• お腹も心もまんぷくww♪

    何故か・・ (理由は分かってるww・・) むしょうに・・ カップヌードルが食べたくて・・ 食べたくて・・ 珍しい大坂なおみパッケージのカップヌードル♪を・・ 見つけました!豆介さんの貯蔵庫から・・^^v 色とりどりの具も・・ 簡単にできたわけじゃなかったのですね、、 しかと3分待つのじゃよ^^♪ おぉ!これこれぇ~^^♪ TV朝ドラ「まんぷく」♪見てたら・・ 今まで当たり前のように食べてた・・ 即

  • 母親の甘え心

    ちょっと前の新聞になりますが・・ 投稿欄を読んでて・・ ドキっとしました・・ ▼朝日新聞「ひととき」の投稿記事です・・ 「要支援の介護認定を受けて、昨年末からデイサービスに通い始めた。とうとうここまで生きてしまった。・・(略)・・お世話してくださる方は孫くらいの年齢。よくしてくださるけど、忙しそう。私は自分のことはできるので、あまり構ってもらえない。色々としてもらえる人のことを「いいな」と思ってし

  • 大事な事

    本日は母とのランチ 刺身定食 私と食事をする事で母は頑張って食べて くれる事はホント嬉しい事です 私は食べ過ぎてしまって悲しい事ですが・・・ 母が楽しく食べてくれればドンマイです しかしお腹いっぱいだと夕飯作りが面倒になる カツでも買おうかと思ったけど でも肉が値引きしてたから 作ったよ~ トンカツ あと 小松菜と揚げの炒め物 しじみの味噌汁 頑張った私! でも私は昼食べすぎたから ブロッコリーサ

  • スプリング ハズ カム

    良いお天気 良い風 🎵🎵 お掃除、ガンバルゾ👊

  • 待ちに待った陽射し

    お腹空いていたわけでは無いけれど、口寂しくて買うっていう…。 ダイエットがまた遠のく…。 仕事なので、夕飯を作ってでかける。 外でゆっくりとしていたら作るのが嫌になってしまいそうだ…。

  • 酔っぱらいは怖い… 7回忌

    本日の朝食 ・納豆 ・スープ ・ご飯 ・サラダ ・鯖の味噌煮 昨日🚶4778歩 地元🏠での朝食は、ご飯率高いです。 昨日は、ご近所お宅で🍺飲み、酔っぱらい帰宅後、息子が起きていたので話をし、あろうことか、夜中の🍜ラーメンを作り二人で食べてしまいました。 酔っぱらうって怖い😱 普通なら夜しかも夜中のラーメンあり得ないのに…帰って体重計るのが怖い💦 今日は母親の7回忌をしました。 本当は来

  • 理由が見当たらない

    休み始めて1週間がたち これはただのズル休みではないなと思い始めた やはり最初に浮かぶのはイジメ 私立高校なのに担任は家まで2回も来てくれて心配してくれた 進学クラスのためクラスメイトは20名もおらずとてもアットホームで娘はクラス委員などどちらかというとクラスの中心にいた 担任もあらゆる方面に調査してくれ、私もクラスメイトの保護者に出来る限り聞いてみたがイジメの可能性は見えなかった よくある不登校

  • それでも太陽は赤く染まる!第14回「よみがえる乱情!」

    つかの間の気分転換で外を自転車で走らせていたひとし。 だが、だいぶ心も浄化されて落ち着きを取り戻して無事に家に帰宅したひとしを待ち受けていたものとは・・・。 第14回「よみがえる乱情!」 日がすっかり暮れた住宅街へ到着したひとしは自転車を止め、いそいで得意の2段飛ばしで自室の501号室へと階段を駆け上って行く。 ひとし 「父さんたち、もう帰ってきてるかもしれない!」 ひとしは鍵の入ったズボンのポケ

  • 母の誕生日♪

    今日はジャックの母の誕生日♪ 早速、朝おめでとう~の電話をしました^^♪ ジャックの甥っ子(母にとっては初孫)(姉の長男) (でんでん虫のお父さんじゃないほう)(未だプー太郎のほう、、)が 朝一番に自転車で来て・・プレゼントはなんもないけど・・ おめでとう~と言ってくれたと大層喜んでました^^♪ 卵ごはんを食べて帰っていったと嬉しそうでした^^♪ それからひとしきり、昔話をしてくれます・・ (ほと

  • 老いていく姿

    先日、兄から電話があり、母親がちょっとおかしいと・・・ 早速、母親の様子を見に行きました。 17.18日あたりに突然の割れるような頭痛がすると、それから普段出来ていたことが出来なくなってしまうと泣き出してしまいました。 それから日曜日に連絡が来て、右手が痺れるという事・・・ 兄がいなかった為、野球を早退して嫁と様子を見に行きました。 母親は高血圧、心臓病、糖尿病など病気の三冠王みたいな人で、薬も?

  • それでも太陽は赤く染まる!第9回「堪忍袋の緒が切れる!」

    新任の山岡先生に言われた説教がひとしの頭の中をぐるぐるまわり、家に帰るとのんびりとせんべいを頬張っている母の絹代に対し、怒りが爆発します。  第9回「堪忍袋の緒が切れる!」 担任の山岡に勉強の事で屈辱を受けて泣きべそ状態で、ひとしは学校からまっすぐ、すぐ隣にある市営の住宅に帰宅をすると台所では専業主婦の母、絹代(49)が昼ドラを観ながらソファーで腰かけてのんびりとのりせんべいをつまんでいた。 (絹

  • 自分の母親がよく言っていた、誰かに似ているとか?誰かと一緒だと

    祖母や叔母に近づく為。その親戚や近親者に対して、近づいて 金銭や物を貰う為。 そして、子供の関係者に対して、近づく為。 よく言っていた。 自分の関係者その人達は、 別の物を求めていたのにね? その人達と違う物を 自分の母親は、自分の事を全く知らなかったんだ。 自分の母親と云う物は、自分の事を知りたくもないし 知ろうとしなかった。 結構面白い人。

  • 母性&おかあさんだから・・

    突然ですが! 皆様は、自分には母性があると思いますか^^? 母性 (新潮文庫) 新潮社 2015-06-26 本 「母性」著者:湊かなえ 17歳の女子高生が4階にある自宅から転落した・・ 事故か自殺か・・の新聞記事に、女子高生の母親の 「愛能う限り、大切に育ててきた娘」というコメントが・・ それに違和感を覚えた教師の物語・・ ジャックはこの本に違和感を覚えました、、 題は母性ですがおそろしいお話だ

  • 不登校を脱した方法

    不登校を脱した方法 この記事が、一番全国の不登校児を持っている母親に伝えたいことです。 それは、 『高校入学』です。 書いてて思ったけど、凄いシンプル(笑) 私は、残念ながら『不登校に勝つ』ことは出来ませんでした。 カウンセラーが家に来るときは毎週寝たフリしてましたし( *´艸) 担任の方は、『学校の話は一切せず』、顔だけみて、ニッコリして終わりでした。 (また別の記事で、カウンセラーと担任につい

  • 不登校になって良かったこと

    不登校になって良かったこと それは『勉強する理由が出来た』 だと思います。 綺麗事っぽく聞こえますけど。。。 不登校にならなかったら、絶対大学入学なんて目指してないと思います(自分の親もそう言ってます) 「何いってるんだこいつ??」 ってならないでください!!!( *´艸) 「どうせ元々賢かったんでしょ??」 ➡公立の中学校では、100人中80位くらいでした。 「うちの子とは違って。元々しっかりと

  • 自己紹介

    私(男)は中学生の頃、不登校でした。 勉強も100人いたら80位くらいで、運動も平均よりちょい下でした。 【不登校の理由】 不登校の理由は、人間関係の難しさと夏休み明けの一歩が出ないこと。 中学って、部活で人間関係も複雑になるし、勉強も英語とか出てきて、成績もはっきりでて… ホント辛かった。。。 はっきりとしたイジメはないけど、部活や勉強出来ないやつ、ノリは微妙なやつは、ふんわりと影で色々言われま

  • 初めまして

    初めまして。 元不登校です。(中学の2年間) 不登校児の母親ってホント凄いですよね。 自分が不登校の頃は、親に対して物投げたり、すぐキレたりしてました。。。 なのに「ご飯抜く」とか「無視する」とか絶対しない。嫌いにならない。愛情をくれるんですよね。 ホント凄すぎる。。。 でも、そんな母親でも不登校の息子さん、娘さんがどう考えてるかわからないですよね。。。 うちの母親にも「不登校のとき、あんたがなに

  • 怒り

      <怒りに触れる> 🥁 🔌 今、怒りを感じる事が一つのテーマになっている。 私は4年前から、母の親友であるヒーラーさんのセッションを受けている。 毎度毎度、一人では触れることの難しい、深い所に入っていく。 沢山、色んな感情を感じ、感じていなかった存在にも気付いてきた。 そして、今たどりついているのが、    「怒り」 海外のヒーラーさんのヒーリングも同時進行で最近受けはじめ、 「背中に怒りが

  • 実家に帰る

    ここ最近帰ってなかったので、お盆だしそろそろ電話が来るだろうなぁ。なんて思っていたら、案の定、母親から電話。 買い物に連れて行ってと。 なので、簡単に掃除を済ませて実家へ。 うちから実家までは車で30分くらい。 到着して、母親を車に乗せて和菓子屋、スーパーとハシゴ。 車の中で母親は、ずーっと兄家族や父親の愚痴を吐いてました。 80を超えた父親と80近い母親。 周りでは、親の入院や介護の話も聞こえ始

  • 格安の事故物件、訳有り物件を探してる件

    すると、、、 格安で出してる不動産屋さんより、 通常価格で説明せず広告出してる会社が多いのでは?という疑問にぶつかる。 普通の人は嫌だよな、、、。 大概、事故物件等は霊感無くても感じると思いますよ、霊気とか。 僕も霊気は感じるんですよね、 昔友人と行った中野総合病院旧館とか強烈でしたね。ここは有名で本などに掲載されてた心霊スポット。 家の近くでは最近人身事故が多い一ノ割駅近くの踏切とか、この前夜に

1 2