• アラモアナ 地中海レストラン・鳥の巣マンション

    観光客で賑わうアラモアナショッピングセンターですが、 私も時々買い物に行きます。 食事はCalifornia Pizza Kitchenを利用することが多いのですが、少し調べてみると 2016年に移転したNordstromに入っている地中海レストランRuscello が好評らしく 今回初めてRuscello へ行ってみました。 室内とテラス席があるのですが、テラス席を選びました。 マノア渓谷からア

  • ワイキキビーチを眺めながらランチビュッフェ

    今週末は、ワイキキビーチが目の前のレストランDuke's Restaurantへ ランチに行きました。 メインストリートKalakaua通りからは分かり難いのですが Blue Note Hawaiiが入っている Outrigger Waikiki Beach Resortの1階一番奥にあります。 雨が降っていたこともあり、昼12時でも殆ど待たずに入れました。 アラカルトメニューもあるのですが、ラン

  • カカアコARVO Caféとスズメ

    カカアコは、アートの街として日々開発中のエリア。 ミューラル(壁画)アートが色々な建物に描かれていて、街の雰囲気をつくっています。 新しい飲食店やショップ等も出来てきて、最近特に賑わい始めた場所です。 私は、画材屋 Fisher Hawaii があるので時々行って買い物し、 カフェでお茶して帰ります。 Fisher Hawaiiでは画材の他に文具やオフィス用雑貨も売っています。 このお店の壁にもミ

  • ハワイのイエスズメ House Sparrow

    スズメはどこでも見られる鳥。 最初にハワイでスズメを見た時に、 「スズメだけど日本のスズメと顔がちょっと違う」 という印象でした。 スズメには複数の種類があり、 日本の都市部でみられるのは「スズメ」、森林でみられるのは「ニュウナイスズメ」。 ハワイで見るのは、ユーラシア大陸由来の「イエスズメ」だそうです。 イエスズメのオスとメスでは体の模様が違います。 アゴの部分が黒いのがオス。 比較的、薄茶色な

  • 野鳥

    先週から風邪を引きこじらせてしまい今日は寝込んでいます。 風邪で寝込むなんて何年ぶりだろうか。 神さまが休めのサイン。 たまたま今週は休みが多かったので良かった。 喉がイガイガして声が出にくい日々。 話をしようとすると喉が痛いのと咳が出てむせてしまう。 余計なお喋りでもしてしまったのでかしら。 そんなこんなで家に居ます。 薬が効くと少し体が楽になるので庭の野鳥観察。 我が家の庭にハクセキレイとスズ

  • ホテルの朝食とスズメ ワイキキ

    今週末は、ワイキキの某ホテルで朝食。 オープンテラスで朝食ビュッフェです。 レストラン内には、スズメさん達が飛び交っています。 ちょっと席を外すと、、、 スズメさんに朝食を取られます。 テーブルで席について食べていると スズメさんが側に来て上目遣いで催促します。 食べている姿を じーーーっと、見つめてきます。 追い払わないでいると 「この人は優しい人」と思うのか テーブルまで上がってきます。 残飯

  • らでぃっしゅぼうや*連載3月3週*すずめ他いろいろ

    今週はすずめ、いちご、スティックブロッコリー、アサリ といろいろ描きました。 中でもスティックブロッコリーは初めて知った野菜。 茎まで柔らかくおいしくいただけます。 *山下景子さんは、ベストセラー「美人の日本語」を書かれた方です。 拡大イラストとキャプション↓ 絵・文 高塚由子 Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転

  • 珍しい野鳥

    千葉県ではあまり見かけない鳥さんをアップしてみました シマモズ 羽の色味が赤いスズメ           ↓  良く見かけるスズメ ムネアカタヒバリ? タヒバリ夏羽? ビンズイ

  • スズメのチューペットの家と食べ物

    動物を愛する皆様こんにちは 今日もヒナと格闘するチープマンです 今回はスズメのチューペットの家とご飯をご紹介 家は適当な段ボールにティッシュをちぎって造ったスペシャルな一軒家ですw 中々の居心地の良さに眠っております 結構ウン○をするのですぐに交換できるティッシュが良いとのこと 横にあるペットボトルは体温を保温するためにぬるま湯を入れてあります 40℃くらいが良いらしい 人間と違って体温を維持でき

  • スズメのヒナを保護しました

    バイクを愛する皆様こんにちは 動物大好きチープマンです 今日から我が家にスズメのヒナがやって来ました まだ毛も生え揃っていないヒナです 本来であれば野鳥は飼育してはいけないのですが保護する形なのでセーフらしい? 今日の仕事中にスズメの巣を撤去しなきゃいけなくなり、その中にヒナ鳥のこいつがいました 本来であればその場においていくのが一番なのでしょうが、直射日光が射し隠れるところもないので仕方なく保護

  • エサを求めて

    こいつらは本当に分かっているらしくあの大雪の中また集団でやってきた。通称、チュンチュンコ(スズメ)たち写真を撮ろうとすると警戒して逃げ出すので窓からこそ~っと撮影仕方ない、そんなに頼ってくるのならと雪の積もる庭にお米をまいてやった。窓を開けた瞬間、一斉に飛び立ったのだが、すぐに戻ってきてこんな状態になった。一応警戒しているらしいが、あっという間にこんな感じに。その後安全が確認できると一斉に庭に下り

  • 本当にすごかった

    いや~先週末の雪は本当にすごかったですね。そんなに降らないだろうとタカをくくっていたら45年ぶりの大雪・・・そんな中、電線にはスズメの大群が!普段庭にエサをまいてやっているのでこの雪の中、エサを求めて集まってきたようです。電線だけでなく、ご近所の屋根にもいっぱいいました。普段の3倍以上集まってきたようですがいったいどこから集まってきたのやら?そしてそいつらが一斉に「エサをまけ!」と集団で催促してき