャンルに長けている人々から知識を吸収する 全ての知識を吸収するのではなく必要な物だけを吸収する 全てを吸収してしまうとその人の人生を生きる事になるから 自分の人生を生きよう claire http://clairecommunication.wix.com/support

  • 初日記、自己紹介

    初めましてclaireと言う事業で経営マネジメントをしていますユウヤ27歳AB型です。 これからなにか行動を起こそうと考えている人に何か参考になる発言などをして行こうと思います。 気軽にホームページからのメッセージ、またはコメントなどで質問などを投げてやって下さい!ww ホームページはこちら→http://clairecommunication.wix.com/support

  • 自然界の共鳴と虫の知らせ

    自然万物の世界って不思議。 その調和のとれた美しさにはかないませんね。 昨夜、ロイヤルアカデミーの 音楽白熱教室と言う番組がありました。 4人の弦楽器と即興を交えたピアノで、モーツァルトの曲の演奏が届けられました。 キレイな音楽と軽快なリズムに癒されてましたら、、 急にコオロギが鳴き出しまして(*^^*) あれ、あのコオロギ、2.3週間前に枕元にいて窓辺に追い払った、、? あなたまだ居たのね。 そ

1 2