• ブロッコリーの脇芽再び発見

    この寒い中に朗報。 脇芽も採り終えて、昨年のうちに終了していたブロッコリー。 寒いし、面倒くさいのもあって放置していた。 ある日、様子を見に伺うと、  なんとビックリ。 脇芽が生えてるじゃあ~りませんか。 大きさ的には申し訳程度ですが、この寒い中、頑張ってくれたなと思います。 こんなことってあるんだね。

  • かじりとり。

    こんばんは~~~! 今日も相変わらず元気です! 先日指導された、かじりとり! やってみました!初めてブロッコリーの房ごと、、、 姫さん野菜は出汁茹で無味が好きなので(笑) 初めてのわりに上手にイケた(笑) 自分で持ってガブッと、、、(・_・) 当分ブロッコリーで練習しようかと思います! それにしても野菜高いな~~~ とボヤキたくなる今日この頃、、、 Instagram→fuusan119お友達待っ

  • ブロッコリー 失敗

    8/20に植え付けしたブロッコリー 頂花蕾が大きくならない 我慢の限界 処分しました 原因はなに? 日当たり?・・特に問題ない? 肥料切れ?・・既に4回使用済み 水きれ?・・・特に問題はない? 根が育っていない・株間が狭いのか?          たぶんOK?    次回は少し広げてみよう 品種:ハートランド  種の説明みると ↓ 種まきより140日から収穫   これから頂花蕾が大きくなるとは思え

  • ブロッコリーの脇芽は忘れていたわけではない?

    すでに主軸の収穫を終えているブロッコリー。   今年は思いのほか収穫が早期だった。 で、残していた理由は脇芽の収穫である。忘れていたわけではない。 いや、少し忘れていた。 結果的に収穫できた脇芽の全て。 右株の脇芽はすでに収穫済みなので、これは左株の脇芽。 よくできたほうだと思う。 これにて2017年ブロッコリーはすべて完了。めでたしめでたし。

  • ブロッコリーには脇芽がつきもの

    58円で買ったブロッコリーの苗だったが、脇芽がなかなか生えてこないのがふまんだった。 しかしこのたび、めでたく脇芽を発見。  ほらね。 無事、収穫に至りました。  まだ生えるかも。 このうち2つは犬に食われてしまいました。 もう一株残っているから、まだまだプランターは撤収できませんね。

  • 台風の最大の被害者確定はメイン花壇のブロッコリー

    いまさらながら、先日の台風の最も被害をこうむった作物が確定した。 これです。  こんな感じになるはずでした。 彼のすぐ上に置いてあった鉢が転がりこんで来て、苗をなぎ倒してしまった。 結果的には葉っぱも虫害にやられてたし、もう無理かなと思って引っこ抜いてみたら、 殆ど力を入れずに抜けてしまうほどダメになっていた。 この週末に彼の代わりになるものを植え付けよう。 すでに次の苗は用意されている。 ってこ

  • ブロッコリーの脇芽か?

    すでにメイン部分の刈取りが終わっているブロッコリー。 しかし、ブロッコリーと言えば脇芽である。 これがカリフラワーとの違いともいえる脇芽。これが生えてこなかったのだが、 およよ?  もしかして、 小さいのが生えてきた? これはもう少し期待しながら放置するしかないよね。 年内に収穫できて、しかも脇芽も期待できるなんて、今年のブロッコリーは優秀だ。 これも年内に収穫できるかな?

  • ブロッコリー収穫しますが

    早生ブロッコリー見事に完結編。 年内に収穫可能って書いてあったブロッコリー、年内どころか11月の初旬に完結。 左側の残り株も収穫することにしました。 これも少し遅め。大きさは思っていたよりも小さい。 まあそれは仕方のないこととしよう。 それよりも、ブロッコリーって主軸を収穫しても脇芽があとで生えてくるんじゃなかったっけ? それが一向に生えてくる気配なし。 もしかして生えてくる脇芽が出てくるところよ

  • こんな時期にブロッコリーが収穫できた

    8月にホムセンで買った58円のブロッコリーの苗。  いつの間にか満開。 特に右のは収穫適期を過ぎてる感じ。  ほらね。 ところどころ黄色くなっている。 残念なことに結構虫だらけだった。 でも、こんなに早く収穫できるとは思ってなかった。 年内に可能って書いてあったけど。 もう一つの方も、今月内には収穫できるかも。

  • 台風被害の最大はメイン花壇のブロッコリー

    ときおり突風が吹き荒れた先の台風。 ひっくり返ったのはパプリカの鉢だったが、二次被害として最も悲惨だったのがメイン花壇のブロッコリーたちだった。  これがその状況 鉢が転がり落ちて、苗たちを踏み倒してくれたから。 一番悲惨だったのが、真中。 何とか立て直したつもりだったが、翌朝見たらほぼ枯れかけていた。 まだ苗が売っていたらやり直したい。 もう一つ被害にあったのもあるが、それはまた明日。

  • 早くもブロッコリーの花芽が

    8月に苗を購入したブロッコリー。 年内収穫が可能だと書いてあったが、ウチではそんなのできたことがない。 ところが。  花芽でーす。 もしかしたらもしかするかも。 生長が早かった分、鳥にも虫にもあまりやられていないが良かったのかも。 このまま成長してチョーだい!

  • ブロッコリーも今のところは沈黙

    ブロッコリーです。早ければ年内に収穫可能と書いてあったので買いました。 しかし、いまのところ、彼らは黙して語らず。  先端も特に変化なし。 そろそろ蕾が出てきてほしいころなんですがね。 年内に収穫できるなら。

  • 珍しい来客あり!

    こんばんは 家族が、ブロッコリーを買ってきました。 もうそういう時期ですね。 そうしたら、青虫くんが出てきました! チョウだと思います。 どこまでできるか、育ててみます!

  • 苗を買ってきた第二弾は色々ブロッコリーとか

    この夏、メイン花壇を占領していたオクラは、この3本をもって強制終了いたしました。 まだ花は咲いていたけど、もういいです。 代わりに秋冬の苗を買ってきました。 アブラナ科系の三種。色々苗です。 左から、 真中が、 右端が、 です。 それなりに面白そうな苗がそろいました。 収穫は来春かな。楽しみです。

  • ブロッコリーはまだ大丈夫

    いよいよ大きくなってきたブロッコリー。 意外と葉っぱもまだ無事です。 大変なのはこれから。虫よりも鳥の方が被害が大きい。 生長点を覗いてみると。 やっぱりまだ大丈夫。でも油断は禁物。 台風も過ぎ去ったし、そろそろ不織布をかけてみるかな? 今日あたりホムセンに行ってロマネスコの苗でも探してみるかな。

  • ブロッコリには早くも虫が

    一昨日から両親を連れて福井へ墓参り。一晩だけ泊まって昨日帰ってきた。 あっという間の夏休み。 カメラを持っていくのを忘れたので、特に報告できるものはありません。 ウチのブロッコリは、植え付けから何日経った?  早くも穴が見える。 よく見ると、相当やられている葉っぱもある。  やっぱりいました。 こういう葉っぱには。 もちろんすぐに強制退去させたけど。 アブラナ科の葉っぱにはあっという間に虫がご来訪

  • 諦めずに苗を購入3種のうち2つはチャレンジ

    夏野菜の出来が不調でテンションもサゲサゲなんだが、やる気を維持させるために新苗を仕入れてきた。しかも買ってきた3種のうち、2種は鬼門作物ともいえる当農園と相性の良くないものだ。 まずは、そこそこ相性の良いもの。  ブロッコリー これはまあまあ、あんまり不出来な記事を外でも見たことがない。1株62円なり。 そして、かなり相性の良くない、  キャベツ さすがにプランターで成功したためしがなく、小さな小

  • みんな好きなもの*

    かぼちゃ、トマト、鮭、みかん、ブロッコリー、ごはん 好きな食べ物を並べてみました Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • ブロッコリの収穫は少しずつ

    スティックブロッコリはこんなものかと思いました。 まあスティックなので。 だから収穫も枝を少しずつ。 こんなとかそんなとか また、こんなとか。 次はスティックじゃないやつにしようと思いました。

  • ブロッコリーが急激に

    ブロッコリーがね、急に大きく成長し始めた。 ついこの間、苗の植え付けをしたばかりと思っていたのに。 もう蕾が。 この分だと収穫も早いよきっと。

1 2